teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ミーは獣人なのです

 投稿者:キャット  投稿日:2012年 3月28日(水)16時04分13秒
返信・引用 編集済
  キャット・アーバイト
 性別:女
 年齢:12歳
 種族:獣人
 身長:145cm
 体重:シークレット
 髪:赤
 瞳:赤
 武器:小太刀
 魔法:炎・雷・氷・風・闇魔法
    簡単な白魔法
 好物:林檎 猫
 一人称:ミー 私
 二人称:ユー あんた きみ
 能力:高速治癒・気温操作

【高速治癒】
傷の治りが人一倍早く、致命傷ではない大きな傷も二日あれば魔法なしでも癒える

【気温操作】
周囲の気温を上げたり下げたりできる
この能力により『ニブルヘイム』と『ムスペルヘイム』を使うことができる
『ニブルヘイム』・・・極寒地獄
『ムスペルヘイム』・・・灼熱地獄
・・・というイメージで

ちょっと訛りのある話し方をする少女だが、まじめなときはちゃんとした話し方をする
獣人の筋力を活かした徒手空拳もできる

後々書き足します

「ミーはユーみたいな大切な人を守る力なんてないのです」
「どーやって他人を守ればいいのですか?」
「ミーを甘く見てるから痛い目にあうのです」

「・・・ふん。私はあんたみたいな生き方はしない」
「私の・・・負けか」
 
 

一緒に数えてくれるか? お前に着いた 俺の歯形を

 投稿者:◇終わりを告げる者◆  投稿日:2012年 3月24日(土)18時22分49秒
返信・引用
  《名前》音無 雁夜
《洋名》アルトリア・エヴァンス
《読み》オトナシ カリヤ

《性別》

《年齢》17歳(に見えるよ・・・実年齢6665歳) 高2だよ

《身長》175㌢

《性格》面倒臭がりや、感情をあまり表に出さない
   同じ種族以外には冷たい、吸血鬼にたいしてはとても寛大

《容姿》イメ画参 瞳は緋色(人間擬態時)

《概要》

《種族》―――――――――――――――――
ヴァンパイア、または吸血鬼やドラキュラ伯爵などと呼ばれる種族
その中でも一際強力な力を持つ『王の血族』という者

《武器》―――――――――――――――――
道端に落ちているものや、その場に在るもの
身に付けているものを能力の使用により質量、形そのものを変えて使用する
大体は、ネックレスについている十字架を変形させ巨大な十字架のような剣を造りだして戦う
剣の全長は180cm、柄は約25cmほど鍔が5cmほど
刀身は140cmほど、鍔と刀身をつなげているところが10cmほど
刀身には柄がついており、その長さは20cmほど
両刃の大剣

《能力》―――――――――――――――――
我等は王の剣
掴んだものを支配し、使役する
武器以外の場合は相手の持つ武器と切り結ぶことができるほどの強度等を付加させる
武器の場合は支配され、自身の言う通りにしか動かなくなる
(武器以外の場合は掴んでいる間だけ)

夢幻なる王の戯れ
相手の認識から雁夜をズラし、あたかも其処に居るように魅せる
相手は雁夜を認識しているようで認識できていない
見えている雁夜には何も通用しない、本当は別の場所に居るから、
いわば鏡花水月(はかない幻のたとえ目には見えるが、手に取ることができないもののたとえ)
この能力の応用で、自分の姿を消したり、相手に強制的に錯覚を引き起こさせたり、幻覚を見せたりなどが出来る

我らが王の為
この世の、またはこの世以外の万物や事象など全てのものに干渉、または介入し支配し使役し操作することができる
ただ、生という概念自体には干渉することが出来ない
よって無理矢理殺したりなどといったことは出来ない
この能力は、相手に血や魔力を操るものだと認識させるため、魔力と血以外に干渉はあまりしない
自分の人体に干渉することによる、身体能力の強化を施すこともできる

王の戯曲
体を漆黒の霧にして移動したりできる
この能力の応用で、一度体を霧散させ、体を再構築することが出来る
霧散させている間は、どんな物理的行動も無効化できるが
逆にこちらからも物理的に相手に攻撃を及ぼすことは出来ない
この状態の弱点は炎、炎に滅法弱い

《技》―――――――――――――――――
【Cross of catle】
ネックレスや物などに干渉し
形そのものを変える(物体のみ)

【ツキノヤイバ/Moon the bread】
光に干渉して剣などの武器に膨大な光エネルギー圧縮、収束させて纏わせ
斬撃にして放つ

【空牙/air the tusk】
風や空気に干渉しそれを纏わせ、見えない斬撃のように放つ

【アマノヒカリ/shin the celestial】
光に干渉し、それを一点に集め、レーザーのように放つ

【imajin art】
幻想に干渉し、幻想を具現する
(等々)

備考
学園では優等生の方
身体能力、戦闘能力が高い
ヴァンパイアの力を持つ為、再生能力が途轍もなく高く、
血を吸わなくても生きていけるが、血を吸う(または飲む)と身体能力が極限まで上昇する
血を吸うことでその血の持ち主の記憶や情報を見ることができる
ヴァンパイアの力を引き出す時は髪が白くなり、瞳も深紅に染まる
『王の血族』で吸血鬼の王の血筋
簡単にいうとヴァンパイアの王
十字架?効いたフリをしてあげるよ
にんにく?大好きだけど?むしろトマトの方が嫌い
力の大妖怪と呼ばれているため力、スピードは桁外れ
無駄に頭もいい
姉がいる、姉の能力で身体能力が大幅に上昇した
口癖は『煩わしい・・・』
校内の二つ名は【夢幻の魔王

降りしきる太陽の鬣が
薄氷に残る足跡を消していく

欺かれるを恐れるな
世界は既に欺きの上にある


我々は皆
生まれながらにして死んでいる
終焉は常に
始まりの前から其処に在るのだ

生きることが
何かを知り続けることならば
我々が最後に知るものこそが終焉であり
終焉をついに見出し
完全に知ることこそが
即ち死なのだ

我々は何かを知ろうとしてはならない
死を超越できぬ者は
何ものも知ろうとしてはならないのだ

 

1321世邪神

 投稿者:神咲 陽刳  投稿日:2012年 3月24日(土)11時52分6秒
返信・引用 編集済
  【名前】
和名:神咲 陽刳(かみさき はるく)

洋名:ハルク≠アルセイナ

【その他基本情報】
性別:男  年齢:16歳  身長:164cm  体重:49kg
種族:最上級悪魔・今代邪神  所属:アルセイナ家現当主 傭兵団(フランス)  階級:統括

【容姿】
紫の少し長い髪をしていて、後ろで髪を櫛で止めている。
薄い紺の混じる朱色の瞳をしており、右目には眼帯。
母親譲りの美形で女顔、本人コンプレックス。
細身な体躯に服装は、黒色の軍服。
本人曰く、昔はもっとラフな格好で赤髪だったらしい。

【性格】
普段は適当で、やる気の無さが目立つ。
基本的に好きなものに全てを尽くすタイプ。
甘党で、最低でも、いつも飴を舐めている。
甘党だが、ブラックコーヒーは割と好き。
戦闘スタイルは、適当な所があるが、自分がやりたい時は至って真面目に熟す。
敵の攻撃は大抵、消滅させるとのこと。
変な決まりを自分の中で作っており、なんだろうと女性は殺さないらしい。
因みにドS。
声は、どちらかというと高い。

【能力】
以前とは能力が全て異なる。

-武術-
元々、異常に高い戦闘能力を持ち、武器の扱いには長けている。
得意な武器は鎌と剣全般だが、基本は素手。

-魔法-
補助、防御、回復魔法は一切扱えない。
攻撃魔法のみ扱えるが、普通の魔法をりも格段に威力が高い。
魔法なら、基本的に無属性、闇属性、光属性を使う。

-神霊-
簡単に言えば、神(邪神)の力。
光り輝く氷を出現させ、自由自在に操る。
勿論、攻撃力は高いのだが、防御力の方が桁違いに高く、守備の主用される。
全世界の宝石や鉱物などよりも高い高度を持つ。
氷と言うが、水が固まったものではなく、炎では消えない。

-神闇-
全ての魔法の攻撃力をも凌駕する闇の力。
本来、邪神はこの力を常用する。
が、この能力は守備には活用出来ない。この能力で何かをまもろうとすると、体の内から力に侵蝕され、死に至る。

-神咲-
辺り一面に紫と黒のユリを咲かせて発動する結界能力。
最高範囲は、国丸半分。
結界の中の物質から生物まで、全てが隔離され、魔法以外の特殊能力を使用不可にする。
発動の副作用は、神霊と神闇の使用が不可になる以外は無い。
空間移動など、この空間から出る術は解除される以外は何もない。
この結界は破壊できず、解除するには、術者は解除するか、術者を殺すしかない。

-カウンター体質-
昔、脳に呪詛 を埋め込まれ、異能力等の無力化の効果を無条件で受けなくなっている。
特に代償は無く、唯一、誇りであった綺麗な赤髪が薄紫に変貌したのだとか。

--
様々な花を咲かせ、それぞれ違った能力を持つ武器に変形させることが出来る。
武器一つには一つの能力しか無い。
無尽蔵に咲かせることが出来、陽刳以外には使用が出来ない。

-薔薇の蝕界》-
様々な大きさの薔薇を、樹海になる程までに辺り一面に咲かせる。
この薔薇は、一つ一つに命がある。
その命は、ハルクが魔界、地獄などで捕獲してきた悪魔達。
その種類は、最下級悪魔から上級悪魔まで。
最上級悪魔は、アルセイナ家と、2つの族しか居ないとのことで、捕獲は不可能だった。
薔薇と言えど、炎などでは燃やし尽くせない。
全ての薔薇には、元の悪魔の戦闘能力(異能力以外)はそのままで、殆どハルクは魔力を消費しない。
この能力には欠点があり、ハルク自体に、魔界などであまり良い印象を持っていなかった悪魔も存在する為、反逆の可能性がある。

-薔薇姫-
能力というか・・・固有召喚術。
黒の薔薇姫と、紫の薔薇姫

[黒の薔薇姫]
レイフィ・クノーズ
白い髪に黒のドレスを着ており、刀を持っている。
眼は黒く、瞳は黄金色。
表情が無く、ほとんど感情が無い。
華奢な体躯をしているが、異能で強化された化物であっても、遥かに凌駕するパワーとスピードを持つ。
レイフィ自身には能力は一切無いが、黒薔薇を意図的に扱うことが出来る。

[紫の薔薇姫]
アリア・フルフォート・ローズネス
艶やかな紫をしている長い髪に同じ紫のドレスを着ている。
肌理細やかな肌に整った顔立ち。瞳も紫をしている。
アリアは毒と呪詛で出来ており、その毒は相手の筋肉と運動神経を麻痺させる。
呪詛は、祓いも呪い避けも効かず、異能を蝕む効果を持つ。
アリア自身、毒と呪詛の使用の使い分けが出来る。

彼女達は、召喚しなくとも、勝手に現実世界に出ることが出来る。
レイフィはハルクに対して、忠実に従うのだが、アリアは、放浪癖があり、頻繁に現実世界に出かけては迷子になっている。
アリアは自身で現実世界に出れるが、帰ることが出来ず、いつもレイフィが保護者として付き添っている。

【武器】
まぁ・・・何か色々。

【備考】
フランスという国のアルセイナという貴族の生まれ。
4人兄妹の一番上の長男で、武家ということもあり、現当主。
アルセイナ家は邪神の末裔で、当主がその代の邪神となる。
力を持つのは当主のみ。
父は死亡、母と弟は失踪、妹2人は自分の傭兵団に所属している。
現在の傭兵団で統括をしているが、傭兵団の前には騎士団を創設していた模様。
彼の欠点と言えば、防御力の低さ。
普段はやる気の感じられない態度で振舞っているが、非常に秀才で、実は格闘戦よりも、頭脳戦が得意。
基本的に情が薄いのだが、女性にだけは優しい←
花を主に操り、容姿も女性のように華やかで、華奢な体に似合わない攻撃性を持つことから、 付いた二つ名は、《 薔薇姫
本人は、この二つ名のことをあまり良く思っていない。



