teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


赤髭

 投稿者:赤髭  投稿日:2016年 9月13日(火)00時08分32秒
  どうにか回復、それなりに頑張っています。  
 

地震

 投稿者:赤髭  投稿日:2016年 6月29日(水)23時36分54秒
  地震で大変です。  

大船

 投稿者:赤髭  投稿日:2015年10月12日(月)20時02分43秒
  紅葉を見てきました。抜群の紅葉でしたね。。ついでに法華院温泉に泊まってきました。
登山は止められそうにはないですね。
 

シルバーウィーク

 投稿者:赤髭  投稿日:2015年10月 4日(日)13時57分18秒
  剱岳に登ってきた。疲れました。。  

東京

 投稿者:赤髭  投稿日:2015年 8月23日(日)09時17分45秒
編集済
  仕事で頻回に東京に来ますが
毎回、東京の変化に驚きます。
 

(無題)

 投稿者:赤髭  投稿日:2015年 7月26日(日)10時30分6秒
  まだまだトンネル  

永い長いトンネル

 投稿者:akahige  投稿日:2014年 9月17日(水)00時12分14秒
  まだトンネルは抜けていませんが、一応は少しだけは踏み出した感。

団塊の長殿
 八が岳ですか・・羨ましいですね。
 私が登った時は、初日は大雨でした。ただ2日目からは晴天
 朝日が綺麗だったことを思い出しました。
 硫黄が岳から見える山々に感動して
 「絶対あの山に登るぞ~」と叫んだことを思い出しました。

謎の起業家さん・・
 まさか、登山道で会うなんて、奇遇ですね。
 かなり寝坊して出発、駐車場なんて空いている訳がない。
 無理して、運転技術を駆使して、車の性能を出して止めました。
 帰宅するときは、周囲の車は既に出ており、ま、無事に車は出せました。
 私の車の状況を見て、周りの車の人はびっくりしたでしょうね・・。

次回は・・まだ未定。
 

お疲れ様です

 投稿者:謎の起業家  投稿日:2014年 9月15日(月)11時43分32秒
  前略 まさか登山道でお目にかかれるとは!

先生、来月あたりどこかの山に参りましょう。
ぜひ、よろしくお願い致します。
どうかご無事の帰還を!      草々

追伸 無事にクルマ出せましたか?(笑)
 

八ヶ岳

 投稿者:団塊の長  投稿日:2014年 9月15日(月)11時01分6秒
  こんにちは。

 朝夕、めっきり涼しくなり、しのぎやすくなつてきましたね。
山登りも少しずつ、復活されているご様子で安心しました。
山は何時でも迎えてくれますので、大丈夫ですよ。

8月2~4日八ヶ岳(天狗岳・硫黄岳・横岳・赤岳)に登りました。
好天に恵まれ、最高でした。
その時の写真です。
①硫黄岳
②コマクサ
③ヤマオダマキ

 

今年になって2回目

 投稿者:akahige  投稿日:2014年 9月14日(日)21時16分57秒
編集済
  本来なら北アルプスにでも行っている今日(9月の連休だから)
今年は余り登山をしていない。今日までに・・・2回のみ。
体力がかなり落ち、足が遅くなっている。時間をかければ、登ることは出来るが・・・
 8月24日に久住山
 9月14日に大船山
久しぶりに登山をしました。
大船山登山はきつい方ですが、時間をかけてどうにか登りました
ただ山頂にたっても、感激・感動が余り沸かない。
なぜ?何故?
正直、年2回の登山では体力落ちる。体がきついですね。
 

ごぶたさしています。

 投稿者:akahige  投稿日:2014年 9月14日(日)20時53分36秒
  なかなか登山に参加できずに、ご返事書いていません。
もうしばらく「お待ちください」
 

お久しぶり

 投稿者:団塊の長  投稿日:2014年 7月12日(土)11時33分20秒
  お久しぶりですね。

 相変わらず山登りに励んでいます。
5月17~18日、四国の石鎚山系の山、岩黒山、手箱山、筒上山に登りました。
アケボノツツジやヒカゲツツジが満開でした。
心が癒されればと思いその時の写真を添付します。
①日の出
②アケボノツツジ(後方は石鎚山)
③ヒカゲツツジ
 

まだ・・

 投稿者:akahige  投稿日:2014年 7月 9日(水)00時43分41秒
  まだ山に登る気分にはなっていないようだ。
がんばらなくても良いが、いつになるのかな?
 

