• [0]
  • 河野水軍と仏教

  • 投稿者:岩崎山法栄寺
  • 投稿日:2011年 6月27日(月)22時49分20秒
 
一遍上人様が有名ですが、他にも私の先祖、釈孫栄師の影響で真宗の僧侶になった人も結構居られたそうです。なにかエピソードがありましたら宜しくお願い致します。

投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [20]
  • Re: 河野水軍菩提寺、不老山長生寺の山伏護摩法要

  • 投稿者:呑舟
  • 投稿日:2012年 3月20日(火)19時12分0秒
 
>>19
> なかなか、凄いです。河野水軍関連寺院で山伏護摩をするのは、河野山高縄寺と不老山長生寺の二つです。

●ご案内有り難うございます。
 不老山長生寺は河野水軍関連の寺院と言うレベルではなく越智河野惣領家牛福通直の菩提寺ですから
 河野家家断絶の菩提寺となります。
 開山は天正十六年、小早川隆景により、牛福通直の菩提を弔う為、建立されました。
 山号を不老山、院号を春秋院、寺号を長生寺としました。
 ここに慰霊塔はありますが墓はありません。
 実は牛福通直が死後ただちに葬られたのは新城村法成寺で長生寺の場所ではありません。
 河野家末裔の方もこの話を知らないようです。
 皆、供養塔を通直墓と紹介します。

  • [19]
  • 河野水軍菩提寺、不老山長生寺の山伏護摩法要

  • 投稿者:法栄寺
  • 投稿日:2012年 3月20日(火)10時25分50秒
 
YouTubeで折敷紋を見て発見しました。
http://m.blogs.yahoo.co.jp/blueshortness/6958209.html
なかなか、凄いです。河野水軍関連寺院で山伏護摩をするのは、河野山高縄寺と不老山長生寺の二つです。

  • [18]
  • 京都の黒谷周辺の時宗寺院

  • 投稿者:法栄寺
  • 投稿日:2012年 3月19日(月)11時05分12秒
 
極楽寺、吉水草庵、長楽寺、どれも比叡山の近くです。比較的、浄土宗や浄土真宗のようにイザコザは無く、天台宗との密接な関係を保ち、うまく仲良くできてた様です。

  • [17]
  • 四国巡礼の第50番札所 繁多寺(はんたじ)

  • 投稿者:法栄寺
  • 投稿日:2012年 3月19日(月)10時55分32秒
 
四国巡礼寺院にも河野家の関連寺院がありました。
一遍聖人様が修行されたそうです。
河野山高縄寺など、他にもいろんな河野家との関係が深い寺院はありますね。後、Facebookはmititosi kono名義でやってます。よろしくお願いします。

  • [16]
  • Re: チベット自由祈念デモに参加して、気づいたこと

  • 投稿者:呑舟
  • 投稿日:2012年 3月13日(火)19時44分21秒
 
> 大阪のチベットデモに参加しました。
> 現在のチベットの状況はこの世の地獄であり、中国軍、中国警察による、
> 無理やりな冤罪による逮捕、文化抹殺、寺院破壊、民族差別と悲しい限りです。ヒマラヤの万年雪はやがてメコン川やガンジス川に流れ、
> 我らが故郷の瀬戸内海に流れてきます。
> しかし、その尊い水がいま、中国政府の手で濁ってきてます。
> かつて、河野通有公が元朝大艦隊を倒し、秋山兄弟が清朝大艦隊、ロシア朝大艦隊を倒したように、今一度、河野水軍の末裔の皆様の力を結集し、
> チベット、ウイグル、内モンゴル、ビルマ、台湾、ベトナム、満州を助けましょう。

●活動ご苦労さまです。

 歴史的経緯が複雑ですから一筋縄でもいきませんね。
 チベットにそもそもチョッカイを出し始めたのは清王朝から、それを中華民国(現台湾)も引継ぎ、
 その後中華人民共和国国務院が今、弾圧政策を推し進めていると聞きます。
 そもそもはチベッット国内の内部抗争に乗じた中国の植民地化と併合化が下地にあります。
 そうした歴史認識の上で活動をする必要ですね。