-画像-
上から、ハルク      レイフィ       アリア

http://

 

すべての人間の一生は、神の手で描かれたおとぎ話である。

 投稿者:縣 顕  投稿日:2012年 3月23日(金)18時30分17秒
返信・引用 編集済
    【伝承具現】- folktale master -
すべての人間の一生は、神の手で描かれたおとぎ話である。 ―H. C. Andersen
:人物 :

 名前  縣 顕(あがた けん)
 性別  男
 年齢 20歳
 趣味 妄想、空想
 嫌いなもの  現実
:容姿:性格:
 見た目はどこにでも居そうな典型的日本人だが
性格は二十歳とは思えないほど幼く思える。
また、趣味や味覚その他さまざまな部分が幼く感じられる
将来の夢は「王様になってお姫様と結婚する」と言うもので目下
自分が住める城を探している(現在は野宿している)
…と言うのが偽り性格でかつては非常な殺人鬼であった
「生まれついての殺人鬼」であった彼は暴力と殺しを日課のごとく繰り返し
殺した人数は4ケタにも及ぶと言う この地では上質な殺しが出来ると聞いて
やって来た彼は性格を偽り、無害な人間を演じることでより「殺し」がスムーズに
成功するようにした。彼の本来の性格はまさしく「精神病質」という単語が相応しい
病的に嘘つきで、良心が一切無いなど、サイコパスの化身と言っても違いないだろう
:能力 :
世界各地の童話、寓話,神話、の多くを納めた書物を有し、この話の内容を再現できる能力
再現できるのは「登場人物」か「舞台」のどちらかに限られ、この時具現化した全ての物体は5レスの間、オリジナルより幾らか劣る耐久力を有し出現する
舞台を再現した場合大きさの限度は学校のグラウンド程度
一度に出せる物語の登場人物は10人程度でいくらか前後可能
(この登場人物は自在に操作可能である)
また、実際の童話。神話に登場する小道具も再現可能である
能力者は特殊なペンを有し、これを用いて書物に記載された話の内容を書き直す事により、再現した場面を好きな様に改変可能
改変は再現後で無ければ効果は無く、また新たな物を具現化する事は出来ない
大幅な改編や極端に戦闘に寄った話の展開を行うと反動が大きく、強い頭痛を覚える
ペンの効果は具現化終了と同時に解除される
5レスの期間が終了すると具現化は自動的に終了し、再び何かの話を再現する為には2レスの間を置く必要がある

【生命改修】
触れた生命の遺伝子を弄くり、別の物体へと変化させる。
変化させるられるのは、触れた部位
(右腕のどこか→右腕全体は可)
ある程度巨大化させたり、鉄レベルまで頑丈にするのは可。
触れる→弄るの過程に若干タイムラグがあるので空気を(略
頭に触れると洗脳or普通に変化を選べる
洗脳には触れ続けて5レス必須
能力者を変化させた場合、根性論で解けたりする
洗脳について
脳を直接書き換えるので、どんな精神力を持ってしても抗えません。
好きに書き換えることが可能
しかし、脳の構造は複雑なので5レス間ずっと頭に触れていなければなりません。
また、4レス以下のときに手を離しても脳が抗う力により再生されるため、もういちど5レス触れ続ける必要があります
 

紙一重の学士

 投稿者:龍視 怜  投稿日:2012年 3月23日(金)17時09分37秒
返信・引用
  名前:タツミ レイ
性別:♂
年齢:24
身長:176

髪色:銀
目色:ペリドット
服装:白衣

武器:拳
能力:無し
体質:反質体質

反質体質
物質と反物質理論の体現。あらゆる異端に対して、彼が触れた異端は一瞬にして反質の物によって対消滅させられることにより、異端が効かないという体質。

背景
龍視家においての落伍者。
能力らしい能力を持たずに産まれたがためにその烙印を押されたものの、その実、龍視内部における龍視を否定する存在。

あらゆる異端は彼に触れれば打ち消されるために、龍視において最強でありながらも、龍視ではないと評される。

また、自身に能力がないことを悔いていた時期があり、能力が開花したときに使いこなせるように体を鍛えていたために、肉弾戦はお手の物。

先天性の能力は諦めていたために、後天的に身に付けられそうな力(錬金術・魔法等)について研究もしており、博識。

ただし、理論上まで組むことは出来ても、実験を自身で行うと必ず失敗するために実験成功回数は零。

遺跡などの分野にも興味があり、観察眼にも優れ、更には成果もあげているために、名字から「龍の眼の学士」と謳われるも、彼の研究熱心さを知る者からは「紙一重の学士」と呼ばれる。

研究命題に行き詰まったり、遺跡調査に没頭すると、寝食どころか責務も忘れるため、「馬鹿と天才は“紙一重”」の言葉からとられたらしいが、本人は気にしていない。

性格は温厚で口数も少ないが、外敵や遺跡荒しには容赦無く、拷尋問にも通じている。

「龍視であって龍視じゃない。それが私だ」

「異端は効かない。悪いけど、闘うよりも遺跡の方が優先だから」
 

猟奇の舞姫

 投稿者:鎭西 麗紫  投稿日:2012年 3月23日(金)16時43分29秒
返信・引用
  名前:チンゼイ レイシ
性別:♀
年齢:18
身長:161

髪色:黒
目色:黒
髪型:ポニテ
服装:巫女服

武器:刀・鉄扇
能力:地遊戯

地遊戯
地球はお友達をモットーに、重力を操る力。応用範囲は極めて広いが、人に対して加算する際には圧死させないようにしている。

背景
名字が示す通りに九州の出身であり、実家は神社。

国生み神話の伊邪那岐と伊邪那美、またそれ以前のつがいの神々を祭る神社であり、国生みに起因して地面などに関わる異端に目覚める一族の中でも、高位の力を持って産まれた。

自分が祭る神話について学ぶ内、優性主義的な行動が多い日本神話に強く影響された。
それ以来優性主義者となり、明らかに自分より劣る親族数名を殺害したために勘当され、学園へと流れ着く。

愛と平和をモットーとしているものの、自分の平和のみを尊重し、平和が好きなのは殺しの価値が上がるから、という独善的な価値観をもっており、大変危険。

また、過去に何かしらあったらしく、慈悲などについて問われると口調が重々しくなる。

口癖は、ラヴ&ピース。
方言は、関西弁。

「あきまへん、あきまへんなぁ。あんさん、ラヴが足りまへんわ」

「血も涙もない、ね…。泣いて泣いて、涙が枯れた後には何が出ると思う?」
 

夜を臨よう月神(廚二臭(((、

 投稿者:アネモネ(((p^  投稿日:2012年 3月22日(木)21時08分28秒
返信・引用
   名前  十六夜 朔斯

 読み  イザヨイ サクシ

 性別  男の娘(((、

 年齢  17歳(高校二年)

 主な性格  天然だと思ったら意外と鋭かったりする奴。 結構苦いものに五月蠅い。
       っていうか、甘いものは毅然として無下に潰したりするひとだから、可哀相な
       ひとだと思ってくれ居て構わない、そして日本語が苦手だから何時も人に
       「え?」とか「なになにそれ、」とか、変な反応で興味深々に語る。
       ただ、自分の逆転を問われるとバツが悪くなったように不機嫌というか不貞       腐れる。まったく人から見たらしち面倒くさいのだ、直せ早く。

 裏性格   右目に月の刻印が浮き出、十六夜の晩菫色に変色する――――、本人は新月、
       と呼んでいるらしい。本名は謎。何が目的かも謎。年齢も国籍も主性格とは
       まったく違った返答をするものだから困りようだ。たまにデレる。クーデレらしい

 容姿  アイボリーブルーの髪色・濃い紫色のタキシードと深い帽子・右耳にはバーミリオン
     色のピアスが7個(北斗七星に並んでいる)。ウォームグリーンのズボンを着用。
     本人は結構気にってるがどんどん趣味が悪いと云って貰って構わない。

     マルスブラックの髪色に右目は菫色の月の刻印が入っている。Gothic系の服を好む
     訳だから主人格の服のセンスを大いに買っている。

 所属組織  第68国際ブリリアンス総統軍№006 プレアデス独立編成隊 パイロットマーカー:シアン

 武器  [機能彩色]フルカラードミネント [侵略心情]ステレントイオ・マーク
     

naritya/teacup/kannrap

 

弔いの灰人

 投稿者:弔い屋  投稿日:2012年 3月21日(水)15時22分4秒
返信・引用
  姓名:灰音 流亞
読み:ハイネ ルア
性別:女

身長:158cm
体重:__
種族:人外、灰人
年齢:不明。然し 一応15歳として在校。
二つ名:弔いの灰人

容姿:腰丈迄伸びた長い灰色の髪の毛。光の加減で銀に輝く為、通称では銀髪。
   やや釣り気味の眼色は紅。視力が良く、多様な物を捉えてしまう為、常に
   怪訝な表情を作る。
   肌色は陶器を思わせる無機質な白。人間味が無いとも言える。
   背丈は其れ程高いとも言えないが、一般女子生徒の平均程。
   服装は動きやすさのみを重視してのパーカー。下はスカートだったりズボンだったりと
   日々異なるが、着用するブーツは変わることなく。
   然し 一応として、余り露出の多い服装は好まない。

性格:気さくで有り、人見知り等をする事は無いが 何かと警戒心が強い。
   見知れた者には殆どと言って警戒する体を見せない。
   他者との関わり無く、永い年月を空夢と二人で過ごしてきた為、
   人の気を読む事を尽く苦手とする。殺伐とした態度が多いのは
   其の為で有る。
   口ベタと言うか、どうにも素直で無い一面が有る。友人と呼べる者が
   少ないのに、其れも加担しているので有ろうか。
   生粋の戦闘狂で有り、常に大鎌を持ち歩いての戦闘体制。
   多少、自身の気に食わぬ事が有ったりすると、暴走する面も有ったり何だり。

武器:刃渡り1.5mの巨大な大鎌を常備。
   依然は銀の輝きを放っていたが、今では漆黒の刃に成った。
   彼女が弔い屋と呼ばれるのに用いた物で、其の曲刃で首を落とす。
   名は無く、然し永い年月を彼女と共にしてきた愛用の鎌。

異能:業火 全身の至るところから炎を発する。作り出す事も可能で、其の温度は
      最高温度はマグマ級。然し其れ程の火力を放出すれば、無論の事
      体力の消耗が激しい。

   灰化 纏って触れた物、人外・無機質・有機物...等関係無くして灰にする。
      自身が灰で有るが故に使える能力。二つ名に貢献。
      然し、灰と言う性質故、水や油等の液体には効果が無い。

   構築 物体・物質が有れば、そこから新たに物質等を召喚する。
      召喚する物は主として建物。生物を召喚する事は皆無に等しい。
      又、召喚する物の大きさに限りは無く、 自身――灰の粒から
      建物を召喚=相手を突き放す...何て荒技も可能。
      然し、結構な迷惑。(イメ画参照、
      又、空間から召喚する事は不可なので 物体の無い場所では使用出来ない。

      ―――― 其他の能力は現在封印中。

備考:外見からは想像も着かないが、其の身体は灰から成る。
   その為、物理攻撃からはダメージゼロで有るが、液体に滅法弱い。
   尚、空夢と言う名の姉妹が居る。行動を常に共にした、唯一心を許せる存在。

画像 Ⅰ 通常時  Ⅱ 構築イメ
 

「俗界とはシャットアウトしたいんだけどねぇ」

 投稿者:  投稿日:2012年 3月20日(火)23時08分6秒
返信・引用 編集済
  ◆師尸紫 日憑(しだれむらさき ひつき)

【特徴その他】
種族は人間だが物の怪の姿に変化する
呪法呪術呪具の扱いに手練れた道士
肉体強化を得意とし素手で構える
武器凶器の類は基本所持しない
意思で自在に幽体離脱が可能
雑多な“物の怪”を使役する

【容姿その他】
基本的に他力本願な思考回路
常に押し殺した探る様な声
日々趣向の変化する服装
和紙で結い上げた長髪
目等の色素は黒鳶色
齢満十七歳の女子
東洋的な顔立ち
やや高い背丈

◆碧 小龍(ビー シャオロン)

【概要】
白黒のメイド服を着こなした水色ツインテールの小顔美人
性別不詳でしなやかな長身にすらりと伸びる美脚を誇る
詳細が不明の妖怪で一説にはキョンシーという見解も
日中は出稼ぎ夜中は日憑の守護役として仕えている
 

――煩いな、、聞こえてるんだけど?――

 投稿者:鏡霧  投稿日:2012年 3月20日(火)21時57分28秒
返信・引用 編集済
  ±自己±

名前:レキジット・ウリエル  愛称:レキ「勝手に呼んだら・・。 どうなるんだろうね。。」
性別:♂
容姿:イメ画参照(お借りしました)
年齢:知らない。。←

種族:妖、、らしいよ?