その後・・

 投稿者:akahige  投稿日:2014年 7月 9日(水)00時42分36秒
   翌週の月曜日には動物愛護センターに持って行くつもりでいましたが、
日曜日には餌、猫トイレ、首輪、猫砂を飼っている自分が居ました。
わたしの部屋に連れて行き5代目ミーと面接しましたが、受け入れられませんでしたね。
で結局愛人扱いにはなりましたが、きちんとB部悦の屋を確保した次第。

 6代目ミーも来たときは、片手に乗る程度の大きさでしたが
今では両手で抱えるほどの大きさに成長した。
後半年もしないうちに成猫にのなるでしょうね・・・しかも雄。

もしかして、5代目ミーは雌故に、もっと増えるのかも??
 

姑猫

 投稿者:akahige  投稿日:2014年 6月28日(土)01時31分25秒
  私の家にはすでに1歳半の猫が居ます。雌猫ですが、一応平和に暮らしていました。
望まないことに今新しい猫が足下にいる。姑猫は怒っています。
ウーとかフーとかギャーとか、睨み合っています。
困った物です。早期に判断しなければならない。
恋愛で悩むよりは良いか・・・
 

子猫

 投稿者:akahige  投稿日:2014年 6月28日(土)01時22分30秒
編集済
  子猫が我が輩の車のエンジンルームに雨宿り。
3日も雨宿りされたら、困る。
やっと出て行ってもらったが、子猫が戻って来たために
再度出て行ってもらった。
しかしまた帰ってきそうなために、捕まえた。
小さな子猫、グレイの雄。
シャンプーして、綺麗にしてやり、住処を段ボールで作り、寝床を作り
えさをやり、水をやり、・・・・・さて何をしているのだろう。
 

お久しぶりです。

 投稿者:akahige  投稿日:2014年 6月28日(土)01時16分12秒
  鬱っぽくて書けなかった昨今
ちょっとは回復、あまり登山もやってなく、時折歩いている程度
さて、ちょっと気分も回復したかな?・・という程度。

 

市房山(1772m)

 投稿者:団塊の長  投稿日:2014年 5月 7日(水)16時59分0秒
  熊本県の球磨と宮崎県の米良との県境にそびえる市房山は堂々とした大きな山でした。
登山口から四合目の市房神社の参道は、樹齢千年ともいわれる大きな杉が数十本そそり
たって足を止めて見上げることしばしば。

巨木の樹林帯を過ぎると主役はツツジ。
春雨を浴びたミツバツツジ、レンゲツツジ、アケボノツツジがつかれを癒してくれる。

山頂は台風なみの強風と横殴りの雨・・・・山の天気の変わりよう
思いで深い山でした。

①縄文杉の参道
②アケボノツツジ
③レンゲツツジ
 

開聞岳(薩摩富士)

 投稿者:団塊の長  投稿日:2014年 5月 7日(水)16時55分49秒
  飛び石連休 九州の山を訪ねる。
薩摩半島の最南端に位置する標高924mの独立峰(開聞岳)
その美しい全容を遠くから眺め、翌朝目指す。
山頂からの展望は苦しい登りを一瞬に忘れさせてくれるほど素晴らしい。

①池田湖のポピ-ガ-デンからの眺め
②ペンションの露天風呂から
③山頂から枕崎方面の眺め
 

鷲ケ頭山(わしがとうさん)

