teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


薩&#22517;峠

 投稿者:南沢 駿介  投稿日:2008年 2月11日(月)17時22分31秒
  薩埵峠からの富士山
薩埵峠は東海道興津宿と由比宿の間に横たわる3km余りの峠道で街道の時代には、箱根・
宇津ノ谷・日坂などと共に旅の難所として知られていましたが、明暦元年(1655)に朝鮮使節の一行を迎える際に幕府により峠道が整備されました。この薩埵峠は、富士山を望む景勝
の地として古くから名高く、日記・紀行文等に取り上げられ、多くの画家もこの地の風景を
画き残しています。広重による東海道五十三次の1つ(由比)もここかられがかれており、
その見事な風景が今も変らず眺められます。
望嶽亭藤家
薩埵峠の由比側にある西倉澤は、興津宿と由比宿の間にあることから「間の宿」といわれ
旅人が休む茶屋が並んでいました。その中で最も知られた茶屋が望嶽亭藤家で、広重の絵に
も登場する有名店でした。現在では山岡鉄舟ゆかりの家として知られ、慶応3年(1867)に
鉄舟が官軍の目を逃れて匿われた宿で、逃げる際に置いていったピストルが残され展示されています。

http://www6.shizuokanet.ne.jp/fumoto/

 
 

三島の水辺と歴史散策

 投稿者:南沢 駿介  投稿日:2007年 8月 5日(日)18時16分56秒
  「街中がせせらぎ」  コースの見どころ

 楽寿園は目時維新で活躍された小松宮彰仁親王が明治23年に別邸として造営されたもので、昭和27年から市立公園として三島市が管理運営しています。園内は小浜池やせりの瀬
など天然池泉に富士山の雪解け水が涌き出す景観と、周囲の自然林からなる庭園はみごとなもので、国の天然紀念物及び名勝に指定されて居ます。

 源兵衛川 源流は楽寿園の小浜池からの湧水で、全長が約1.5km。川の名称は工事に深く
関わった寺尾源兵衛に由来します。平成2年に「源兵衛川親水公園事業」の整備により美しい
水辺環境が取り戻され、今では多くの人の憩いの場となっています。また市民により「源兵衛川を愛する会」が結成され河川清掃やホタルの幼虫放流などの活動を通して心地良く親水公園が維持されて居ます。

 佐野美術館は三島に生まれ育ち、後に化学工業の先覚者として近代日本の発展に多くの
貢献をした佐野隆一翁が創立したもので、収蔵品の特色はその多彩さにあります。
日本刀は特に名品が多く、その他青銅器・陶磁器・金銅仏・古鏡・古写経・日本画・装具品
など、東洋の古美術が系統だてて収蔵されています。

 三嶋歴師の館 三嶋歴の始まりは鎌倉時代かそれ以前であろうと考えられていますが、
仮名文字で刷られた暦としては日本で最も古く、三島から発信され伊豆はもとより、関東を中心に広く販売されていました。この館は、日本でも数少ない暦師の一人、河合氏の旧家で三島市は三嶋暦の貴重な歴史を継承するため建物の公開をしています。

 三嶋大社  伊豆国の一宮として古くから信仰を集める三嶋大社。伊豆諸島の噴火造島を
司る神として、朝廷の尊崇をうけましたが、源頼朝が源氏再興を三嶋大社に祈り、緒戦に勝利したことで、武家崇敬の社として一層の発点を遂げました。重要文化財の御殿の他、境内
では天然記念物のキンモクセイが目を引き、春は桜の名所として知られています。
国宝「梅蒔絵手箱」をはじめ、多くの宝物を有し、宝物館にて逐次公開しています。

http://www6.shizuokanet.ne.jp/fumoto/

 

身延線沿線トレッキングガイド

 投稿者:南沢 駿介  投稿日:2007年 5月26日(土)21時03分30秒
   身延線沿線トレッキングガイド 12コース
1.白鳥山コース 芝川駅から
2.長者ヶ岳コース 芝川駅から
3.貫ヶ岳コース 内船駅から
4.恩親山コース 内船駅から
5.篠井山コース 内船駅から
6.十枚山コース 内船駅から
7.身延山コース 身延駅から
8.七面山コース 身延駅から
9.毛無山コース 下部温泉駅から
10.富士見山コース 下部温泉駅から
10.富士見山コース 甲斐岩間駅から
11.蛾ヶ岳コース  市川大門駅から
12.櫛形山コース  市川大門駅から

 ホステルに12コースのトレッキングマップのJR資料があります。希望者は郵送料をお送付
してください。

から

http://www6.shizuokanet.ne.jp/fumoto/

 

