teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


夏野菜と夏バテ

 投稿者:健康の館 自然良能メール  投稿日:2011年 9月10日(土)11時25分3秒
返信・引用
  夏には、夏野菜を食べましょう!
とは良く耳にします。

ところが夏野菜を食べる事が、
夏バテに繋がっている事があります。

分かり易い例として、
スイカを野菜として考えると、
分かり易くなります。

スイカは、利尿作用があります。
交感神経を働かせる働きがあります。
交感神経の働きは、背中の筋肉を縮めて、
硬くしてしまいます。
その分だけ交感神経が働いて、
体を活動的にする事が出来た事になります。

この働きは、本当に暑い時、
それに、足の筋肉がしっかりと背中の筋肉の、
動きを支えられる状態にある時、
スイカを食べると、
体が、「シャキット」する感覚があり、
美味しくも感じる事が出来ます。

ところが、少し気温が下がったところで、
食べると、
体は、背中の筋肉を働かせて、
体温を作り出そうとします。

この事と、スイカの利尿作用が重なると、
背中の筋肉をより大きくに縮める事になります。
この時、足の支えが弱いと、
なおさら、背中の筋肉を硬くする事に、
繋がってしまいます。

そうすると、体を動かす為の交感神経の、
働きを使い切ってしまう事になります。
その為、
体のだるさや眠気、良く眠れない等の、
夏バテの症状を引起す事に繋がります。

夏野菜を食べると、元気に過ごせると言うよりも、
夏に、夏野菜が食べられる位の健康を、
備えて置く事が、大切になります。

その他に、きゅうり・ナス、それに、
筋肉自体の働きを弱くする働きがある食品として、
「酢」があります。

「秋茄子は、嫁に食わすな」
これも、気温が下がった時に、
食べると体が冷えるから、
控えた方が良いという、
一つの例えになります。

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

 
 

夏の飲み物

 投稿者:健康の館 自然良能メール  投稿日:2011年 9月10日(土)11時24分12秒
返信・引用
  夏になると、麦茶が良く飲まれています。
麦茶には、利尿作用があり、
体の水分を外に出す働きがあります。

その為に、飲み過ぎると、
脱水症状を引起し易くなります。

それに交感神経が刺激される為に、
背中の筋肉が硬くなって、
疲れ易くもなります。

また、免疫力、体の抵抗力が落ちる事で、
湿疹などが出易くなります。

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

 

お粥は消化が悪い

 投稿者:健康の館 自然良能メール  投稿日:2011年 9月10日(土)11時23分26秒
返信・引用
  今回のNHKの「ためしてガッテン」の中で、
美味しいおかゆを作る方法について、
特集されていました。

作り方は大変に参考になりましたが、
それを食べた時に、
長く煮詰めた場合と短い時間煮詰めた物は、
消化については同じであるというものでした。

これには少し気を付ける必要があります。

番組の中では、同じ量の消化酵素を
それぞれに加えて、
比較していました。

ところが、実際に食べた時は、
柔らかい物を食べると噛む回数が、
少なくなって、
結果として唾液の出る量が少なくなってしまいます。
そうすると、消化が悪くなってしまいます。

 一般的に、普通の白米に比べて、
胃の中に長く留まり、消化するまでに、
時間が掛かる様です。

では何故、朝おかゆを食べたり、
病み上がりの時おかゆを食べるのかは、
上半身と下半身の筋肉のバランスを、
無意識の内に考えての事になります。

二つとも、足を使っていない状態になっています。
上半身の動きは、足の筋肉の支えが必要に、
なります。
この力が弱い時は、上半身(顎も含みます)を、
自然に、弱い力でしか動かせなくなります。
この為に、
消化を優先するよりも、
上半身と下半身の筋肉バランスを優先する事に、
なっています。

足の筋肉を使う事が、手術の後の回復を、
早めるという事(免疫力が上がるという事)で、
最近は、術後、可能な限り出来るだけ早く、
立って歩いてもらうそうですね。

それに、今の人たちは足が弱くなっていると見えて、
何か美味しい物を食べた時に、
「やらか~い」と言うようです。

軟らかいか硬いかが、
味覚よりも優先している事が分かります。

逆に、それだけ、上半身と下半身の筋肉のバランスが、
大切な事を示しています。

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

 