±技・能力±
まぁ、俗にいう変化だね。。
後は、水を操れるよ  「適当だね・・・;;」by天羽

±武器±
銃と刀

±備考±
天羽結衣のペット「誰がペットなのかな?(黒笑」、スイマセンデシタ、、制止役デシタネ。
本人いわく、「やばいときは、、まず・・制止は無理だよ、俺、しらない・・・。」

±台詞±
「うるさい、気易くレキって呼ぶな。」

「この名を呼んでいいのは、今はあいつだけだ・・・。」 妖姿ver


±イメ画(1枚目:人姿  2枚目:妖姿)




 

――誰にも理解されぬ、闇――

 投稿者:鏡霧  投稿日:2012年 3月19日(月)21時26分3秒
返信・引用
  γ自己γ
名前:音無 刹那(otonasi setuna) 本名:セツナ=L=ラファエル Lは(ロード)
性別:♀
身長:165cm
容姿:イメ画参照(お借りいたしました。。)
一人称・二人称:どちらも決まってはいない。。
種族:死神・・人でも、、あるのか、な?

γ武器γ
大鎌・鎖鎌

γ能力γ
「風」を操る能力。 振動を受け止めたり、竜巻を作ったりと便利。。

「大鎌と風」のコラボ。 大鎌を振るったときに一緒に風・・で攻撃。 風は大鎌を振るった時の威力
(良くて、服が切れる程度 悪くて、壁がぶち壊れる程度。。)

「鎖鎌と風」のコラボ・・・内容は上に同じ。 だが、これで竜巻を作れることも。

γ過去γ
…君達に教える必要はないよ?
ただ、これだけは言える・・・「大切なものを失った」闇は底知れないと・・・。。

γ台詞(?)γ

「黙れ黙れ黙れ黙れ黙れ黙れ黙れぇぇぇぇッ お前に何がわかる!? 私の心を分からずして、何故そう言える!? 私の視界に入るなっ消え失せろッ!」


「煩い煩い煩い・・  私はもう誰も信じない。」


 

――闇の咎人――

 投稿者:鏡霧  投稿日:2012年 3月19日(月)20時41分14秒
返信・引用 編集済
  ☆自己☆ (本体より、やっている環境上闇智越があるかもしれません。。 その際は申し訳なく。)
名前:天羽 結衣  読み:アマハ ユイ
性別:♀
年齢:17(実年齢は・・知らない←)
身長:156cm
容姿:イメ画参照
一人称:私or自分/二人称:貴方or呼び捨て

種族:人間&吸血鬼のハーフ(吸血衝動・覚醒時etcなどのときは黄金の瞳に)

☆武器☆
小刀×2・長刀×2・銃×2・式神・妖刀(桜・暗黒影)の2つ



☆技☆
『式、阿修羅』 式神から暗黒の竜が現れる、まひするような痛みがあるとか。

『零式、臨永』 式神から、時計の幻影が現れ 相手の時間だけ戻す(元の状態)

『新式、臨花』 式神から大輪が現れる、攻撃を飲みこんだり。

『白狐』 式神から白狐が現れ、異能の力を消す(浄化)

『青龍』 式神から水の竜が現れる。

『黒虎』 式神から出た直後に相手の後ろに現れ、喰らおうとする。

『咲き誇れ、桜』 刀身を相手に向けると、桜の花びらが現れて目くらましに

『散りゆけ桜』 自身の血が刀身についたと同時に、黒の花びらが舞う(花弁がついたところは解ける)

『つらぬけ、暗黒刀』 長刀が無数に見え、本物の一本だけ伸びて相手を貫こうとする。

『血濡れ、暗黒刀』 長刀の刀身に自身の多量の血がついたと同時に、自身に闇が包む。
このさいの効果は、遠距離・異能が効かない。 そして影から刀が現れ相手をさす。

☆能力☆

『凍らせ、氷河』 相手のどこかにふれ、その言葉を唱えたと同時に 触れた部分が凍る。

『蓮火』 花のような火が辺りに漂うそして、相手に向かいいっせいに飛ぶ。

『鏡花水月』 自身の幻影、そこにいるようでいない&移動ができる。

『水鏡』 異能などを関係なく、絶対治癒・再生をできる。

『闇喰』 狂気・嫌悪・憎しみ・悲しみ…負の感情を力にして、手から黒い塊を出し相手にぶつける。
このさい、相手にぶつかるまで塊は相手を追い続ける。 黒い刃だったり、やりだったりナイフだったり形は様々。

『牙月』 自身にシールドを張り、シールドが相手の攻撃を受けたと同時に 相手に向け刃が放たれる

☆過去☆
昔の記憶が抜け落ちている。
原因は………。



☆現在☆

通り名「血濡れの人形(マリオネット)」・「殺戮の悪魔」など

☆備考☆
 まれに、tk嬉しい時にはちゃんと笑います。
 残酷・残忍…戦闘場では狂ったりする・・かも。
 色々と難しく考えすぎたりする一面も?
 レキという妖と一緒に行動してることもある。
 情緒不安定・・・かも?

 レキ(行動を共にしえいることもある)の設定→ http://8204.teacup.com/zero/bbs/315
 両方効き手なために、銃・刀は二つで操ることが多い

☆イメ画☆  イメージに合ったためお借りしました。

http://

 

――白い牙の・・騎士――(題名作って思った、、まんまだな、うん。)

 投稿者:鏡霧  投稿日:2012年 3月19日(月)20時04分58秒
返信・引用
  §自己§
名前:白牙 瑠鬼  読み:ハクガ ルキ
性別:♂
年齢:不明
身長:173cm
容姿:イメ画参照
一人称:私(わたくし)/2人称:貴方・君
種族:妖・人間のハーフ

§武器・使うもの§
妖刀 (刀は2当流のときもある)

§技&能力§
「月下乱舞(妖刀」 自分の周りに億・兆単位の花弁を漂わせ、思考などを奪い幻覚を見せ
 刃などに代えて攻撃したりする。

「天破滅路」 名の通り、破滅に導くほどの威力 (妖刀2本目)

「麗泳」 2本の刀の間に青っぽい小さな塊を出し・・・力がたまると爆発的に光その範囲内に入ってる人は動きが止まる。

「絶対終結」 触れたものを「終わらせる」黒の液体を妖刀から出す、普段抜いてるときはとても微弱、だが本気を出せば触れたものを「消す」働きがある。  生き物の場合は触れた部分を傷つけ、消す 無生物なら触れた所に穴が開く。 小さい球状・大きい球状にもできる。(消すと終わらせるの意味は同じ)

「アイス城」 氷で壁を作ったり

「炎龍強熱」 炎をまとった龍が現れる、対象が焼き焦げるまで消えない。


「マジック」 相手の傷を癒す。

「魔術城(マジックキャッスル)」 自身に薄い結界・シールドを張る 攻撃して当たれば刃のようなものが数十本単位で相手に向かって飛ぶ。

「疾風」 自身に風が巻き起こり、収まった時にはその場にはいなく 違う場にいる。


§過去§
小さい時に白牙家へ引き取られる
このときの性格はすごく良かった・・らしい。

§伽羅特徴§
白牙家の当主であり、白昼夢・悪夢の幹部。
pcでハッキングもしばしば…そして「クローン」も作ることができる。


紳士的(優しい)けど、初対面には・・・。。

右目には文章を写す能力がある。


§名言・口癖§
「枯れない花はありませんが、咲かない花はあります。 世の中は決定的に不平等なんですよ。」

「人間死に方は選べないですが…生き方は自由なんですよ。」

 

若き忍びのボス

 投稿者:支滅☆  投稿日:2012年 3月19日(月)01時45分59秒
返信・引用 編集済
  如月 深夏 (きさらぎ みか)
性別 女 年齢20 身長165cm 体重38kg 種族 獣人(猫又の血)

容姿
赤紫の短髪で紫眼、若干タレ目 猫耳が生えている。(イメージ図①)

服装
フードをつけ、袖を長くしたオリジナルの制服を着ている。
本人は耳が隠せるので気に入っているらしい…

武器
手裏剣や暗剣など暗殺に長けた武器をたくさん持っている。

性格
どこか抜けていて、空気を読まず自分が好きな行動をする自由気ままな性格、しかし仕事のときなどでは冷酷な一面も見せる。

能力
『音楽髑髏(ミュージックスキル)』
効果音を喋ると実際に起こらせることができる能力

『天使招来』
天使を出すことができる。七大天使と呼ばれる天使
ミカエル、ガブリエル、ラファエル、ウリエル、ラグエル、ゼラキエル(イメージ図②参照)が呼び出せる。
もう一人「ルシファー」と呼ばれる天使がいたが、今は堕天使となり呼び出せなくなった。

『部隊召集』
これは能力というより総隊長の特権である。
伝説の獣人の忍集『36鬼賢神』(イメージ図③)をいつでも呼び出すことができる。

『猫化』
猫になれる能力。尾が二つなのが特徴

伝説の獣人の忍集『36鬼賢神』の総隊長にわずか二十歳という異例な年齢でなった少女
特に空中での戦闘に長けており空気を圧縮して空中に立っていることができる。
紫苑とは腹違いの姉妹である。紫苑はそんなこと知らない。
妹のことを大切に思っておりたまにやりすぎることも…。

「ふぁ~ねむいな」
「何だろうね?」
「いま紫苑に何した…」


一人称 僕
二人称 あんた、お前
 

元人間の吸血鬼

 投稿者:姫宮柚子  投稿日:2012年 3月17日(土)12時06分53秒
返信・引用
  「私は永久の忠誠を、ここに誓います」

名前:姫宮柚子(ヒメミヤ ユズ)
性別:女
学年(年齢)不明 吸血鬼になったのは18歳のときそこで見た目の年齢は止まっている
身長:158cm

役名:吸血鬼(元・人間)

性格:元・人間なので噛む側も噛まれる側の両方が分かるが、
  吸血鬼に忠誠を誓っているので吸血鬼寄り
  まだ恋をしていないので勘違いされるがとても嫉妬深い
  自分は最下層の者という考えなので誰にでも敬語、様付け
  誰かに使ってもらうのが生き甲斐

容姿:元人間ということを忘れないように人間のころの制服を着用
黒髪ロング、目は吸血鬼になった際赤くなった。
髪型は動きやすさ重視
首に赤い蝶のタトゥー


武器:自分の身長の倍以上の長い刀
  普通サイズの無銘の刀

能力1 肉体強化
最も基本的で目立たない能力、あくまで人より腕力、脚力が勝ってる程度
能力2 絶対切断
本人が切れると思えば何でも切れるそれだけ…
能力3 魔眼"重力"
隠されている片目を開放することで一時的に重力を操作できる


技:居合い 一太刀に全力を込め切断する
   瞬迅 一瞬で短距離を移動する

備考:基本的に一歩引いた態度だが、怒るとその辺を忘れる。

「私ごときにすいません」
  
 

伝説の力を探す少女

 投稿者:  投稿日:2012年 3月17日(土)11時49分48秒
返信・引用
  和名 黒崎 緒香(クロサキ アヤカ)
性別 女 年齢14 身長156cm 体重 35㎏
容姿・・・黒髪 二つ結び 少しタレ目 (イメージ図1参考)
武器 二刀流の刀 (イメージ図1参考)