山本勘助ゆかりの地

 投稿者:南沢 駿介  投稿日:2007年 4月18日(水)12時50分6秒
   NHK 大河ドラマ「風林火山」紀行、山本勘助ゆかりの地
 JR身延線入山瀬駅から幼い頃の勘助しのぶ周辺のお勧め散策コースがあります。
 吉野家と誕生地の碑・母・安女の墓・山本八幡宮等を巡るコースです。
 御利用下さい。

http://www6.shizuokanet.ne.jp/fumoto/

 

エコツアー

 投稿者:南沢 駿介  投稿日:2007年 2月19日(月)22時24分22秒
   宝永火口トレッキング
富士宮
 宝永火口トレッキング
富士宮口5合目から六合目を経由して、宝永火口にいたります。森林限界の植物の生命力、
一番新しい巨大噴火口のダイナミズムは圧倒的で、学術的にも貴重な場所です!
富士山に来るなら必見です。
料金  :4,000円
場所  :富士山南麓(静岡県)
集合場所:JR新富士駅
※5月~10月常時開催

 二ツ塚トレッキング
御殿場口から歩くこと1時間。標高約1,900mの場所にポッコリと盛り上がる2つの丘。休火山である富士山の得意な姿を眺めながら、歩きます。
料金  :4,000円
場所  :富士山南麓(静岡県)
集合場所:JR新富士駅
※5月~10月常時開催

 ナイトハイク
野生動物の気配を感じる夜のエコツアー。夜の森は動物の世界。その森を五感を使って野生
を感じながら歩きます。
料金  :4,500円
場所  :青木ヶ原樹海(山梨県)
集合場所:富士急行河口湖駅
※積雪期を除き常時開催

 アニマルトラッキング
冬季限定エコツアー。
森に住む動物達に焦点を当てたプログラムです。動物の痕跡を探しながら、森を歩きます。
雪があったらスノーシューをはいて歩きます。
料金  :4,500円
場所  :富士山北麓・南麓(山梨県・静岡県)
集合場所:富士急行河口湖駅・JR新富士駅
※1月~3月常時開催

 スターウオツチング
空気の澄み渡った静かな満天の星空をご案内します。ガイドのトークとホツトとドリンクで心も体もあったかです。
料金  :4,500円
場所  :富士山麓から五合目(静岡県・山梨県)

 火山洞窟探検
青木ケ原樹海を知り尽くしたガイドがご案内する暗闇と静けさの世界。エコツアー人気No.1
のプログラムです。”迷いの森”の真の姿を楽しくお伝えします。
料金  :4,500円
場所  :青木ヶ原樹海(山梨県)
集合場所:富士急行河口湖駅
※通年常時開催

 フォレストウオーク
季節の植物や野鳥を観察しながら歩きます。富士山の北麓と南麓、お客様のアクセスしやすいばしょの美しいもりへとご案内します。
料金  :4,000円
場所  :青木ヶ原樹海(山梨県)
集合場所:富士急行河口湖駅
※積雪期を除き常時開催

 もうひとつの富士登山
日本の最高峰を極める少人数制のガイドツアー。4つの登山口うち、標高が最つも高い富士宮口からのスタートであり、また最高峰剣ケ峰(3,776)にもっとも近い山頂に達します。
料金  :15,000円(別途山小屋代金8,000円がかかります)
場所  :富士山南麓(静岡県)
集合場所:JR新富士駅
※7月~8月下旬の間、開催

  ホールアース自然学校
  〒419-0305 静岡県富士郡芝川町下柚野 165
  TEL: 0544-66-0152  FAX: 0544-67-0567
    E-mail: info@wens.gr.jp      URL: www.wes.gr.jp

http://www6.shizuokanet.ne.jp/fumoto/

 

再録

 投稿者:管理人  投稿日:2006年11月 4日(土)21時57分32秒
  富士山の古道を歩こう  投稿者:南沢 駿介  投稿日: 9月17日(日)16時10分39秒
   富士宮市の富士山村山古道を約1世紀ぶりに復活させた神奈川県藤沢市亀井野の登山家、
畠堀荘八さん(63)が、「富士山村山古道を歩く」を出版した。樹林帯を抜ける道を1人で
切り開こうとした最初の挑戦から支援者が増え、道が踏み固まった経過に触れながら、平安
時代の道跡が残る古道の歩み、修験者や住民とのかかわりなどエピソードをまとめた。
朝日新聞記者(洞口和夫)

http://www6.shizuokanet.ne.jp/fumoto/
 

レンタル掲示板
/1