 現ダライラマ亡命政府に日本政府は及び腰です。亡命ダライラマが公認した、次期跡継ぎは中国国務院が
 拉致したのち行方不明です。中国政府は保護しているとのたまってはいるようですが、誰も生存を確認して
 居ません。自分達が公認したパンチュンラマを担いでいるので、チベットの国体は二つ並存した状態です。

 中国政府側が正統派と主帳するつもりでしょう。
 チベットに於ける「南北朝時代」の様相です。
 現在の中国は経済力に物を言わせ、軍事力を拡張し、「中華思想」に基づく「大膨張の時代」です。
 日米欧が歯牙にもかけなかった、アフリカ諸国の大半を経済援助の名の下に支配下に置き、国連の
 多数派工作は完了し、中華民国から取り上げた、国連に於ける「拒否権」と併せ、
 いまや「パックスアメリカーナ」は「パックスチャイニーズ」に変化しつつあります。

 先月も中国華南地方と香港、澳門に行ってきましたが、中国国民の「富国強兵」意識は益々高まっています。
 広東の空港は今の造成工事が終れば、中国のみならずアジア最大のハブ空港となる予定だそうです。
 日本の関西・セントレア・羽田・成田を併せても間に合いません。
 いかに日本が世界から遅れたかの傍証でもあります。

 その広東空港の掲示板の中国地図には、チベットは勿論のこと、台湾、日本の尖閣諸島も領内入れ、フッリピン
 ベトナム、ボルネオの領海の南沙諸島まですべて中国領土と明示しています。
 これらを日々見ている中国の庶民は、南沙に於けるベトナムとフィリピインとインドネシアの領土に対する
 主帳は「不当」と認識します。

 尖閣諸島を自国の固有の領土と主帳する日本も同じ悪者と思っています。

 先日日本が尖閣諸島の名を公示したとたん、中国政府は中国名の諸島名を発表し緊張を高めています。
 先回の尖閣海域での日本政府の官房長官主導による弱腰外交に味をしめた中国政府は次々とゆさぶりを
 かけています。又、尖閣諸島は緊張するでしょう。

 チベットの心配も気がかりですが、日本人は自国もチベット化しかねない状況に置かれていることに気が
 ついていません。怖いことです。

 沖縄から米軍基地を排除すると沖縄県民及び、日本政府は毎日合唱していますが、現在世界最強と言われる
 米軍が皆無になったら、中国に対する「抑止力」はどうなるのでしょう?
 丸裸の沖縄にコジツケで中国が侵攻する事態はありえるのです。
 自衛隊は残念ながら交戦能力はあっても法の不備で交戦できません。
 「戒厳令」一つ発布できません。法律がないからです。

 よって米軍がいなければ1日で琉球諸島は中国に制圧されます。

 昨日の国会答弁で、日本国の元首であられる、天皇陛下並びに皇后陛下の御臨席のお出ましに
 対し、国民が着席したままお迎えする非礼は何事か!との問に、事務方がしたことと
 官房長官は、私は知らないとの態度。
 別の問いに、男系天皇と女系天皇はどう違うのかについて
 全く説明できない官房長官であった。
 このような人物で構成されている、「野田内閣」は初めから崩壊しているといわざるを得ない。

 しかし野党第一党の自民党も揚げ足取りばかりで、なんら野党としても機能していない。

 前段が長くなりましたがチベット問題は対岸の火事ではなく、日本に置き換える必要があります。
 問題は現日本政府のスタンスがより重要です。

 次は名古屋市長の「南京大虐殺不在発言」で中国は日本に「貸し」を作ろうと思っています。
 私は「30万もの非武装の南京市民を旧日本軍が虐殺した」とする中国政府のプロパガンダには
 同意しない一人です。
 大人びた「日和見主義」の日本のマスコミも問題です。

