teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:6/1133 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ソウル公演行って来ました♪

 投稿者:ちょこリン  投稿日:2013年 6月 3日(月)23時14分43秒
  通報 返信・引用
  主様、ファンの皆様お元気でしょうか?
韓国の人々はとても親切でオリンピックホールまでの道のりや、帰りを車で送って下さったり感謝感謝でした。
「安全地帯ウエルカム!」のスローガンを現地の方からは頂き、社長さん自らグッズ販売コーナーにいらして、私はお話と握手をしていただきました。
ロビーの左端の黒い関係者入口らしき所の隙間からは、玉置さんのお姿も二度拝見出来ました!
私は最前列で、隣もまたその隣も在韓日本人の方で開演前は話も弾み、ステージまでには何の柵もガードもなく正に手の届く距離に驚き、公演中は数人の方が玉置さんと握手をされてました(同じ人が三回も!)。
私の隣の方なんて長いこと玉置さんが手を離さなかったみたいで(社長さんがカメラ回してたから?)すごく羨ましかったです;
私には、玉置さんは偉大過ぎてとてもできることではありませんでしたが。
歌はとても素晴らしかったです。ただ・・・マイクでしょうかキーンと変な音が二度鳴ったり(玉置さんはイヤホンを外しました)、
突然、伴奏のキーが半音変化したりでちょっと音響がおかしかったです。
奥様の青田典子さんもステージで紹介されて、控えめで可愛らしく美しかった。
とにかく私は最初から興奮しまくりで、楽曲も覚えてないくらいです。
一番心に今残っているのは、フレンド?
最後にみんなでハミングした、悲しみにさよなら?
それはそれは長い、ラララララ、ララララーー?のエンディングで会場がひとつになり終わったって感じです。
あと、ソルトモデラートショー?の終わりの方の歌詞があれっ?って即興かしらと思えました。
これは余談になりますが、帰りの飛行機はK‐POPのシークレットやキム・ヒョンジュン、スピードというメンバーと一緒でした。
今回のソウル公演で感じたのは、日本と違って関係者のガードがとても甘いという所です。
ライブ中も客席から何度も撮影ライト光ってるし、握手するため人がダッシュしてもあまり止めない。
K‐POPファンの娘から言わせると、韓国ではこれが普通なんだそうです。
また、思い出したら投稿させてもらいます。
ありがとうございました。
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/1133 《前のページ | 次のページ》
/1133