teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ぽろりっ(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


有季「月」

 投稿者:暢子  投稿日:2017年10月 1日(日)16時52分43秒
  月を呼ぶ父の声する午前二時  暢子

 今日から十月ですね。
 秋深し・・・。老両親の静かさや。
 
 

有季「梅雨寒む」

 投稿者:輪樽  投稿日:2017年 6月14日(水)09時03分50秒
   梅雨寒むの一日を過ごす秘密基地    輪樽

 子供の頃は秘密基地にこもってたものです。
 大人になっても、たまには良いでしょう。
 

有季「六月」

 投稿者:輪樽  投稿日:2017年 6月 7日(水)21時26分0秒
   輝きのいや増す六月第三週    輪樽

六月第三週に輪樽くんの誕生日があります。

この変な句の原因は、メール俳句のお題「輝」にあります。
 

有季「6月」

 投稿者:暢子  投稿日:2017年 6月 3日(土)16時37分13秒
編集済
  白猫は六月の灰の中   暢子

 もう今年も6月に入りました。
 なんだかんだと忙しくしていました。
 ご無沙汰です。
 その間、大畑等 句集「普陀落記」が手元に届きました。
 ありがとうございました。
 こうして「灰かぐら」で投句できることもうれしく思っています。
 これからよろしくお願いいたします。
 

有季「蜘蛛の囲」

 投稿者:輪樽  投稿日:2017年 5月 8日(月)21時58分4秒
編集済
   蜘蛛の囲の真ん中東京かも知れず   輪樽

 この句は昔、現俳全国大会で時の協会長の特選を戴きました。
 後日、お目にかかるチャンスがあり、お礼を申しあげたら
 「うん、良い句だったよ」と言ってました。

 「春過ぎて 夏来にけらし 白妙の 衣干してふ 天の香具山」

 ちょうど今の時期ですね。
 

有季「五月闇」

 投稿者:暢子  投稿日:2017年 5月 7日(日)13時27分39秒
  五月闇少女等の声静けさに   暢子  

有季「土筆の子」

 投稿者:輪樽  投稿日:2017年 5月 5日(金)05時48分8秒
   土筆の子抜けば傾く父の墓   輪樽  

有季「春暁」

 投稿者:輪樽  投稿日:2017年 4月 2日(日)19時01分17秒
   春暁や明けて悩みのよみがえる   輪樽  

有季「青麦」

 投稿者:暢子  投稿日:2017年 3月26日(日)23時23分32秒
  青麦刈り取られ一日雨となる  暢子

 雨のせいか寒い日曜日でした。
 

有季「梅の花」

 投稿者:暢子  投稿日:2017年 1月28日(土)23時11分8秒
  晴れた日に思う人あり梅の花  暢子

  
 

レンタル掲示板
/224