teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


航空機写真館はじめました。

 投稿者:よこちゃん  投稿日:2008年12月 7日(日)10時26分2秒
  はじめまして。
よこちゃんといいます。
今後とも宜しくお願いします。
さて、この度、「よこちゃんの航空機写真館」をはじめました。
「飛行機好き」の私よこちゃんが、各地の空港で撮った写真を、これからブログ方式で紹介していきます。
是非一度、遊びにお越し下さい。
お待ちしております。

http://sky.ap.teacup.com/airlinesphoto/

 
 

お願いがあります

 投稿者:映画館主・F@会社  投稿日:2008年 7月28日(月)14時47分25秒
  管理人さま、御世話になります。
私はアーク・コミュニケーションズの夫馬信一と申す者です。
いきなりご連絡差し上げてすみません。

私どもは書籍の製作を行う編集プロダクションで、
現在、ナツメ社「飛行機のしくみ(仮題)」という本の企画を進行させておりますが、
先日、偶然に管理人様のサイトを拝見する機会があり、
ぜひともご協力をいただければ・・・と思いたちました。
そこで、今回ご連絡差し上げた次第です。

「飛行機のしくみ」はナツメ社からこの夏出版予定の図解雑学シリーズの本です。
飛行機の構造や原理、種類やそこで働く人々を紹介します。
この中でヴィンテージ航空機のページに使用する写真を探しておりました。
この本はANAの全面協力で制作している本ですが、
なぜかANAは過去の航空機の写真はお持ちになっていないようです。
そこで管理人さまにお写真のご提供をお願いしようと思った次第です。

頂戴したいと思っておりますのは、ロッキード・L-1011トライスターです。
こちらにアップされておりますお写真の、1982年7月名古屋空港で撮影されたもの
http://www3.starcat.ne.jp/~museum/AC/AC.htm
・・・の大きいサイズのものがあれば、ぜひ使わせていただきたい・・・と思っております。
もちろん掲載時に管理人様のお名前等については、
クレジット表記させていただければと思っております。

ともかく、ご連絡いただければ助かります。
突然、勝手なお願いを差し上げて申しわけありません。
ご多忙のところご面倒をおかけいたしますが、何とぞよろしくお願いいたします。

(株)アーク・コミュニケーションズ
 夫馬 信一
 〒162-0843
 東京都新宿区市谷田町2-23 第2三幸ビル3F
 TEL.03-5261-2628
 FAX.03-5261-1061
 

ありがとう

 投稿者:阪急池田車庫  投稿日:2008年 4月13日(日)13時58分45秒
  豊富な写真、どうもありがとうございます。小さい頃、夢中になって撮った写真、残せば貴重な財産ですね。写真の数だけ、そして撮影する人の数だけ、個性がありますね。
関西汽船のこばると丸、就航翌年、散歩がてらに親に連れられて、神戸~大阪間に乗船しました。小1の私にとって、当時関西汽船最大の船であったこばると丸は、海に浮かぶ巨大なビルのように映り、対面したプラットホームで大きな威圧感を受けたことをよく覚えています。直後の図画工作の授業で、この強烈な印象を持って、カンバスにあふれんばかりの大きさにこばると丸を描写したことも、懐かしい想い出ですね。今、写真を見せていただいて、船体がとても小さく感じられるのは、時代が大きく移り変わったことを教えてくれているのでしょうか。
 

フジフェリー

 投稿者:ドジ子  投稿日:2007年 8月15日(水)07時45分56秒
  懐かしい写真を目にし、思わず胸がキューンとなり涙が出そうになりました。まるで初恋の人に再会したような感じです。このフジフェリーのいせ丸が私の社会人第一歩の職場でした。写真が撮影された年の3月下旬より乗船していました。
この写真をいつまでも掲載してほしいと願うばかりです。
 

名鉄栄生駅の思い出

 投稿者:NARUTO  投稿日:2007年 8月 8日(水)00時08分13秒
  現在、上海在住の名古屋人です。名鉄なまず電車を急に思い出し検索したら貴HPにたどり着きました。子供のころ電車を見るのが好きでよく栄生駅ホーム同じ高さの歩道橋から名鉄電車を兄貴と友達で見に行きました。その帰りに「栄生人形センター」というプラモデル屋に立ち寄ったりしてよく遊んでいました。写真を拝見させていただき本当になつかしかったです。もうしばらく外国の地で頑張れそうです!!謝謝!!  