 チベットも尖閣も南京虐殺も竹島問題も、韓国女性従軍慰安婦問題も、すべて我々日本国民が選んだ
 人たちによる政府が曖昧に処理したことの「付け」と思っています。

 よって河野通有や秋山兄弟の水軍(海上自衛隊や海上保安庁)がいかに頑張ってもその上司が
 弱腰であれば何ともなりませんね。

 論理が飛び跳ねましてすみません。

 またこのサイトの趣旨にそぐわない生臭い話と「管理人さん」にお叱りを受けるかもしれませんが
 その場合は管理人さんの権限で削除してもらって結構です。
 

  • [15]
  • チベット自由祈念デモに参加して、気づいたこと

  • 投稿者:法栄寺
  • 投稿日:2012年 3月12日(月)18時01分38秒
 
大阪のチベットデモに参加しました。
現在のチベットの状況はこの世の地獄であり、中国軍、中国警察による、
無理やりな冤罪による逮捕、文化抹殺、寺院破壊、民族差別と悲しい限りです。ヒマラヤの万年雪はやがてメコン川やガンジス川に流れ、
我らが故郷の瀬戸内海に流れてきます。
しかし、その尊い水がいま、中国政府の手で濁ってきてます。
かつて、河野通有公が元朝大艦隊を倒し、秋山兄弟が清朝大艦隊、ロシア朝大艦隊を倒したように、今一度、河野水軍の末裔の皆様の力を結集し、
チベット、ウイグル、内モンゴル、ビルマ、台湾、ベトナム、満州を助けましょう。

  • [14]
  • Re: いやはや~引き続いて

  • 投稿者:海遊庵主
  • 投稿日:2012年 3月 5日(月)19時11分7秒
 
法栄寺~尊師・家中の方とも、真に1400年代後半に伊予の国河野通信の末裔の御仁のご出家のご先祖様の開基による古刹と聞き及びました!
是非、今後ともご懇意に先祖への面影を共に訪ねる遊行を~南無


  • [13]
  • Re: いやはや

  • 投稿者:法栄寺
  • 投稿日:2012年 3月 2日(金)22時07分7秒
 
島根県の河野水軍の家紋によく似た寺紋の御寺がありましたね。
覚えていますか?

  • [12]
  • Re: いやはや

  • 投稿者:海遊庵主
  • 投稿日:2012年 2月10日(金)03時59分36秒
 
法栄寺尊師、お久しぶりの講話・広義の誼、一遍上人のドラマを是非見たくお待ちしております。南無

  • [11]
  • Re: いやはや

  • 投稿者:法栄寺
  • 投稿日:2012年 2月10日(金)00時33分2秒
 
返信ありがとうございます。河野水軍の話題では一遍聖人様の映画が撮影されてます。愛媛県での撮影もありましたよ、上映は春からです。

  • [10]
  • Re: いやはや

  • 投稿者:呑舟
  • 投稿日:2012年 2月 8日(水)21時29分58秒
 
> なかなか忙しく、返信できずに申し訳ないです。今年も伊予魂を大事に生きていきます。                話は変わりますが、私は今月からまた始まった中国軍によるチベット大虐殺に抗議し、日本在住のチベット人、ウイグル人、南モンゴル人と共に解決の糸口を探します。

●久しぶりですね。
 大変な運動をされてますね。明らかに中国はチベットを侵略しています。
 漢民族にとっては春秋戦国と同じで戦利品は何が何でも手放さない。
 抵抗する現地民を弾圧し、漢民族の移住を推し進め多数派工作をすることにより
 選挙と言う一見民主主義的な手法で西側諸国の批判をかわそうとしていると聞いています。
 GNP世界第二位となった超大国が未だに法治国家ではなく文治国家であることはシリアや北朝鮮が
 1000位集まった様相です。現代の漢民族は非常に欲の強い民族に成りはてました。
 「中華思想」による膨張作戦が加速中です。変形ながら空母を保持して海軍力を増強していますので
 日本・台湾・フリッピン、インドネシアを含み支配権内です。
 沖縄の普天間基地撤去問題は自由主義圏国内での役割分担をめぐる内輪モメですから、
 中国にとっては朗報で楽しい限りです。
 普天間を放棄することは日本国を中国の支配下に組み入れる前奏曲です。
 その意味では鳩山首相はレッドチャイナの大恩人です。
 現沖縄県知事も支援して止まない友人に値すると考えています。
 ノーテンキなのは平和ボケの大多数の日本国民です。