食べ物の好み

 投稿者:健康の館 自然良能メール  投稿日:2011年 9月10日(土)11時22分27秒
返信・引用
  食べ物の好き嫌いなら、まだしも
いざ原発となると、
これを好んで、自分の物とすると、
取り返しの付かない事になります。

食の好き嫌いは、自律神経の働きによって、
コントロールされています。
必要な物を、好んで食べる様になります。

これと同様に、
物事を判断する時も同じ様に、
自律神経のバランスによって、
同じ物を見ても、
感じ方が全く違って来る事になってしまいます。

自律神経の内、
交感神経は、外からの刺激を受け止め、
体に変化を起こします。

この許容範囲が大きければ、
周りの状況を理解し、
最善の判断を下す事が出来る様になります。

また、交感神経は背中の筋肉の状態と、
深く関わっています。

背中の筋肉の状態が柔軟な時は、
判断に余裕が生まれてきます。

逆に、硬く収縮した状体の時は、。
考え方や感じ方が、不安定になる傾向にあります。

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

 

室伏選手と健康

 投稿者:健康の館 自然良能メール  投稿日:2011年 9月10日(土)11時21分35秒
返信・引用
  投てきの後に何故あの「おたけび」を、
上げのでしょう?

自然に出てしまうと言うのが、
本当の所のようです。

体の仕組みから考えると、
声を出す事で自分の体を守っている事が、
考えられます。

投てきの瞬間は、持てる力を引き出す為に、
体を活動的にする神経、
交感神経を最大限に働かせています。

この為に、
血圧が限界近くまで上がっていると、
思われます。

投てき後は出来るだけ早く、

体を守る為に、血圧を下げなければいけません。

声を出す時には、声帯を使います。
声帯は、副交感神経と繋がりがあります。
そして、
副交感神経が働く事で、
血圧を上げる交感神経の働きを、
抑える事が出来ます。

この様な訳で、無意識の内に声を出す事で、
自分の体を守っている事になります。

これらの他にも、
興奮している時(怒っている時)も、
交感神経が強く働いています。

これを抑える為に、怒鳴り声を出す事になりますが、
これは、言葉に意味が含まれて来ますから、
状況がエスカレートしていく事になってしまいます。

ストレスを受けた時も交感神経が働いています。
これは、愚痴をこぼす事で、声を出す事で、
声帯を使い、交感神経の働きを抑えている事に、
なります。(カラオケも同様に考えます)

また、交感神経は背中の筋肉とつながりがあって、
交感神経が働いている時には、
筋肉も働いて、縮み硬くなり易くなっています。

この事が、物を持ち上げる時の、「どっこいしょ」と言う、
掛け声を掛ける事で、
背中の硬くなった筋肉を緩める事で、
下半身の筋肉を使い易い状態に、
しているものと思われます。

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

 

靴下と健康

 投稿者:健康の館 自然良能メール  投稿日:2011年 9月10日(土)11時17分31秒
返信・引用
  靴下は出来るだけ、緩めの物を履く様にします。
きつい靴下は、血液の流れを悪くしてしまいます。

体は血圧を上げる事で、循環を保とうとします。
この時、交感神経が働きます。
そうすると、交感神経と繋がりのある背中の筋肉が、
硬くなってしまいます。

体が疲れ易くなってしまいます。

靴下の限らず、身に着けるものは出来るだけ、
体を圧迫しない物にした方が、
体を楽に動かす事が出来る様になります。

靴下、スラックスを身に着ける時は、
左から履いて、左から脱ぐ様にします。
また、
上着は、左手から袖を通し、
脱ぐ時は、右手から脱ぐ様にします。

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

 

治すという事

 投稿者:健康の館 自然良能メール  投稿日:2011年 9月10日(土)11時16分23秒
返信・引用
  人の体は、ある程度の健康が保てていれば、
どの様な刺激(治療)を受けても、
余程、無茶な事をしない限り、
楽になったと感じる様です。