 投稿者:団塊の長  投稿日:2014年 3月13日(木)04時28分47秒
  愛媛県大三島の鷲ケ頭山(436m)に登る。
大山祇神社(おおやまづみじんじゃ)の境内を通り樹齢2600年の楠(乎知命の御手植の楠)に見とれ、万里の長城を思わせる尾根歩き。巨岩、えぼし岩(露頭)、瀬戸の海を眺め
楽しい山旅となる。
①乎知命(おちのみこと)の御手植楠
②③尾根歩き
 

すごいですね

 投稿者:akahige  投稿日:2014年 1月14日(火)13時30分37秒
  比較的低い山なのに凄い雪ですね
やっぱり北にある分だけ雪が多いのですね
登山は大変?
九州脊梁は」山は低くても凄い雪ですが
怖くてこの時期は登れませんね・・・


 

思いがげない出会い

 投稿者:団塊の長  投稿日:2014年 1月14日(火)07時42分51秒
  三連休、山と繋がりがないのは何となく寂しい
急遽、成人式の日に吉和冠に登った。
この山は、九州の登山家に親しまれている。
当日も数台の九州ナンバ-の車が登山口に止まっていた。
12月に登ったが、雪の量は断然違う。厳しい登りを覚悟。
山頂で写真を撮っていると、見かけた男性
2年前、ここでお会いした小倉の方でした。
偶然の再会に喜び、二人で昼ごはん。
おいしいぜんざいをご馳走になり、また、どこかの山で会いましょう
言葉を掛け合い別れた。

①  吉和冠山頂&相棒
②③ 山頂の景色
 

人生は短い

 投稿者:赤髭  投稿日:2014年 1月11日(土)02時06分5秒
編集済
  明日は必ずやってくる
だから立ち止まってばかりはいられない
できることからはじめよう
・・・これはあるプログに書いてあった言葉。
「さよなら」を意味して送った言葉であろう、
逆説的に自分への問いも含めての言葉でもあろうか。

知人が胃ガンで49才と云う若さで永眠した。
お酒と自転車と本(漫画も含め)と映画が好きな同業者の後輩である。

私は彼と時期と場所を同じくして仕事をした事はなく、
また自転車という共通点はあったものの、
すれ違いで、お酒や遊びでもご一緒したことは無かった。
所謂面識がある程度の同門の間柄である。

その彼が今日永眠した。
進行性の癌であると解って半年、気丈に積極的に治療を受けてはいたが、
もっと早く検査をしていればと、後悔を残しつつ逝ってしまったであろう今日、
癌が勝ってしまった今日、余りにも人の命は儚く短いと感じてしまった。
テレビのニュースの中の話であれば流してしまう話
身近な人が逝ってしまうと痛切に命を感じてしまう

今日までの半年の闘病の日々を彼はプログに綴っていた
家庭の匂いがない全くない彼、家庭のことは外に向かっては書きたくはなかったのだろう・・・
私も彼のプログを読んではいたが、私の想いを書き込む事はなかった。
言葉が見つからず、声を掛ける勇気と言葉の表現が出来なかった。

もうプログに書き込んでも、彼からの返事は無いのだが
彼のプログには遊び仲間からのコメントが書き込んであった。
せつない想いが綴ってあった。

全ての生命は何時か途切れる。
この事は誰でも解っていてる、百も承知している。
ただ、今この時点での自分自身の自覚は足らない。

朝の来ない夜はなく、晴れない雨の日はない。
明日は必ずやってくる
だから立ち止まらない
出来る事はやることが基本かも。

明日と云う日は、多くの人々には必ず訪れる。
しかし、私にも明日が来なくなる時期が必ず来る
後悔しない様に、出来ることは今のうちに・・と思った今日

ただ何を?するかが問題。
探さないと・・
皆さんは探してますか?

流されてばかりの私の人生だが、
今までは、少しは積極的に行動してきたかな?
他人の死で自分の過去を振り返る一日になった・・・

明日天気にな~れ!