性格 おとなしい  時に人に優しい一面もある
   だが、戦う相手になると性格が変わる

性格2(戦う相手に対しての)
    自己中心的になる 口癖「貴様をたおしてからに・・・」
能力 「瞬間移動(デイ ワープ)」
    何かを察知した時に起きる
   「千本薔薇 色一路」
    相手を倒す時に使う必殺技
   「時間殺 (クロック キル)
   自分が使いたい時にだけ使える
   時間をとめることが出来る

  友達や家族を全て失ったため心の中は暗黒に染まっている
  だが、誰かの動きでこの少女の心は変わるかもしれない

  「そう、一緒に行動するなら、別にいいけど?」

   「貴様を一撃でころしてやる!」

  「さぁ、どうした?怖くて手も出せないか?」
 

正体不明の手榴弾使い

 投稿者:小鳥遊 渚  投稿日:2012年 3月17日(土)11時36分27秒
返信・引用
  名前 小鳥遊 渚 (タカナシ ナギサ)
性別 女 年齢 不明(見た目は10歳くらい)
身長 150cm
容姿 黒くて長い髪を2つに結んでいる 青色の瞳 白色の肌 黒のショートパンツに白のTシャツ 黒のジャケット ブーツ
性格 無口 感情を表に出さない 戦闘を好む
能力 重力を操る
武器 二丁拳銃 手榴弾 その他いろいろ

「ぼくに関わるな」
「君は変わったひとだ」
「じゃあぼくも、本気をだそう」
 

伝説の武器を探す少女

 投稿者:支滅☆  投稿日:2012年 3月17日(土)10時51分3秒
返信・引用 編集済
  和名 如月 紫苑 (きさらぎ しおん)
性別 女♀ 年齢17 身長170cm 体重40㌔
容姿…金色長髪 小顔で藍眼、少しつり目(イメージ図①参照)
   戦闘時は服装が変わる。(イメージ図②参照)
武器
伝説といわれている武器を使う。
よく使うのは聖剣エクスカリバー(イメージ図②でもっている剣)
性格
気が強く、唯我独尊で自己中心的に考える。
誰かと行動する時はいつもより、若干相手のことを考えた行動になる。たまに気が弱く消極的なこともあったり…

ウェス
紫苑の周りにいる謎の生物。イメージ図③参照
実は中が広い空間になっておりその中にこれまで集めてきた伝説の武器をいれている。

能力
『影の操り人形(シャドー・マリオネット)』
影を固形物に変換し、形を変化させ操ることができる能力
自分以外の影も触れれば操ることが可能
また、影の中に入ることもできる。

『激情の偏愛(フィーリングアウト)』
怒ったり感情が乱れたときに発動する。
自分に属性がつき、髪の色、瞳、服装の色が変わる。
炎(炎髪 灼眼)、氷(蒼髪 碧眼)、雷(金髪 黄眼)、森(綠髪 翠眼)、闇(黒髪 漆眼)、光(銀髪 白眼)がある。
もう一つ『死』(漆紫髪 紫眼)があるが、本人が使いたがらないため滅多に見ることがない。

『消滅し六魂の眼(フラットバレットシックス)』
『六魂の眼』の本当の姿。この状態になると、両目の瞳が色の違う輪が三つに変わる。
効果は自分の身体能力、動体視力の強化、範囲内での能力に封印、1秒だけ時間の停止(連発不可)また、気の弱い相手なら見ただけで幻術をかけられる。

小さいころにとある悪魔に家族を殺され自分も殺されそうになったことのある少女。
それからは強くあろうと思い、気が強い性格という仮面をつけた、伝説の武器の一つにその悪魔を殺す武器があると知り探している。

「私がしたいって言ったらするしかないでしょ」
「あんた、優しいのね…意外に」
「少しだけでいいから『仮面』をはずしていいかな…」

イメージ図は上から①②③順番です。(借りました…orz)
 

一応言いますが男です∑尻尾を触るな!!

 投稿者:ツクヨミ  投稿日:2012年 3月11日(日)18時20分45秒
返信・引用
  【名前】/エルク・オーガ


【性別】/男(男の娘ではありませんw)
【年齢】/17歳
【身長】/(太陽)155cm(月)170cm
【体重】/(太陽)35キロ(月)50キロ
【人種】/混合種(獣人であり吸血鬼(ヴァンパイア)

【容姿】/画像のとうりの銀髪、赤眼です。太陽を見ると小さくなり髪の色も銀髪から黒に変ります

【性格】/普段は温厚

【装備】/結構薄い鎧と鉄分(血液等)を吸収すると再生したり強化される不思議な大剣

【異能】/『吸血する狼』(ヴァンパイアウルフ)
血液(いわゆる鉄分)を吸収する事で力、魔力、妖力等が膨大に上がる
妖力を力に変えることも出来る
『祖なる吸血鬼』(ファーストヴァンパイア)
これが発動すると顔立ち人相、声、力、すべてが変る(顔立ち、髪の色目の色は画像参照)
『吸血する狼』同様の能力と他に使途(死体)を操る魔眼をもつ
後は魔法がつかえる
主に使う魔法
(闇の)雷属性
(闇の)炎属性
闇属性
肉体強化
武器憑依型魔法

一人称:『僕』、『俺』

二人称:『君』、『貴方』

『祖なる吸血鬼』状態の場合
【身長】/180cm
【体重】/60㌔

【容姿】/画像参照

一人称:『我』、『俺』
二人称:『貴様』、『お前』、『貴方』


昼:『ねぇねぇ』

夜&祖:『なんだ?』

昼:『なんか祖だけカッコいい(しかもちゃんと男に見える)よね?』

夜&祖『・・・・・それは言っちゃいけない(汗』


 最初が太陽の光(朝、昼)を浴びた時で最後は月の光(夜、深夜)を浴びた時の姿です、そして最後は『祖なる吸血鬼』状態です
 

人は見た目で判断しないこと

 投稿者:リクト  投稿日:2012年 3月 9日(金)17時19分43秒
返信・引用 編集済
  和名:風牙 柚紀(フウガ ユキ)
洋名:ユキ・ハルバトーレ
性別:女
種族:吸血鬼(貴族)
髪:黒(ポニーテール)
瞳:赤
身長:130cmくらい?
性格:基本明るく元気
武器:刀・大鎌
魔法:白魔法意外と血を操る魔法
能力:不明
容姿:黒い服
   肌は雪のように白い
一人称:ユキ
翼の色:漆黒

表と裏のある子で戦闘になれば子供とは思えない力を発揮する
情報収集を得意とし、子供といえど幅広い知識を持つ
とある一説では子供の姿は仮の姿ではないのか、と
戦闘は好きであるが無駄な争いは嫌う
血と林檎が好物
吸血衝動はある程度抑える訓練を受けている
とある事情により追われていることがある

とあるすごい人物の血を飲んだ後一度死に掛けた苦しい思い出もあるがそんなことはリクトたちぐらいしか知らないだろう

設定は後ほど書き足します。
あと、イラストは発掘してきますのでのちほどに・・・

画像:大人姿(?)

 

…お兄さんと遊んで行くかえ?

 投稿者:魅桜 麗  投稿日:2012年 3月 8日(木)16時07分52秒
返信・引用
  *Profile*
▽ミオウ レイ(♂)
▼170cm/51kg
▽九尾の狐の幽霊(悪霊)
▼着物、着流し
▽京訛り/廓言葉
★人の魂などが大好物。
 生前は人に恋をし、
 九尾である事を隠し
 生きてきた。
 ある時最愛の人を殺され
 怒りに狂い九尾に戻り
 復習をとげるが、荒れ狂った
 九尾は陰陽師により封印、
  抹殺されてしまった。
  その怨みから悪霊として
  現世に甦る。
  九本の尻尾の何処かに
 禁狐縛<きんこじ>が
 以前に使わされていた
 陰陽師により付けられている。 その陰陽師が死した今
 禁狐縛は能力を発揮しては
 おらず、新たなる主が
 其所に触れると再度動き出す。
(禁狐縛…孫悟空の頭の輪的な)


――――――――――――
*Capability*
▼花吹雪/紙吹雪
▽妖怪召喚
▼鬼火/狐火
▽天候変異(晴天は不可)
▼月光
▽言霊
――――――――――――
*Weapon*
▽簪
└多種多様の妖刀で出来た物
▼煙管
└椿と桜の描かれた一点もの
  煙りや灰を使う。妖怪召喚。
▽扇
└伝説の妖刀で出来た物。
  風神雷神が封印されている
  らしく、此で起こす暴風には     紫電が含まれる。
 切れ味は抜群。風をも切裂
――――――――――――
*Weak*
▼太陽光
▽陰陽師/祓魔師
▼御経/念仏/聖書/御札
▽聖光/聖水
――――――――――――
*RR*
光などの攻撃を妖気等で
防ぎ、肉体的ダメージが
無いとしても、内面的ダメージ
(激しい頭痛、吐き気)がある。
幽霊のため、死にはしないが
成仏したり戦闘不能も屡々。
―――――――――――――
 

■虚無■

 投稿者:とあるPL  投稿日:2012年 3月 8日(木)04時43分30秒
返信・引用 編集済
  『銘』/ロバータ=ヘルルーガー

『性別』/男
『年齢』/25歳
『身長』/179cm
『体重』/63kg
『種族』/人間(呪術強化)

『キャラ説明』
此の土地に済む一般人同然の市民、何時も漆紫桜学園の生徒や関係者の云々に巻き込まれて呆れる一人。
何故住まうことになったか、その経緯は離せば長いが名前からして英国から来た人間で職がマフィア関連の
ものだと言う。ここに送られた理由としては簡単で「各戦闘を行なっている土地から最も強い戦闘データーを
取ってくること。」と言うものであった。そして、所属させられたのがここの学園らしいようだ…。

『性格』
陽気で大胆でマイペース、妙に情が熱いところがある訳分からん性格をしている男。
表では何時もハメを外して、人を茶化したり女を口説いているが裏ではしっかり者で
真面目。詰まりは仕事とプライベートが両立出来る世間一般で言うカッコイイ男だ。

『容姿』
マフィア関連、雄一面影を残している黒い上下のスーツとネクタイをしていない真っ白な
Yシャツを着込んでいる。銀色の長髪で独特(画像拝見)な髪型をして、瞳の色は隻眼。
他にも右目には何故か眼帯で、茶色の革靴を履いている。

『装備』
『ファルコン(ZVファルコン)』
説明は省略(面倒なので)、取り敢えずは大口径狙撃銃で人員排除の他、軽車両、計装甲車
ヘリコプター等に対する攻撃、資材の破壊なども可能である装弾数二発の代物である。
『デザートイーグル50AE』
装弾数七発で、威力が高く、その代わりと言うように反動もデカい拳銃であるが彼の身体能力
から二丁持っても平気と言うことで二丁保持している。因みに腰にクロスさせて装備している。
『手榴弾』
万が一の為の爆発物。黒い袋に入れ、戦地に向かう際は常に六個詰めて持ち歩いているようだ。

『戦術/備考』
日々筋トレをしている為、一般人には通用するだけの体力とスタミナ、そして握力などを兼ね備えている。
弾倉は常に懐に入れて歩いている為、弾丸には不十分ないがもしもの時は鍛え上げた肉体での格闘術に
至ることもしばしばでどう見ても無茶苦茶強い奴には逃げる手段を無遠慮に選んで逃げていく。

「あー?うるせぇーなぁーっ…。眼帯付けてるからって厨二言うんじゃねぇーよっ。」
「煩い煩い…何でおじさんがこうもお前らのいざこざに巻き込まれなきゃいけなのよ。」
「最強とか、どーでも良くね?…おじさんは、のんびりな平和が一番だと思うよ、うん。」

『画像』御借りいたしました。

http://

 

炎と共に生きる優しき禁忌

 投稿者:紅月 火隠  投稿日:2012年 3月 7日(水)15時29分27秒
返信・引用 編集済
      アカツキ/カイン

性格:乱暴、強引、諦めが悪い、無愛想、真っ直ぐ、純粋、仲間想い。
見た目:赤髪紅瞳、私服、178
異能:身体から出る炎。炎の物質化。火を使う魔道
種族:父親が龍、母親が吸血鬼なので龍と吸血鬼の忌み子という事になる。
自身:紅月 鏡の兄。鏡に正体は知られてない上に自分が生きていることも隠している。本人は鏡とは父親が違う。 一見無愛想で乱暴であるが中身はとても暖かく仲間想いだとか、
弟の鏡には一生正体を明かすつもりも無いし、会うつもりもないらしい
父親が違う為なのか、弟の鏡と違い常識を知らずめちゃくちゃである。


てめぇ...何俺の仲間に手ぇ出してんだよ 殺されてェのかァ...?