 又、中国国民は他人を思いやる気持ちはいまやかすれてしまっています。
 「それ恕か!!」と孔子が発した言葉が死語となり、それを教科書としたはるかなる日本では東北の大震災を
 見るに付け未だ健在です。
 金・金・金と現代のレッドチャイナは4000年の戦乱と弾圧を生きてきた中国人民の基本的考えです。
 グーグルに圧力をかけ今は情報統制が利いていますが、今ほど生活の格差がある国家は珍しいですね。
 セイフテーネットワックは全くありません。
 不満が爆発し大革命が起きるのはツイッター等の情報網整備がどこまで広がるかにかかっていますが
 ある日突然超大国の崩壊が始まるものと予想しています。

 一人っ子政策で飴玉咥えたお坊ちゃまが人民解放軍や政府の中堅に育っています。
 同政策は人口の減少を加速し日本に負けぬ少子高齢化社会に突き進んでいます。
 どこかで今の張り詰めた風船が破裂します。その時中国依存を推し進めた日本は風邪どころか
 重度の肺炎になり瀕死の状態になると思われます。その備えをすべき時です。

 いつかは北京から高原列車でダライラマ、パンチュンラマゆかりのあの大寺院を訪れてみたいと
 思っています。

 月末には中国南部から香港を見てこようと思っています。

 息の長い運動ですが頑張ってください。

  • [9]
  • いやはや

  • 投稿者:法栄寺
  • 投稿日:2012年 2月 8日(水)14時01分23秒
 
なかなか忙しく、返信できずに申し訳ないです。今年も伊予魂を大事に生きていきます。                話は変わりますが、私は今月からまた始まった中国軍によるチベット大虐殺に抗議し、日本在住のチベット人、ウイグル人、南モンゴル人と共に解決の糸口を探します。

  • [8]
  • ご教示願います

  • 投稿者:呑舟
  • 投稿日:2011年 7月16日(土)11時53分7秒
 
法栄寺は以前から気になっています。

萩藩の「防長風土注進案」には御寺の由緒はどのように書かれてますでしょうか?

山口県の主要な図書館には同書はすべてあるとおもいます。

私、手許にないものですから、すみません・・・・・。

  • [7]
  • Re: えっとですね~度々重ねて奥の細道を

  • 投稿者:海遊庵主
  • 投稿日:2011年 7月16日(土)06時31分15秒
 
有り難う御座います。夏の音楽法要のときにどうぞきてみてくださいませ,
*尊師のサイトを訪ねるに、恰も~元寇の役の伊予の国の先祖の蒙古襲来の河野水軍一族の必死の戦功と攻防の姿が目に浮かびます。(モンゴル国との御親交の義)南無
今の世にて、深き歴史上の関りと言えども、われ等日本人の大半が、お尻の蒙古班の紫色の印を持って生まれるのは何故なのか?!・・DNAの源流は、中国大陸の奥座敷・モンゴルの故郷に辿り着いても不思議では無い者かと!?・・今の国技の大横綱も嘗てのやんちゃの猛横綱朝清龍も~蒙古・モンゴルの血を継ぐモンゴリアンですよね。・・面つきや面立ても、何だか~異国人ではなくて親しい面影を感じ取るのは何故でしょうね? 南無

  • [6]
  • Re: えっとですね~度々重ねて奥の細道を

  • 投稿者:岩崎山法栄寺
  • 投稿日:2011年 7月15日(金)12時16分1秒
 
>>5
> 御坊先師、貴師の山門を訪ねても、知り得る事多き為り哉!・・・山口の里の古刹と思しき古縁の古寺
> と教えられることも摩訶不思議也。
> 正しく古の仏心の尊き御導きかと、今後の先達をお願いします。南無
>
> 有り難う御座います。夏の音楽法要のときにどうぞきてみてくださいませ,

  • [5]
  • Re: えっとですね~度々重ねて奥の細道を

  • 投稿者:海遊庵主
  • 投稿日:2011年 7月 6日(水)09時52分45秒
 
御坊先師、貴師の山門を訪ねても、知り得る事多き為り哉!・・・山口の里の古刹と思しき古縁の古寺
と教えられることも摩訶不思議也。
正しく古の仏心の尊き御導きかと、今後の先達をお願いします。南無