 

新年登山は・・

 投稿者:赤髭  投稿日:2014年 1月11日(土)00時52分11秒
  良い正月を送っておられますね。
私の初登山は今週の連休になりそうです。
結構寒いので雪が沢山ありそうです。

正月は孫が来てお世話の毎日
まだ2才なので、まだまだ可愛い時期かも知れません。
ちょっと仕事も忙しく、登山にエンジンが掛からない昨今です。
 

新年登山

 投稿者:団塊の長  投稿日:2014年 1月 6日(月)19時46分33秒
編集済
   明けましておめでとうございます。
新年登山は毎年、彌山(みせん)からスタ-トです。
干潮の巡り合わせがよく、少し早出して、宮島を散策しました。

①夜明けの彌山(急峻な山並の美しいシルエット)
②大鳥居
 大鳥居の扁額は沖側(厳島神社)神殿側が(伊都岐神社)と書かれている。
③舞楽
 厳島神社の舞台では舞楽:林歌(りんが)が舞われていました。
 

謹賀新年

 投稿者:赤髭  投稿日:2014年 1月 2日(木)00時36分18秒
  良い年であります様に  

お疲れ様でした

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年12月26日(木)01時03分59秒
  最近月一登山になっている現状
色々と用事があり?さぼっています。
精力的ですね・・

正月には1回登ってきます。
 

リュツク収め

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年12月15日(日)20時25分56秒
  今日は広島登ろう会の例会で極楽寺山に登る。
 お世話になった登山道具をねぎらい、感謝

阿弥陀堂には阿弥陀如来大仏が鎮座
 一年間健康で安全に登山できた事のお礼と来年の安全登山を祈願する。

広島登ろう会のサイト

 http://hirofumiato.sakura.ne.jp/

 

雪ですね・・

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年12月 8日(日)01時29分46秒
  1339mの山で雪ですか・・
やっぱり、こっちより北の方にあるだけに雪が積もりますね。
こっちは九州脊梁の山に登ると結構雪が深い。少々キケンですが・・

雪山を頑張ります。
 

里山(吉和冠山)

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年12月 7日(土)05時24分31秒
  初冬の吉和冠山(1339m)に登った。

麓は晩秋の景色であったが、標高を上げて行くと、雪景色。
登山道は、カチカチに凍っている個所があり、滑りやすい。
富士山の滑落事故を思い出し、慎重に、足元注意で登る。
山頂での眺望を期待したが、生憎視界ゼロ、風と小雨混じりのあられで
GORE-TEXを着込む。
本格的な冬山の訓練登山が楽しめるのももうすぐです。

①~③ :登山道からの景色 
 

生病老死

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年12月 2日(月)19時46分6秒
  生病老死・・人間避けることのできない業ですね。

 生:生まれて65年。両親はすでに他界、母に対する想いはなぜか強い!父に対しては杯   を交わせなかった想いだけが残る。

 病:健康な体を作ってくれた両親に感謝。これからは自己責任で管理しなくてはと思いな   がら暴飲暴食

 老:体力的な老(山登りで実感:瞬発力、バランス低下)
   精神的な老(さまざまな場面で実感・・・歳のせいにして笑いでごまかす)

 死:今は強い覚悟はできているが、直面していないので未知の世界
   エンディングノ-トを作ってみたが、家族には知らせていない。
 

早野さんへ・・・・生きる意味って??