イメ画

http://

 

傷_、

 投稿者:*  投稿日:2012年 3月 5日(月)17時48分2秒
返信・引用
 
《名前》
囃子 綺 -hayashi aya-

《性別》牝  《国籍》秘密、  《身長/体重》160/45  《年齢》16

《容姿》
*白銀のロングヘアで、毛先が僅かに赤みを帯びている。
*朱色の瞳がその下で輝いていて、少し強気な印象を受けるだろうか。
*服装は、少しハードなものを好む傾向にあり、ライダースジャケットや、スタッズなどを愛用する。
*好きな色は、レッド、ブラック、シルバー。
*顔立ち、体型、共に年相応。

画像を見ていただけるとよくわかると思います。←

《性格》
*サバサバしていて、おしゃべりが好き。友達は広く浅くをモットーとしている。
*上から目線で喋ってしまうことも多く、嫌われやすい。ので、一応気を付けてはいるつもり。
*戦うこと、身体的に傷つけること、そういったことに抵抗が無い。
*但し、精神的に傷つけるのは苦手。
*人と深く関わることを恐れ、人とは一線引いて関わろうとする。

《異能》
【殺戮兵器-killing armamenter-】
戦闘において、相手に対して何処までも無慈悲に傷つけることができる少女ならではの異能。
この能力は戦闘開始と同時に発動し、一瞬の躊躇、情けを振り払って攻撃に出ることが出来る。
要は攻撃力と、集中力の昇華。
相手が動かなくなるまで其れはきっと止まらない。(然し、止める方法は必ずある。)

《武器》
ナイフ。
少女が扱い、弄ぶには少し大きすぎるナイフを二本ほど。
通常の人間であれば振り回すことは愚か、1分と持っていられないであろうこのナイフを
遠心力を利用して巧に操り、容赦なく突き立て、切り裂く。

《人間関係等》
後々追記。

《備考》
後々追記。


「私、?ああ____私は唯のオンナノコだよ。」

「私のこのおぞましい能力が...私の息の根が止まるまで、誰かを切り裂き、肉片へと変えていくの。」

 

『 「 はぁ ... 全く、めんどうだわ...。 」 』

 投稿者:薪羅 欅  投稿日:2012年 3月 5日(月)17時14分35秒
返信・引用
  ( 名前。) 〉 シンラ ケヤキ。

( 性別。) 〉  女。

( 種族。) 〉 正真正銘の人間。

( 年齢。) 〉  23。

( 身長。) 〉 167cm。

( ▽. 人柄。)

他人には優しく振り舞うが、実の顔は腹グロなドSで鬼畜な女王様の様。
他人の事はどうでもいいという考え持ち、その為冷酷。
その上短気であり、とても性格が悪いとさせる。
戦闘中は己の美貌を武器に相手を誘惑させ惑わせる。
その隙に攻撃をするという戦方でいくつのも敵を倒してきた。
どんな者が相手でも全力で潰す。
その考えから此処まで生き延びれてきた。

( ▽ . 容姿。)

ぱっと見た感じではすらりとしていて色白なモデルの様な体型。
手のに蝶々の墨を入れている。
髪は赤茶髪のゆるふわろんぐ。
瞳の色は赤っぽい桃色。
左眼は眼帯をしている。
その瞳の奥には二度と思い出したくない隠された過去がある...。
着ている服はryry、( めんどくなった件p`、
右耳には赤い小さな丸いピアス1つにシルバーでできている小さなリングピアスを2つ。
左耳には同じく赤い小さな丸いピアス1つに、又同じシルバーでできている小さなリングピアス1つ。
臍には小さな黒いピアスを2つ。

後は御想像に任せます。


( ▽ . 武器。)

大剣、双剣、大釜、双銃など色々。
武器なら何でも操れると本人は云う。





まぁ後は絡んで色々知ってくれるかしら?、
めんどくさい事嫌いなのよ。、( けら。/..、




 

設定です

 投稿者:霧生 恭夜  投稿日:2012年 3月 4日(日)16時34分23秒
返信・引用 編集済
  名前:霧生 恭夜(きりゅう きょうや)

性別:男 種族:半人半鬼 年齢:17歳、高校2年 身長:178cm

性格:軽薄で飄々としており掴み所が無い性格。容姿:イメ画なので参照御願いします。

能力:
愚者ノ瞳

説明:
俗に言う「異能無効化能力」但し発動条件は右目眼帯を取り外す場合にのみ常時発動となる。
弱点として発動している時物理的な方法で右目の視界が遮られると能力が発動しなくなる点
異能で無い攻撃を打ち消せず(拳銃、斬撃等)、異能の力とは無関係な物体は打ち消せない
(能力による爆風で飛んできたコンクリート片など)欠点がある。
効果範囲としては大きく、自身の身体全部が効果範囲であり握られている武器にも付与が可能。
よって身体の何処に触れても異能の力を打ち消す事ができ、触れた対象が
異能の力でコントロールされている物、実在する物体についてはそれ自体を崩壊させたり
コントロールを強制的に解く能力でもある。

武器:
苦無状の暗器(両袖に5本ずつ隠し持つ)二挺拳銃及び1本の大太刀(どちらも両腰に添えられている)

片目だけの生徒。((まぁ、絡んで下さると物凄く嬉しいです。
 

孤高の哀しき少年

 投稿者:支滅☆  投稿日:2012年 2月27日(月)22時22分29秒
返信・引用 編集済
  羽本 空(はもと くう)性別 牡♂ 年齢12 身長140cm 吸血天使(ブラットエンジェル)

容姿、服装(下のイメージ①参照)いつもフードを被っていてなかなか顔をみせない。
翼が生えており、広げると4mにもなる。ミサイルが当っても傷一つ付かない。最速マッハ15で飛行可能。普段はローブで隠している。

武器 創神刀の中で最凶の一本『劉帝刀』を腰に下げている。
鞘に収まっている時は30cm程の小太刀だが引き抜くと刀身3mの日本刀になる。刃には炎、雷、氷を纏わせる事が可能。
他にもローブ魔法がかけられており下に銃やら爆弾やら色々隠し持っている。
魔法は一様、全部使えるが創造魔法は苦手らしい。

性格
無表情で淡々と喋る。心を許した人にしか感情を見せない。
気にいらない奴は斬る。動物好き。「小さい」は禁句
夜目が利き暗い場所を好む。

能力

『終焉の竜少女(エンド・ドラゴン)』
黒龍と白龍の二体を呼び出すことが出来る。
黒龍…咆哮をくらうと五感がしばらく働かなくなる。(10分)灼熱のブレスを放つ
白龍…咆哮をくらうと能力がしばらく使えなくなる。(1時間)氷結のブレスを放つ
普段は少女の姿でいる。名前は「闇乃」(イメージ図②参照)空は「ノアン」と呼ぶ。
創神刀の一本『狭姫』を背負っている。この状態でもブレスは放てるが咆哮は使えない。
今は『枷』により龍になれない

『梁世の理(ハンドレッドタブー)』
右手で触れた物質(人間以外)の形、種類を変えることが出来る。
また左手で触れた物質は「ベクトル変換」を行うことが出来る。
しかし『枷』によって右手は種類を変えることができず、左手の能力は完全に封印されている

『森羅坦懐(ワードデイ)』
体から零体だけで抜け出す能力。建物の中を通り抜けるほか任意の人にしか姿を見せないようにすることなどが出来る。
また相手の人体に乗り移ったりできる。
『枷』により同化が出来なくなっている。

『雷疾斬風(ライトウィン)』
一定の儀式を行うことで発動可能
翼の色が白から紅色に変わり幅が4mから8mになり光速の域で飛行可能。
敵を自動追尾するレーザーを撃てるほか全体の能力の強化ができる。
しかし今は『枷』により完全に封印されている。

『最終真紅(ファイナルブラッド)』
誰かから一定の血を吸う事で発動可能。見た目が変化(イメージ図③を参照)
主な効果は自分の身体能力、回復能力、反射神経の強化(約10倍)
触れた相手の能力をこの状態が終わるまで封印。若干性格が変わる。時間は血を吸った量に比例する。
こちらも『枷』によって完全に封印されて使えない。

『死響残骸(エコー・オブ・デス)』
死屍累々の中で目覚めた能力。自分が危機的状況に陥った時、自分の内なる願いを一つだけ叶えられる。
主に『枷』を外すなど…この能力は『枷』をされた後に目覚めたのでこの能力は封印されてない。

天使と吸血鬼のハーフという異様な生い立ちのせいか天界の施設に収容されていたが4歳のとき施設を破壊して逃走。
それからは行くあてもなく迫る追っ手を殺す日々を送っていた。
その時、龍に危険人物として全ての能力に『枷』をされてしまいそれからは能力をあまり使わなくても倒せるように訓練をした。
そのせいで殺人の腕は超一流になっている。
自分の罪を消すために神々を半殺しにしたせいで天界から狙われている。賞金額は約3億5千万円ほど

「うるさいよ、ノアン」
「所詮、俺は『半端者』さ」
「ほんとは…もう、殺したくない」

イメージ図は上から①②③の順です(借りました)
 

設定だぞ、と

 投稿者:桜間 壱琉  投稿日:2012年 2月27日(月)15時32分49秒
返信・引用
  桜間壱琉(サクラマイチル)男 18歳 190cm
人間と魔神のクォーター(人間3・魔神1)
容姿
黒髪短髪 眼鏡 軍服に似た服装
性格
直情径行型 しかしクールを装う
武器
大量の剣を異空間に所蔵している。
能力
『剣戟の極致』
自らの所蔵する剣を異空間から召喚する。
『鏡面反射』
自らの前方1メートルの空間に存在する事象のベクトルを真逆に変換する。
『刻幻の魔眼』
一日に一度だけ使用可能の魔眼。対象は一人に限る。
対象の視界に自らの視界を刷り込む。効果持続時間は10秒間。

全ての力を手にした男の忘れ形見。
失われた自らのチカラ、『方程識』を探し求める。

「誰にも俺は束縛されない……されてやるものか!」

「親父を超える、それが、俺の望みだ……!」

「……消えろ、目障りな下級種ごときが」
 

(無題)

 投稿者:龍酷 漠斗  投稿日:2012年 2月24日(金)17時58分54秒
返信・引用 編集済
  名前 りゅうこく ばくと
性別 男
装備 宝剣(2mある大剣とある力をもつ
   素手(日本刀でも切れないように頑丈になっている両腕に能力の源の入れ墨がある
能力
素手1  幻獣神拳(神や幻の獣の力を借りる)
  ゼウス 光を操ると同時に光の弓を具現化させる
  サラマンダー 炎を操ると同時に炎の刀を具現化させる
  ポセイドン 水を操ると同時に水の槍を具現化させる
  雷神 雷を操ると同時に雷の大鎚を具現化させる
  ヒュドラ 毒を操ると同時に毒の大剣を具現化させる
素手2  龍神拳(注意 一度の戦闘に使えるのは一度だけ)
  聖龍 主に回復だが死ぬと一度だけ使った後蘇る
  邪龍 使うと全包囲攻撃が可能になるが一定時間だけ
大剣1 深淵隠れ(剣を一振りすると闇に隠れ誰にも見えなくなるその間攻撃可能だが攻撃すればもとに戻る
大剣2 異能破壊の剣(異能を破壊可能にする対異能の効果は効かないただし自分に害があるものだけ
容姿 フード付きのパーカーの上に学ランを着ているボタンは全開け
目は紅いいつも真顔髪は肩まであるのをしばっている
性格 不器用で女に弱い
弱点 女子キャラと刀を納刀または抜刀するときの動作
 

(無題)