懐かしの「あいぼり丸・こばると丸」

 投稿者:弁天埠頭小僧  投稿日:2007年 1月23日(火)13時29分23秒
  昨日大阪市港区在住の友人と昔話をしていて、突然弁天埠頭の思い出話しになり、標題の「あいぼり丸・こばると丸」の事を思い出しGoogle検索したところ、貴ホームページを発見して懐かしい思いでいっぱいになりました。このような貴重な写真を残されるのも大変な事だと思います。本当に懐かしくて、嬉しかったです。  

水中翼船懐かしいなあ!

 投稿者:きんちゃんメール  投稿日:2006年10月12日(木)19時15分30秒
  水中翼船なつかしい画像を見させてもらいました。
昔高松から小豆島経由神戸へ行ってましたね。
現在はスーパーマリン号が小豆島へ走っています。
懐かしいのでついブロブに書いてリンクしましたリンクだめでしたら削除します。

http://plaza.rakuten.co.jp/udontanbou/diary/

 

はぴねす ぐれいす

 投稿者:加藤汽船  投稿日:2005年10月10日(月)11時29分51秒
  こんにちは 私も管理人さん同様に「はぴねす」に当るが多かったと思います。確かに小さい割に客船の設備は備わっていました。古い時刻表を見ると特等 一等個 寝台 和室 二等寝台 特二等 二等とこれだけ部屋を揃えてたことに感心します。記憶は曖昧なんですが案内所から船底の二等室に降りる階段に建造年が記されてたと思います。
船内設備は確かに「ぐれいす」の方がよかったですね。2階には食堂 3階にはラウンジ、ラウンジに上がる階段自体が白色蛍光燈であったり、部屋を区切るドアは紫かかった透明に引き戸だったり結構凝ってましたね。晩年は壊れて動いてなかったですが案内書の壁には「ぐれいす」が現在どの辺を航行中かわかる掲示板がありました。その掲示板だと小豆島の南を航行するようになってましが土庄に寄港する便は小豆島の北の航路を取っていたはずなんですが・・・
長くなりました最後に船内に掲示してあった船内案内板がほしかったですね~
 

北恵那電車 

 投稿者:なんじゃもんじゃメール  投稿日:2005年 9月26日(月)20時17分24秒
  冒頭の谷を走る北恵那電車ありがとう。城山辺りのアングルかな・・・いいね。昔を
思い出しました。学校帰り電車の窓から頭出して涼んでいた同級生(走ってる最中)が電車の電信柱に当たって、止まったのを思い出しました。あいつ高校卒業したらすぐ死んだよ。交通事故でなく火事でね。
 

走馬灯

 投稿者:丸いトランサム  投稿日:2005年 9月22日(木)17時50分23秒
  走馬灯のように40年前のことが思い出してきました。うねりの中、2等室の丸窓に波が当たってきて不気味でした。船内あちこち探検し、機関室を覗くと薄暗い中、轟音を轟かせていたので怖くなり、慌ててドアを閉めたことなど。それでも関西汽船が好きでした。カッコ良く見えたんでしょう。今時の子供がジャンボジェット機に憧れるように!高知港を題材にしての写生会で、関西汽船を倉庫の屋上から船尾付近を描きました。木目のデッキ、錆びたウインチ、スターンデッキを覆うオーニングなどを描いた覚えがあります。何か賞をもらったようで校内に額に入れられ飾られてました。明石丸かひかり丸だったんでしょう。  

レンタル掲示板
/5