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年11月30日(土)00時16分31秒
編集済
  生病老死はついて回る
それが何時起こるかが問題かな
早すぎると諦めきれない、人並みでは不充分、長すぎても納得できる?
200年も生きられないけど・・100年も無理そうだし・・

生病老死を自覚できる精神・意識状態なら悩むでしょうが
自覚が出来ない程に幼なければ悩む?悩まない?
理解できない程の認知症があればどうなる?
ボケは神様が最後にくれた贈り物とも云われるが・・

どう生きて来たか、生きて行くかは各個人で違うし・・
各個人それぞれ生きている意味もあるでしょうし・・
何をしてきたかを思い返しても今更遅いし・・

今の私は、せめて好きな事を出来る限り実行するくらいかも・・
ただ今の私にとって好きな事が何かを探し出すのが大変です。
また今から先の事を考えると、残り時間も短く、焦ってしまいます。

「彼」の話は他人事ではないが、
ただ何も言えなくて観ているだけ・・・で・・。
 

団塊の長 様へ

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年11月29日(金)23時40分52秒
編集済
  飲みたいですね・・
こっちはやっと本格的な雪が降り始めました。
スタッドレスに明日履き替えなければ・・と思う今日。




・・・高校合同同窓会・・・

「斜に構えて、しかも冷静に上から観る事が出来ればな~・・」

斜に構えるは気負い?格好付け?人の性格?
 誤解もされ易い!格好付けているとか、性格が変だとか、歪んでいるとか・・

毎年開催される母校(高校)の全体同窓総会に先日参加した。
開講113年にもなる歴史のある高校
2年に一度開催される学年同窓会には毎回参加しているが、
全体総会は3回目のみ。

総会での挨拶は比較的短く良い。
壇上のスクリーンでは旧制中学時代から現代に至るまでを早回しにスライドショーで上映された。
スライドショーの中の通り過ぎていった時代に懐かしさを感じた。
若さある学生時代に嫉妬を感じ、あの時代に帰りたいと想った。
その後は学芸会的出し物で楽しみ、応援歌・校歌を斉唱した。

ただ単純に楽しめた。
総会には無理して?斜に構えて?参加?ただ単純に楽しめた。
斜に構え無くても良いのだと思えた
時に斜に構えているつもり?だが単に私の勘違いだけか!
案外本当は素直なのかも!?


 

(無題)

 投稿者:早野  投稿日:2013年11月28日(木)23時37分24秒
  知り合いが末期癌、余り親しい人では無かったのですが、歳が近い事も有り、自分も近い将来旅立つ事を思い知らされた気がしています。命とは何か、生きる意味は何か、考えてしまっています。千と千尋の神隠しのテーマ、いつも何度でもがみみにのこります。
「かっこ生きている不思議 死んでいく不思議
花も風も街も みんなおなじ」この歌詞が心に浮かびます。
 

安全・健康・長寿・登山

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年11月26日(火)19時10分22秒
  写真を見ると、冬山の景色ですね?
山が一番美しいく彩る秋から、眠りに入る冬。

山をこよなく愛する皆さんが、集い、談笑して、杯を交わす。
そして、天空の温泉に浸かる。いいですね。
明日の英気を頂いて・・・・近いうちに御一緒したいです。
 

法華院温泉

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年11月25日(月)00時32分9秒
編集済
   九州の山は遠方でもちょっと無理をすると日帰りが可能。
南・北アルプスになると山小屋を利用しなければ登れない山が多い。
山小屋を利用する様になり、登山が楽しくなった。

 早く出発しないと駐車場が詰まってしまう。
暗い中を出発、登山口に着いたのが6時半頃、まだ2台分の駐車スペースが空いていた。
外気温はマイナス3度、かなり寒い。登山の準備をしていると次第に明るくなってきた。
登山口から山を見上げると、山はほんのりと雪化粧。

 大曲からゆっくり登山を開始する。諏蛾守越で左に三俣山を観ながら法華院温泉へ向う。
ゴツゴツとした岩を左手に観ながら沢を下りて行った先に法華院温泉がある。
山小屋の脇を通り抜けて坊ヶツルに向かったのだが山小屋は閑散としていた。

 大船山への日の当たらない登山道には雪が積もっていた。
季節は確実に秋から冬へと変わっていた。ゆっくり山を登り頂上に着く。
頂上には4名の登山者が居たが、紅葉の季節が過ぎて人が居ない。
晴天で風もなく穏やか、絶好の登山日和で、山頂の御池は半分だけ凍っていた。
山頂から降りる途中で10組程の登山者が遅れて登って来た。