これは、体に刺激が加わると、
元の状態に戻そうとする仕組みがあるからです。

ところが、機械はそうは行きません。
少しでも治し方が間違っていれば、
すぐさま、動かなくなってしまいます。
また、
体を治そうとする時、
相手が生死の境にいる時に於いては、
ちょうど機械と同じ様に体も、
反応する様になります。

治し方を考える時、
いつも重症な方を見る訳にも行きませんから、
治療の効果についての判断の基準を、
自分なりに持つ必要があります。

それは、自分の体を自分で治す事を、
心掛けて、
その考え方を治療に生かしていく事になります。

つまりは、自分の体の何処かに、
不具合がある内は、
誰も治せていないという事になります。

恩師の一言、

本当に治す為には、
運動法で治る為の筋肉を付ける方法を、
説明しなければならない。・・・五味雅吉

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

 

耳の左右の高さと健康

 投稿者:健康の館 自然良能メール  投稿日:2011年 9月10日(土)11時15分34秒
返信・引用
  人の体は、左右全く対称という事は、
ありません。
必ず全ての人が、同じゆがみ易さを持っています。

例えば、左右の耳の高さの違いを、
確認出来ると思います。

基本的に誰でもが、右の耳の方が、
下に下がっています。
そして、後ろに傾いています。

また、左の耳は右よりも少し高く、
前に傾いています。

これが基本的な違いになっています。
仮に、これに当てはまらない時は、
さらに体のバランスが崩れた状態と、
考える事が出来ます。

分かり易い例として、
テレビでアナウンサーの耳の高さの違いを、
確認する事が出来ます。

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

 

美容院や床屋さんの後の体調の変化

 投稿者:健康の館 自然良能メール  投稿日:2011年 9月10日(土)11時14分39秒
返信・引用
  この二つは、頭に触れられる事で、
体調を不安定にさせる影響があります。

頭への刺激は、副交感神経との関わりが深く、
気持ちを安定させる事にも繋がりますが、
本来、
自律神経の働きは、体を活動的にする、
交感神経の働きがまずあり、
それを副交感神経が抑える事で、
体を自由に動かせる状態を、
作り出しています。
ところが、
いきなり、副交感神経を刺激して、
働かせてしまうと、
体のだるさや頭痛などの、
体調不良を引き起こしてしまいます。

また、せっかくヘアースタイルを整えたのに、
頭への刺激が交感神経の働きを抑えた為に、
交感神経と繋がりのある立毛筋の働きを、
弱くしてしまう為に、
髪にボリュームがなくなり、
スタイルが決まり難くなってしまいます。
また、
顔の表情もさえなくなり、
集中力と免疫力も落ち、
そんな状態が3日間位続く様になります。

美容院や、床屋の後、
3日間は、体調の変化に気を付けましょう。

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

 

ナマズつき原発と自律神経

 投稿者:健康の館 自然良能メール  投稿日:2011年 9月10日(土)11時13分22秒
返信・引用
  体の中には、自分の気持ちとは違う、
もう一人の自分がいて、
夜寝ている時でも、
いつも働き、体をしっかりと守っています。

この働きが、自律神経の働きになります。
この働きが、正しく働く事で、
体を自由に動かす事が出来る様になります。

この働きが、正しく働かないと、
例えば、
味覚に影響が現れてきます。
今自分に必要のないものを、
美味しく感じる様になってしまいます。

例えば、糖尿病の方が、
甘い物を好んで食べる様になる事などです。

また、物事に対する感じ方も、
余裕がないものになって来てしまいます。

例えば、自分の感情が抑えられなくなったり、
正しいはずの事を見たり、聞いたりしても、
そう思えなくなったり、

それに、体の動かし方全てが、
負担を掛ける動きをしてしまう様になって、
しまいます。

改善する為には、自律神経は体の筋肉と、
繋がりがありますから、
体の動かし方に気をつける事で、
自律神経の働きを整える事が出来ます。

自律神経が正しく働いて、
初めて、本当の自分を知る事にも繋がっていきます。

http://www.nct9.ne.jp/ohsaki/

 

レンタル掲示板
/8