  • [4]
  • Re: えっとですね~重ねて岩崎山の義

  • 投稿者:海遊庵主
  • 投稿日:2011年 7月 5日(火)05時44分3秒
 
御坊のご案内の趣旨に添うべく、導かれる侭に遊行を重ねる道すがら~瀬戸内海沿岸の古墳群を尋ね歩く内~庵主在住の讃岐之国・天平時代を溯って其の歴史背景を継ぐ・塩飽水軍の制海海域にて、津田湾周辺の内陸部には、数々の孝麗天皇の御世に繋がる諸所に海神の神社在り。(以前より謎解きに想いを重ねておりました)
備前と讃岐の瀬戸内を挟んで、其の立地条件から『古代・鬼之城』と『屋島(八島)古代城』史跡が発掘調査が整ったのは、極めて近世の新たなる展開~展望の成果でしょうね!
さて、庵主の在の領域には、先述の讃岐国富田庄、其の古墳群の一つ『茶臼山古墳』の存在と、近隣には『岩崎山古墳』の史跡も在ります。実に奥の細道を辿る指標の趣を感じて居ります)南無





  • [3]
  • Re: えっとですね~少しだけお耳を貸して下され

  • 投稿者:海遊庵主
  • 投稿日:2011年 7月 4日(月)05時55分24秒
 
> 湯築場内の岩崎神社から取った説と寺を建てた岩崎村からの説ですね。
御坊のお尋ねの義、真に気に留めて居ります。何故ならば、湯築城内の岩崎神社の存在と、嘗て時代を溯りて、後醍醐天皇の御世・建武年代から後村上天皇の御世・貞冶初頭に懸けて湯築城の存在を取巻く政情は真に戦乱の砌にて、伊予の国も、阿波・讃岐・土佐国の細川一族の南北騒乱の真っ最中の管領の存在を無視しては語ることは避けて通れない史実かと!!!・?・。
其の領域(両域・伊予~土佐の義)においては、庵主の家系の古跡と湯築城の時代に翻弄された事由の数々の共通点には、『岩崎山』の山号や、岩崎神社の勧請や~岩崎寺の存在が共通のテーマかと?!~
想いを自然の導きにて深める所以なのです。
土佐大津天竺城の細川禅門(皇海)殿の居城こそ、何某かの深き古跡の存在の面影を知る~現を抜かす庵主の今朝の仏心かと。南無

  • [2]
  • えっとですね。

  • 投稿者:岩崎山法栄寺
  • 投稿日:2011年 7月 4日(月)01時38分48秒
 
湯築場内の岩崎神社から取った説と寺を建てた岩崎村からの説ですね。

  • [1]
  • 暫く観ておりましたが~呼応無きは

  • 投稿者:海遊庵主
  • 投稿日:2011年 6月29日(水)03時36分0秒
 
御坊の来訪は、以前より気に留めて居りました。
是非、この湯築城にて相見えたるも仏縁かな?・・南無
さて、岩崎山の山号の由縁は、如何なる創建の古事を語られているのか!・?~是非御教示下さい。



レンタル掲示板

スレッド一覧

  1. お知らせ(11)(管理人 今城)
  2. 平岡氏の家系(37)(KenKen)
  3. 道後 義安寺(10)(呑舟)
  4. 伊予黒川家と正岡家(81)(呑舟)
  5. 芸州 河野家末裔たち(54)(呑舟)
  6. 丸に九枚笹(4)(つくね)
  7. 言葉の歴史(ことのはのときのながれ)(2)(呑舟)
  8. 河野系図異同は通信以降に始まった?(15)(呑舟)
  9. 予州 大野家について(133)(呑舟)
  10. 水軍フェリー、風前の灯火(5)(maru阿弥)
  11. 海賊のお話(29)(呑舟)
  12. 越智家・河野家家紋を考える(29)(呑舟)
  13. 越智河野氏の出自や如何に?(134)(管理者)
  14. 河野水軍と仏教(20)(岩崎山法栄寺)
  15. 湯月城リサイクル作戦(25)(呑舟)
  16. 再び「笹ケ峠の合戦」へ(40)(管理人)
  17. 牛福通直と平岡氏(51)(呑舟)
  18. 今城伊豆守通興の子孫たち(17)(伊豆守直系子孫)
  19. 戒名は難しい・・・・(6)(呑舟)
  20. 河野家文書を見る(5)(呑舟)
スレッド一覧(全43)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成