法華院温泉へ降りる。
法華院温泉の脇を通り抜ける際に酒盛りをしている一行に出会う。
「美味しそうですね」と声を掛けてみた。
「一杯どうですか」とのお誘い。
暫く休憩し談笑、どうせ連休なのだからとビールに口を付けた。
車の運転が出来なくなった故に法華院温泉に宿泊することになる。

 宿泊手続きを終えた後は酒盛りと談笑が夜遅くまで続いた。
最近はあまり飲まなくなった酒を勢いで結構飲んでしまった。
翌日は少々の二日酔いと下痢。体調を整えるのに少し朝が遅くなった。

 その日の宿泊者は100名ほど、この山小屋に特徴的なことが幾つかあった。
*流石に3000m級の山小屋には居そうもない子供達が家族連れで宿泊していた。
*食事内容は似た様なものだが、先ずは水が豊富でトイレや飲むのに使い放題、
 凍らない様に水道は流しっぱなしである。高い山の山小屋での貴重な水の使い方とは全く違う。
*法華院温泉と云うほどで山小屋に温泉がある。
 遠くの源泉から引いて来るためにお湯が冷える。故に涌かし温泉にはなるが心地良い温泉である。
*また法華院温泉は本来お寺であることも興味深い。
*北アルプスの山小屋では皆さん疲れ果て消灯が早いが、
 此処は消灯時間が遅く、朝食時間は結構バラバラで遅い。
 ゆっくり起きても次の行動に余裕があるからであろう。

 私が前回宿泊したのは40数年前、何時も通り過ぎていた山小屋、
ちょっとした偶然で泊まることになり、ご一緒した人とお酒と談笑、
これも山小屋ならではの楽しい話なのです。

一度水害で流された故に昔の法華院温泉とは変わったのだろうが、懐かしさを感じた。
下山後はいつもの温泉場に立ち寄り、帰宅する。
楽しい連休の過ごし方でした。

帰宅すると立山で雪崩れ、北海道では吹雪と総計で8人の人が亡くなっていた。
山は充分な準備と山の知識と天気の運などが絡む。明日は我が身!注意したい。
 

綺麗ですね・・

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年11月 8日(金)23時05分26秒
  青春を謳歌していますね!
羨ましきかな!

私は仕事と天候を言い訳にしている昨今です。
日曜日は家の用事と天気が悪そうで・・
 

奥滝山峡の秋

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年11月 8日(金)06時06分2秒
  毎年訪ねる芸北の渓谷がある。今年は、この三連休に九重山に登ったため
気になっていたが、急遽休みが取れたので、カメラを友に散策。

 ①セルフタイマ-10秒の勝負
 ②林間からの眺め
 ③絶景ポイント
 

九重の秋に浸る

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年11月 4日(月)08時02分7秒
  11月2日 牧ノ戸峠から沓掛山・星生山・天狗ケ城・中岳・九重山の秋を満喫しました。
沓掛山から見た秋景色は最高!!

約9時間の山歩き、疲れは筋湯温泉でしっかりケア-
楽しい山旅でした。
 

根子岳

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年10月28日(月)21時53分58秒
  根子岳の紅葉はもう少し?
それとも盛りは過ぎた?
いつもに較べてやや物足りない印象

それより驚いたことは「豪雨による被害」
山が、豪雨により各所で傷つけられていた。
まるで引っ掻き棒で山肌を傷つけた様にである。

少しならまだしも、彼方此方の山肌が傷ついていたのには驚いた。
登山道も2箇所が崩れてキケン、
ただ崩れてしまったお陰で絶景ポイントは増えたが・・・。

来週は大船に行くか!
誰か登る人が居ればお声を掛けて下さい。
 

紅葉狩り

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年10月21日(月)22時43分2秒
  皆さんへ・・
来週紅葉狩りに行きませんか?
予定は根子岳です。
私まで連絡下さい。