 投稿者:島原 六魔  投稿日:2012年 2月24日(金)17時28分30秒
返信・引用
  名前 しまばら ろくま
性別 男
種族 不明
装備 終焉(銃)威力は一発で山の一つを壊すほど
   終末(刀)一振りすれば激しい衝撃波がでるらしい
能力 物の破壊(自分に触れた物は破壊される)
   召喚獣の滅び(召喚さてている物すべては滅びる)
 

桜裂く蒼い悪魔

 投稿者:支滅☆  投稿日:2012年 2月23日(木)23時20分30秒
返信・引用 編集済
  桜裂 蒼魔 (さくさ そうま)
年齢 ? 性別 男(?) 身長170cm 種族 上級悪魔
容姿
眼が少し紫なことを除けば、何処にでもいそうな普通の少年
常に学ランを着ている。(下のイメ画①)
性格
常に笑顔でいる道化師。喋るときに括弧をつけて喋る。
笑顔の反面、残酷で誰かが苦しんでいるのを見るのが好き。
プライドが高く、予想外のことをされるとめちゃくちゃ激怒すろ。
「平凡」や「普通」と言われるのが大嫌い
武器
投擲ナイフ 体中に隠し持っておりその数約2万本(下のイメ画②)
魔法…闇炎の魔法と呼ばれる『蒼い炎』を使える。本人曰く『暇つぶし』に学んだらしい…

能力
『亜空間操作(フィールドコントロール)』
自分が書いた円の中でのみ発動可能
自分が括弧をはずして発言した時、円の中にある物体は言うとおりに行う。しかし、相手の意思が純粋だと効かない。
『悪魂愚意(ダークソウル)』
相手の欲望を聞きだして魂として具現化させる能力
その魂をいじる事によって相手の欲望の形を変えたり気に入らない奴は魂を喰らい欲望の存在をなかったことにできたが、今は龍によって『枷』のブレスレットに封じらっていて欲望を知ることしかできない。
『悪魔召還』
傲慢をつかさどる悪魔「ルシファー」
嫉妬をつかさどる悪魔「レヴィアタン」
憤怒をつかさどる悪魔「カオス」
怠惰をつかさどる悪魔「ベルフェゴール」
強情をつかさどる悪魔「マンモン」
暴食をつかさどる悪魔「ベルゼバブ」
色欲をつかさどる悪魔「アスモデウス」
の七体を召喚できる。七人は七つの大罪をつかさどる悪魔でどれかの悪魔と戦うとしばらくはその欲望にのまれてしまう。(下のイメ画③)
召喚には血を必要とするため一度に4体ほどが限界である。

人を苦しめるために現世に来ては荒らしていく悪魔だったが何度か遊んでいるうちに現世が気に入り住み着いた。
実は龍に禁忌を使わせたのは、こいつだったり…
しかし龍に『悪魔愚意』を封印されてぶっ飛ばされてしまった。
今はおとなしく小さな占い屋をしている。

『僕は弱い奴の味方さ』
『君は強そうだ。だから…跪け』
『僕は悪くない』
 

「パートナー募集中よ!」

 投稿者:支滅☆  投稿日:2012年 2月21日(火)20時00分11秒
返信・引用 編集済
  椎名 魅羽 (しいな みう)
種族 妖狐 性別 女 年齢16歳
容姿
普段は、身長142センチメートル
ピンクのツインテールに小学生のような体型で、尻尾が生えている。赤紫色の瞳を持つ人形のような少女(イメージ図①参照)
性格
わがままで直情的でツンデレ。考えなしに物事に首を突っ込む所があり、他人の意見はほぼ無視して我を通そうとする。
しかし、信頼できる人ができると、自分がどうなろうとその人を全力で守ろうとする性格。
武器
能力によって武器が出てくる。
信頼できる人がいないと銃2丁と小太刀2本が限界である。
能力
『無限の武器庫(インフィニットバレット)』
この世の何処かにある。伝説のコンピュータ「オリンポス」を使って武器や物を自分の場所に転送できる。しかし、本人だけの力では未熟なので信頼できる仲間の『絆』によって補っている。状況しだいでは、地球を無くせるほどの威力のものも出せる。
『状態変化』
お酒を飲むと九尾に変化することができる。
妖狐に変化すると身長180センチになり小学生体系から一変して大人の女性に変化する(もちろん尻尾は生えている)「イメージ図②参照」この状態になると『絆』がなくても『無限の武器庫』をフルに使用可能になる。しかし3時間ほどで元に戻ってしまう。次に起きた時には変化したときの記憶は一切残っていない。
『能力進化』
信頼できる仲間がいると一時的に仲間の能力をかなり強化したり進化させたりできる。その度合いは『絆』で決まる。
『超々振動粒子砲(パラダイスソング)』
口から高周波な音と一緒に洗脳する電波を出す。
一回使うと一日は使えない。
『治癒能力』
相手のことを思いながら相手の一部を触れれば治癒能力が働き傷を治す。
相手のことを強く思えば思うほど回復速度が上がる

妖狐と人間の間に生まれた半妖
普通の妖狐より力がないため信頼できる人との『絆』によってカバーしている。時には妖狐すらも大きく超える力を発揮することができる。
しかし、性格のせいでこれまで出会えなかった。ここなら見つけられるだろうと思いやってきた。
「いい!これはお願いじゃなくて命令よ」
「べ…別にうれしくなんかないもん!」
「あなたが信じてくれるなら。私は…アナタの力になる!」
 

影の友達が闇でもいいじゃない。

 投稿者:闇影 焔  投稿日:2012年 2月21日(火)16時54分9秒
返信・引用 編集済
  エリル ロード エンシェント 男 175 18(ただし年齢は見た目からみたらとのこと。本当の年齢は不明)
和名→影闇 焔(ヤミカゲ ホムラ)
容姿→イメ画参照(青みのかかった髪に右は青色、左目には包帯を巻いているが、色は紫)
性格
無口で尚且つ表情をあまり表にださない。というより感情をだすのが苦手。
警戒心が強いのか、初対面で、自分にとってあまりいい印象をもてない者に対しては、殆んど口を開かないときも。
武器
短刀「淡雪」「如炎」
ボウガン
手榴弾
その他陣術など。
異能
「手鳴闇」(テナリヤミ)
半径10mまで効果がある。
「鬼さんこちら、手の鳴る方へ…」と言霊を呟けば発動。
しかし、ただ視界が暗くなるだけであり、光系の術や、異能を発動すれば効果は消える。
「影鬼」
相手の影を踏むことにより相手の影の中から攻撃する。影の中に潜んだり、影に刀を刺すことで影内の別の場所から斬撃を放つといった攻撃方法がある。しかし、その際自身も同じように影を踏まれたりなどをしたら攻撃を受けてしまう。

備考
手榴弾→普通の手榴弾とは違い液体窒素をつめた手榴弾。地雷のように地に埋め込むことも可能。
短刀→文字通りそれぞれ氷、炎の属性を持ち合わせている。斬りつけた相手を軽い火傷、凍傷を負わせることが可能。
その他
影の大晶霊「シャドウ」と契約しており、その代償として左目は、「悪魔の左目」と化し、それまでサファイアを思わせる青色の瞳は左目のみアメジストを思わせるような、紫色となり、紋章が刻まれた。
(紋章はやった人はわかりますがマイソロ3の忍者のようなアレです…わかりにくくてすいませんorz)
年齢不明なのは契約した際に一部の記憶を消され、命を吸われ、生死を彷徨った挙句、コールドスリープをしてしまったため。左目からはときどき血のような赤い涙がでてくることがある。約数千年以上、コールドスリープをしてしまったので世間に疎いところも。
主な口癖は「大丈夫だ、問題ない」 …どっかで聞いたことあるかもしれないけど、なに、気にすることではない。(ぇ

イメ画 拝借誠に申し訳ない…orz
 

「まったく…本読む邪魔しないでよね」

 投稿者:支滅☆  投稿日:2012年 2月21日(火)12時16分13秒
返信・引用 編集済
  愛河 龍 (あいが りゅう)
年齢18 身長180cm 堕天使
容姿
金髪短髪(下の絵参照、借りました) 瞳…水色と黄色のオッドアイ 特徴…右耳にピアスを5つしている。
首に金の十字架のネックレスをしている。
服装…和服に下駄でいることが多いが時々洋服も着る。
性格
面倒な事が嫌い、平和主義、読書好き
意外に責任感が強くて表には出ないが陰からこっそりと支えている。
誰かの楽しそうな顔を見ているのが一番の幸せ
武器
日本刀2本を左右にそれぞれ帯刀している。
『終焉刀 柊』
柄も刃も漆黒の黒刀、
長さは125cm
『雷光剣 創』
柄も刃も純白の輝刀、
長さは同じく125㎝
2本とも妖気を刀にのせて飛ばすことができる。
『皇后神 鍼墺』
『終焉刀 柊』と『雷光剣 創』の二本を融合させて出す。
伝説の秘刀 創神刀の一つ
漆黒の大剣で腹に白い龍が刻まれている。長さ180㎝
こちらも自分の妖気をのせて斬撃を飛ばすことができる。
この大剣で攻撃をしたり受けたりしていると龍が赤く染まっていき、完全に染まると炎を噴出し本来の姿の太刀に変わる。長さは250cm程で刃には炎をまとっている。時間では1時間が妖気の使用限度である。『六魂の目』と同時に使用している場合は30分が限界である。
能力
『黒翼』
背中に黒い翼が生えている。翼を広げると大体330cm
翼を使った防御が可能で、必要のないときは30㎝まで小さくできる。
水にぬれると重たくなるので雨や水場では使用しない。翼による飛行時の最大速度は時速150キロと低い分長時間飛行可能である。
(和服を着ているのは翼を広げたとき洋服だと破けるから)

『六魂の眼(シックスアイパレット)』
任意で発動可能
右眼の中に六亡星が出現する。
これにより飛躍的な反射神経と身体能力を得てさらにそんな結界や能力も受け付けない。
しかし、この技は脳に負担が大きいのでの12時間に一回50分ほどしか使用できない。使用時間を過ぎるとひどい頭痛がし最悪の場合、記憶喪失になる。

禁忌『闇の支配者(ダークインフェルノ)』
夜にのみ発動可能。見た目が銀髪長髪に変わる。しかし、これは禁忌なのでめったに使わない。
両目の視力が5.0になり正確な射撃が可能。この状態になると闇の中に溶け込むことができる。
陽が昇るまでは使用できるが陽に当ると意識を失う(3日ほど)
この状態になるとピアスを銃に変形可能になる。
種類は
『魔双獣 ヴァリキリア』
ピアス2つ使用
性能はハンドガンと変わりないが妖気を弾として撃つためリロードがいらない。100発撃つと妖気が限界になり4分待たなければならない。
二丁までだせ、同じ場所に5発弾が当てると爆発する。
『魔禁銃 終』
ピアス1つ使用
これはアサルトライフルで性能は上と同じ
3000発で20分待たなければならない。弾が当ると当った相手の移動速度が遅くなる。
『魔狙銃 驟神』
ピアス3つ使用
こちらは、スナイパーライフルと同じで性能も上と同じ
30発で1時間待たなければならない。弾の当った半径1mを凍らせる。

味方を守るために悪魔との契約という禁忌にまで手を出してしまった天使
しかし守ろうとした仲間は禁忌を恐れて龍の前から消えてしまった…
しかも、神々からは禁忌を使った代償として天界から追放され堕天使となり地上に降りた。あてもなく歩いているとここにたどり着いた。天界から無断で拝借したを『枷』を使い危険人物の能力封印をさせている。
十字架のネックレスは膨大な妖気を抑えておくものである。
「俺には持ってないものをお前はたくさん持ってるだろ。」
「俺はどうなってもいい。それで…誰かが助かるのなら。」
「力があるから守るんじゃない…守りたいから力をつけるんだ!」
 

入れ忘れた設定が…

 投稿者:梔子 呶娜弑  投稿日:2012年 2月17日(金)23時28分10秒
返信・引用
  梔子 呶娜弑
クチナシ ナナシ
多分♀
153cm
眼帯
姿は気分で変わる
(※容姿は画像参照。)
基本大人しい
声がでない
(パペットが喋るがどうやって喋っているかは不明)
目見えない
化物
(何の化物かは秘密)
大きな鎌が武器
(武器名:雛戯狗)