ブナですね・・ブナの木は見応えがあります。
大山に登った時の記憶、かなりでかいブナの木があったかな。
また秋の大山に登りたい気分
 

ブナ林を歩く

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年10月21日(月)06時49分52秒
  広島の里山(高岳)に登りました。
母なる木ブナ林の紅葉を楽しみにしていましたが、まだまだです。
ブナの幹は白くなり秋色を感じました。
①ブナ林を歩く
②山頂で見つけた秋色
③ミズナラの林を歩く
 

水灯り

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年10月15日(火)00時01分37秒
編集済
  色々と催しが有るのでね・・
酒は程々ですが、肉には興味があります.
食べてみたい。

こっちでも、土曜日~日曜日にかけて、水灯りというイベントがありました。
http://mizuakari.net/pc/index.html
歓楽街の道路も封鎖、テーブルと出店が出て賑やかでした。
このため少々飲み過ぎて、次の日の山登りは飲酒運転の可能性があり中止。

今日は三俣山1745mに登ってきましたが、紅葉がまだまだでしたね・・・
後2週間かかるか?
ススキだけは秋を感じさせてくれました。
 

酒まつり in 西条

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年10月14日(月)00時20分16秒
  東広島西条の一大イベント(酒まつり)が10/12~13日に開催
大勢の人で賑わった。

・全国約1000銘柄の地酒が試飲できる酒ひろば
・美酒鍋が味わえる特設会場(予約制)
・酒蔵のイベント・・・等

会社を卒業した仲間と美酒鍋を囲んでの宴会楽しい一日でした。

 ①SAMURAI
 ②比婆牛
 ③美酒鍋
 

お久しぶり・・

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年10月 8日(火)02時56分57秒
  久しぶりに掲示板を開けました。
団塊の長さん、元気に山に登っておられてますね

ぼけっとしていることが多い昨今
今度の連休は何処に?等と考えていますが
山ではなく海になりそうです。

紅葉が綺麗ですね・・
秋の大山にも行ってみたいですね・・
 

中秋の名月

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年 9月26日(木)20時49分28秒
  中秋の名月の2日後ですが、傾山の九折越から見た月です。
ススキとのコラボ・・・・・
 

お疲れ様でした

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年 9月23日(月)23時35分22秒
編集済
  傾山も大変でしたでしょう!
大崩山はもっと大変ですが、秋は素晴らしく、綺麗ですよ。
覚悟がいりますが、次回に登って下さい。

私は木曾御嶽山に登ってきました。
紅葉が綺麗でしたよ。
2つの良いことが有りました。
人の親切に感動した登山でした。

 

しわい山(傾山)

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年 9月23日(月)19時28分49秒
  しわい:広島弁(厳しい、容易でない、つらい)と言います。
1600mの山を甘く見てはいけない・・・教えられた山でした。

 ①②九折越から見る朝焼けの傾山(シルエット)
 ③ 迫力満点

体力の限界を学んだ山でした。
 コ-ス(上畑~カンカケ谷~九折越(泊)~傾山~三ツ坊主~三ツ尾~観音滝~上畑)

 今年チャレンジしてよかった。

 

いよいよですね

 投稿者:赤髭  投稿日:2013年 9月21日(土)02時37分58秒
  今日は傾山の登山ですね
用心して登って下さい。

私はどうするか考え中
御嶽山でも考えていますが
仕事と天候次第ですが・・・
 

秋に突入

 投稿者:団塊の長  投稿日:2013年 9月18日(水)19時54分17秒
  芸北の山(深入山)を散策。

秋の七草は咲きそろい、天高く澄み渡る空。
 ①風にたなびくススキ。
 ②背比べしているマツムシソウ。
 ③お辞儀しているオオヤマボクチ。

秋の気配は足元にきている。
 

レンタル掲示板
/26