[能力]
†空洞憎悪(シンプルディスペア)
・能力は常時発動タイプ
・無意識時:周囲の人間の負の感情(怒り、悲しみ、嫉妬、などなど)を煽り、あらわにする。
・この能力にあてられた対象者に能力をかけられてる自覚は無し。
・いわゆる精神攻撃系で度が過ぎると犯罪が多発。
・意識操作時:特定の対象者に負の感情を育てる精神集中攻撃。
・特定の対象者に絞ることでジワジワと対象の感情を侵食し突発的な犯罪ではなく、綿密に練られた計画犯罪を引き起こすことが可能。
・意識して操作することで能力を抑えることも可能。
・無意識時と意識時に共通して、この能力にあてられた人物が起こす事件までは干渉できない。
つまりどんな事件を起こすかは対象者次第。

†殺戮怨嗟(ノイローゼサーカス)
・戦闘時に発動するタイプ
・戦闘を好み、戦闘中は全く痛みを感じない
・血を見ると狂う

†重力解体(アサルトオーバーフロー)
・周りの重力を重くしたり、軽くしたり、まぁようは重力を操れる
・人や物などの重力も操れる

†幻想風景(サテライトワールド)
・簡単に言えば幻術だが、
「あった事」を「なかった事」にする事ができる

 

彼方は止められますか、連鎖する悲劇を―――

 投稿者:桜 颯  投稿日:2012年 2月17日(金)18時30分36秒
返信・引用
 
 ナハト・シュヴァルツ/Nacht Schwarz

 見た目15歳/推定三千歳以上/女/165cm/35kg/Rh+O/
 一人称「私」/二人称「貴女」「貴方」「~さん」/怒ったら「貴様」に変。

 容姿/..
 射干玉が如き漆黒の長い髪は、地に着く長さ。 大抵其の儘束ねず流す。
 混ざりっ気無しの純銀を宿す瞳。感情が昂ると薄い蒼に色が変わる。
 端麗だが幼さを僅かに感じられる容貌。肌は透けるような純白。
 手首や首筋には不可解な紋章が刻み込まれている。何故かは不明。
 基本装備は、漆黒のフード付ロングコート着用、其の下に漆黒のベスト、
 純白の長袖ブラウスと漆黒の長ズボン。標準近い服であるが、ほぼ黒尽くめの軽装。

 性格/...
 温厚篤実。物腰穏やか。
 其の反面、沈着冷静な部分を見せる事も。
 話し掛けられても反応しない事が有る為、
 誤解される事も多々有り。

 生活/....
 大抵は各地を流離う旅人。
 生き別れた行方知れずの兄を探しているとも、
 己を殺してくれる存在を探しているとも云われている。
 が、真相は不明。
 同じ吸血鬼仲間の〝愁咲 結羅〟とは、仲良し。
 結構仲の良い友達。曰く、
 「初めて出来た私の友ですっ!」

 戦闘/.....
 争いは好まない。そもそも、血を見たら気絶する。
 なので、非戦闘員と思ってくれて相違ない。
 成るべく事を穏便に済ませようと試みる癖が在る。
 主な武器は、袖口に密ませた小型のナイフ「ヴィルド/wild」。
 多くの同胞の生命を屠った故にか、其の刃は禍々しい紅緋に染め上げられている。
 有事の際に素早く取出し応戦。
 ピースメーカー/フロンティアの双つ名を持つ拳銃は腰のホルスターに仕舞ってある。
 弾丸は純銀製と鉛製の二種類を持っている。

 追記or....*/......
 純血貴族種の吸血鬼。
 吸血は可能だろうが、本人は生まれて此の方、
 血を飲んだ事が無い為不明。
 曰く、「そもそも飲みたくありません」。
 或る意味吸血鬼らしくない吸血鬼と謂える。

 ――――――

 シュヴァルツ家に双子の妹として生まれ、故郷で幼年期を過ごす。
 一族の栄華は彼女らが生まれた時には衰滅の一歩を辿っていた。
 其の為、彼女は禁忌とされる〝同族殺し〟を行う。
 ───実の母に「殺して」と乞われて。
 星々瞬く満月の夜、双子の兄がいない間に其の惨劇は行われた。
 今まで護り育ててくれた総てを殺し、破壊し、
 ───彼女は同胞の生命を吸って紅黒く染まった刃を携え、故郷を棄てた。


 以来、其の地へ還った事は一度もない。

 ――――――

 殆どは偽名であり、母の名前でもある〝ナハト・ベルーイゲン/Nachat Beruhigen〟を名乗っている。
 其の名前が意味するのは〝鎮めの夜〟──────本名が意味するのは、〝漆黒の夜〟。
 双子の兄がいるらしいが、其の兄は現在でも行方知れず。 因みに、兄の名前はゼロ・シュヴァルツ。

 血を飲まない事から来る発作が時折起こるが、
 大抵気力と意思の力で捻じ伏せている。
 発作が齎す激痛は、身体を碌に動かせない程の酷さ。
 其の為、戦闘時に発作が起これば死活問題となる。

 能力に関して。
 氷系統の能力しかあまり使用しない。 所持する武器以外でも、
 氷で作られた弓矢や氷爪(氷を刃の如く研ぎ澄ませ爪に纏い武器にする)等を使用する事が偶に有る。
 未だ使用範囲は広がるのだろうが、夏場は凍らせても陽気で溶けてしまうので、あまり効果はない。
 夏場に凍傷等と言う莫迦な事をしたいなら彼女に喧嘩を売っても良いでしょうが。
 〝拒絶〟の能力で空中を歩く時もあるが、其れは滅多に使用しない。

 序に弱点。
 血や其れに近い色彩、 血を髣髴とさせる物等を見ると全身が恐怖で震え出す。
 〝血液恐怖症〟に近い反応。 恐怖で震え、最終的には気絶してしまうので、注意。
 てか<血>って単語に過敏反応。聞いただけで即、気絶します。

 血が弱点になったのは、〝同族殺し〟をしてから。
 本当は己の使用するナイフを見るのも出来れば避けたい。

 色んな意味で吸血鬼らしくない吸血鬼。
 吸血鬼の中では異端児とされ、同族の誰もが相手しない存在。



「見せないで下さい云わないで下さい、
 御願いですから其の色彩と単語だけは!!!!!!!!」

「……復讐の連鎖は一体誰が断ち切るべきなのでしょうか。
 生み出すモノが連鎖する復讐劇だとしても、貴方は謳いますか? ――――死する誉れを」


 ↓ イメージ画像。……勝手使用、御免なさい…orz....
   因みに上がナハト・シュヴァルツで、下がゼロ・シュヴァルツ。
 

(無題)

 投稿者:藤堂 密  投稿日:2012年 2月15日(水)17時47分52秒
返信・引用
  名前:トウドウ ヒソカ
性別:男
年齢:18(実年不詳)

身長:176
体重:57

性格:無口、ぼんやり、意外と天然

衣服:黒着物/軍服
武器:何でも。メインは刀


能力
⇒解対
―ある一分野において、努力と相応の才能によって開花される実力の領域へ一気に飛び越える力。

―密は武器へと解対が働くため、どのような武器、兵器だろうと手にした途端に習熟した使い手と同等以上の域まで達する。

―感覚的ながら武器と対話が出来るため、曰くや伝説が付きまとう武器であればそれを識り、実現が可能。


⇒隠行
―読んで字の如く。隠密の動作の極みであり、体捌きや呼吸によって為される。

―長年の修練に伴い、異能の域まで昇華させた隠行は、自らや望むものを異次元的な存在へとすることで存在認知を不可能とする。

―ただし、存在軸そのものをずらすために隠行の最中に急襲などは不可能であり、主に潜入、遁走、運搬に使用する。


⇒密度
―密度を操作する力。分子の構成密度から骨密度、細胞密度、生活に近しい物では布の密度など。

―分子密度を操作出来るために、発火から凍結まで自在であるが、分子を動かす発火に比べて停止させる凍結は苦手としている。

―応用範囲が極めて広いために、武器の修理や防刃服の作成など、職業的な使用法を好む。



背景
死ぬ権利を剥奪された不死人。死ぬ権利そのものが存在しないために、いかなる方法でも死ぬことが出来ず、更にはベストな状態へと戻ろうとする。

口振りからして、幕末位から生き続けている様子で、明治以降は軍部に在籍していた。

着物は幕末、軍服は軍部時代からの嗜好らしく、共に黒色の物を好み、理由は『喪に服すため』、『血が目立たないから』。

黒い軍服の支給は、通常軍医にのみあったため、医学にも通じているらしく、あらかたの手術はこなすが、本人も傷が勝手に直るようになって久しいためか、麻酔無しで敢行しようとするため注意が必要。

また、手持ちの刀は『雷切』『二代目伊勢千子村正』『長曽祢虎徹入道興里』『鬼丸国綱』と業物ばかりを揃えており、刀への拘りは高い。

解対によって発揮される力はそれぞれ、
雷切→自然物消去
村正→斬切
虎徹→物質無骨
鬼丸→幽玄断絶

雷切は自然物であればどんなものでも切り捨て、村正は斬るという目的であれば対象がどれほど頑丈でも斬り、虎徹は物質であれば切れ味鋭く、鬼丸は実体のない事象ならば斬るというもの。

ただし、反面もあり、
雷切→自然物以外斬れない
虎徹→防御すれば、透過
村正→斬る以外の攻撃をすれば自分が斬れる
鬼丸→物体は斬れない

といった欠点も持つために、普段は無銘刀を使う。

兵法者相手では、無銘刀を解体して十全に使いこなす戦いを好む。
 

まぁ、よろしゅぅ

 投稿者:塊童 玖々廼馳  投稿日:2012年 2月15日(水)17時42分25秒
返信・引用
  カイドウ クグノチ

・♀
・157cm
・Gカップ
・ロング:銀
・失明:白眼
・耳聞こえない

[性格]
・マイペース
・ヘラヘラしてる

[趣味]
・タロット占い
・お菓子作り(主に鯛焼き)

[種族・職業的な何か]
・鬼
・猫又
・吸血鬼
・死神
・罪代行人

[容姿・見た目的な何か]
・猫耳
・三本の尻尾
・サラシ巻き
・着物着崩し
・煙管常備
・下駄

[武器&名前]
・刀:死鬼姫(シキヒメ)
・鎌:狂桜(ケルベロス)

[その他]
・怪力
・300000歳位?←
見た目18

[能力&説明]
†荒廃した腐花(ラフラフレシア):触れた物(者)を腐らせる能力
†凍る火柱(アイスファイア):対象を氷漬けにしたり、逆に燃やしたりすることが出来る。
†<大気>アイン・ソフ
能力名:ゼロ原理
「無限なる者」の意味を持つ
漆黒に象徴される<大気>の能力は、否定。
全ての能力の無効化。
それは全ての能力の影響下に一度でも置かれたことのあるあらゆる事象へと介入することの出来る能力、
地の二十二の理法の中では最強にして最凶の能力だとされる。
<大気>の能力は、理論上は時間の不可逆性にまで介入しうる

※<大気>は危険性が高いのであまり使わない?←



 

総ての罪は、如何すれば贖える―――?

 投稿者:桜 颯  投稿日:2012年 2月14日(火)18時08分43秒
返信・引用
 


 夷澄 銀黎/Ginrei Isumi

 17歳/女/160cm/30kg/Rh-O/
 一人称「私/偶に己」/二人称「貴様」「貴殿」

 容姿/..
 短かったが無造作に束ねる事屡々な程伸びた。色は雪の色にも似た白銀。
 瞳は僅かに緋色が掛かる紫紺、闇の漆黒に酷似した色彩。感情変化に合わせ色合いが変化。
 肌は病的な迄の白皙、──其の身体には無数の傷痕が残る。
 最も酷いのは左腕、肩から手の甲迄続く包帯の下に隠れた、引き攣れたような醜い傷痕。
 和装姿、濃藍に桜花散る流水模様の着物と、
 山吹の地に蝶等が様々な色彩の糸で鮮やかに描かれた帯。(服装は度々変化)
 其の上から季節に合わせた色彩の長羽織を纏う。履物は白足袋に漆下駄。
 最早癖か日除けか、頭から銀色の紗の羽織を被っている。
 装飾品は片耳に飾る小型無線、左手首に細めの銀鎖のブレスレット。(能力制御用)

 性格/...
 無愛想、冷静沈着、寡黙。
 人と交わる事が無かった為か、感情表現が苦手で不器用。
 現在は比較的緩やかな感情変化を見せる事が多いけれども。
 知り合い以外に笑ったり微笑んだりするのは極端に少なく、極めて〝稀〟。
 恐ろしく呆れる程に何も求め様とはしない無欲な少女で、
 己の非は素直に認める、そんな人。――偶に自責自嘲諸々します。
 辛い事があっても其れを表に出さず、独りで抱え込む癖が有る。
 其れ故出口の無い迷路に迷い込み、己自身を追い込む袋小路型。

 生活/....
 大抵は寮の自室等で書類の整頓、または。
 偶に生来の方向音痴が表層に現れ、迷子になっている事も。
 役職は夷澄家当主であり、医家一族を束ねる若き棟梁。
 今の処は「生徒会/庶務」に所属。基本的に、雑務は得意、と本人談。
 ―――色んな意味で一族の仕事には目処が付きそう、だそうですはい。

 敵味方を問わず、怪我人や病人であれば別け隔てなく対等に接する。
 曰く、「生命は万国共通、敵味方で区別等付ける方が間違いだ」。
 本人自身は医者であり、其の誇りを以ての言葉でもあるらしい。
 ―――贖い、の意味も在るとか何とか…まぁ其れは割愛。

 戦闘/.....
 必要で在れば戦うらしい、其れ以外では最早戦闘行為自体を行わない非戦闘員状態。
 何故って、片腕が動かないから。――理由? 聞きたければ本人へどうぞ。(書くの面倒(ty、
 主な武器は帯に挟む紫紺色の鉄扇(縦15cm、横幅7mmの小ささ/白銀の房飾付)と、
 御劔の双刀が一つ、飛燕――二尺八寸(約85cm)の緋の組紐で装飾された、
 漆黒鞘拵え(刀身は朱華の淡煌を放つ)の長刀、即効性痺れ毒付の飛針や小柄他。
 最近、飛燕君の出番は無い様子。――〝仕事〟以外では。

 事情or....*/......
 血統は神の純粋血統者、夜を統べる「月詠命」の血を受け継ぐらしいとか。
 はっきりしない理由は本人曰く、「義兄以外は誰も何も云わない。故に不明だ」

 元御城家の娘。現在の御城家に存在する「白鳳」の雛形。戸籍登録は双子の姉妹とか。
 眼も開かぬ赤ん坊の時に夷澄家へと高値で売られ、暗殺術等、様々な事を学んだ。
 医学に関しては他に類を見ない程精通し、其の腕もまた最高級。
 故に医学関連の殺人技の殆どを最近は封じ込め、使用する事は滅多に無い。

 弱点は二つ。一つは多足類。特に百足や大蜘蛛等は、見ただけで気絶。
 もう一つは御酒。一滴飲むだけでも酔っ払って寝入る。然も熟睡で。度数は関係無い。
 呼吸気管に重病を患う為、風邪等に為ると其の病が併発、高熱を発して激しく咽込み吐血/喀血に至る。
 最近は煙草の臭いや煙等、僅かな埃にも反応する程悪化。空気の良い場所を求めて彷徨ってます。

 能力に関しては、或る特定のもの以外の総てを封殺。
 其の為、使用出来るのは己の身を護る結界技、異能無効化と、
 他者の生命を救う医療に関する分野のみと為っている。
 高い身体能力を誇るらしいが、現在では其の片鱗すら見えない。
 また、幼い頃から猛毒とか煽り続けてきた結果、毒物及び薬物は彼女には一切効かない。
 其れに引き換える様にして自己治癒力――怪我をした場合の傷の治りは、非常に遅い。

 因みに医療能力に関してだが。
 基本的には、傷の軽重に関わらず其の箇所に触れただけで総て癒せる。
 また、其の傷や痛苦を第三者に与える事も可能だが、其処は未だ制御困難な状態。
 但し、制限として己の痛苦や傷を他者に与える事は不可能であり、癒す事は出来ない。
 傷や痛苦を与える、また、其の傷を癒すには、他者の肌に直に〝触れる〟事を定義としている。

 狼達は現在故郷に帰省中故、彼女の傍には存在しない。
 漆黒の毛並みを持つ仔猫に関しては、現在彼女の元に帰っている模様。
 大体彼女の傍に付き従っています。名前は「黒夜/Kokuya」。

 偽名として、「篁 命/タカムラ ミコト」を極偶に使用する。
 一族内で使用する雅号は「月詠/ツクヨミ」―――とされているとか。


 師匠or...*/―――
 師と仰ぐのは「篁 赦空/タカムラ シャックウ」と其の妻、「篁 紗枝/タカムラ サエ」。
 弐人とも現在は世界一周旅行中。また、赦空は愛妻家為らぬ<恐妻家>。
 上記の事柄は、暗殺傀儡を辞めた後の六年間の出来事、其の一部。



「償うには如何すればいい? ――――己に問うても見出せない。
 其れでも、今も昔も私は己に問い掛ける。誰も与えてくれない〝答え〟を、私は―――」

「―――誰が何と言おうとも。私は敵味方問わず、
 救いを求める者が在れば其の手を取り、其の生命を救おう」


 

放っておけないんだ、貴方の事。

 投稿者:ちまっとした何か。  投稿日:2012年 2月14日(火)16時12分57秒
返信・引用 編集済
 


*名前*
火伽 千鞠 -ホトギ チマリ-  (本名/マリエッタ・シュルク)

*性別*女  *身長/体重*160cm/40kg  *年齢*16(高等学校なら第一学年。)

*容姿*
髪は淡い金色で、細い事を言うとレモンシフォン。
長さは肩に付くか付かないかで、内側にクルン、と巻いている。
故に、シルエットはまんまる。
瞳は両眼とも瑠璃色で、丸い形をしている。
体型は、平均より少し背が高く、少し華奢。よく食べて、よく眠るのでこうなったのではないかと本人は語る。
服装は和装と制服を適当に気分で選んで着ている。
大体、和装と制服の比率は3:7と制服の方が多め。和装は着替えるのが大変なんだとか。
後は画像参照で...。

*性格*
能天気で御節介。社交的で心配性。
基本ふわふわしている。校内をほっつき歩いている際も欠伸の連発、とはしたない行動も多いお茶目さん。(←
その癖、困っている人もそうでない人にも手を差し伸べて強引に助けたがる御節介。世話焼き魔。
数年前までは引込思案で、人見知りの激しい娘だったが、いつの間にか社交的で誰にでも話しかけようとするKY娘に。
人にも物にも好き嫌いが無く、何でも好きだと胸を張って言う。
人に嫌われやすい為、落ち込む事も少なくないが...人の知らない所で落ち込んで、人の知らない所で立ち直る。

*武器*
如何にも洋風。といった顔立ち、共に容姿ではあるが、その細腰に携えるは日本刀。
黒い刀身に桜の紋様。(画像2参照。此れには紋様無いけど想像して、?←)
全長は103cm。刀身は72cmの野太刀。鍔の形状は__画像ちょっとわかりにくいのでなんともいえません。(ぇ
一応脇差もあったりなかったり。和装の際は、刀だけでなく、袖にナイフが仕込んであったり。護身用であるが、戦闘中に色々使ったり。

*異能*
「水操少女-ウンディーネ-」
火伽、という名に反して、彼女の能力は水系統である。
"水"を"操"り、戦う。
しかし、雨が降っている、もしくはそこに水が無いと使用不可。
水一滴でも操ることは出来るが、それを元の量から増やしたり減らしたりすることは出来ない。
ある分だけ、"状態変化"させることが出来る。
事前に戦闘を予期し、水筒やら雨の日を選ぶやらと対策をしてから戦闘に挑むことが多い。そうでもしないと能力は使えないからだ。
故に、急な戦闘に於いては無能力に近い状態で戦うことになるといえる。大半の戦闘は此方になってしまうのだが。

*すききらい*
可愛いものが好き。美味しいものが好き。
きらいなものは特に無い。いたいのは、嫌い。


*異名*
大切な友人に貰った、大切な名前。
"お節介少女-アイリス-"
この名に恥じぬような人になることが、現在の目標である。

*対人関係*

*愁咲結羅ちゃん
凄く大事なおともだち。顔を出すたびに「ちまちゃん」と名を呼んでくれる。頑張りやさんで、一途で、本当にいい子。
*姫神桜
心配。会うたびに怪我したりなんかこう、危ない。でも根は優しくて、いい人。
*かーくん(そのほかのキャラも含め←
おもしろい人。なんだかんだで付き合いが長い気がしなくも無い。
*紅月鏡
変な人、嘘です。つっこんだりボケたりと、楽しい人。いつもレス蹴ってしまう。ごめんなさい。←

皆だいすきだあああ。
実は本編で絡んだことが無い人も多かったり。
もっと皆とおしゃべりしたいなぁ。

「どうして、だろうね。放っておけないんだ。」

「あたしは、ホトギ。ホトギ チマリっていうの、あなたは?」


画像は拝借してきたものです、
転用不可。で御座います。

オーナー様、皆々様、貴重なスペース有難う御座いました。
事後報告になって申し訳ないです。
失礼ではありますが、此処で報告を______。

http://

 

設定…とだけ言っておく

 投稿者:愛河 龍  投稿日:2012年 2月13日(月)19時06分38秒
返信・引用
  愛河 龍 (アイガ リュウ)男 18 188cm
容姿
金髪短髪 瞳…灼眼 右耳にピアスを5つしている。
服装…袴でいることが多いが時々洋服も着る。
性格
面倒な事が嫌い、平和主義
意外に責任感が強くて表には出ないが陰から支えている。
武器
日本刀2本
『終焉刀 柊』
柄も刃も真っ黒の黒刀
長さは125cm
『雷光剣 創』
柄も刃も真っ白の輝刀
長さは同じく125㎝
二本の日本刀を一本の大剣にすることができる。
『皇后神 鍼墺』
色は、漆黒で大剣に白い龍が刻まれている。
長さ180㎝
能力
『六魂の眼(シックスアイパレット)』
いつでも発動可能
右眼の中に六望星が出現する。
これにより飛躍的な反射神経と運動神経を得る。
しかし、この技は脳に負担が大きいのでの30分ほどしか使用できない。
使用限度を過ぎるとひどい頭痛がする。12時間に一回しか、使用できない。
『闇の支配者(ダークインフェルノ)』
夜にのみ発動可能
見た目が銀髪長髪に変わる。
しかしこれは禁忌なのでめったに使わない使ってしまうと5時間は動けない
この状態になるとピアスを銃に変形可能になる。
種類は
『魔双獣 ヴァリキリア』
ピアス二つ使用
効果はハンドガンと変わりないがリロードの必要ない
『魔禁銃 終』
ピアス1つ使用
これはアサルトライフルみたいなもの効果は上と同じ
『魔灸銃 驟神』
ピアス5つ使用
バズーカ砲のような形になり半径5キロメートは焼き払う
味方を守るために禁忌にまで手を出してしまった少年
守ろうとした仲間は禁忌を恐れて龍の前から消えてしまった…
行く当てもなくここにたどり着いた
「仲間っていいよな…」
「俺は嫌われても構わない。仲間を守れるなら」
 

ま、設定ですが

 投稿者:虎堂 弾  投稿日:2012年 2月13日(月)18時12分50秒
返信・引用
  虎堂 弾(コドウダン)男 16歳 180cm
容姿
赤髪短髪 瞳…碧色 首元に傷跡有り
服装は暗闇色のぼろいローブ。
性格
基本的に無気力。時々苛烈。
眠たそうにしていることが多い。
武器
一振りの鎌。
全長1メートル。刃渡り60cm。
能力
『限定殺し』
任意のタイミングで発動可能。タイムラグ有り。
発動中、鎌で切りつけた対象の異能を封じる。
『贖罪術式』
任意のタイミングで発動可能。発動に代価が必要。
発動中、自分の痛覚が倍になる代わりに、相手にも同等の痛みを与える。

どこにも属さず、誰とも群れず、ただふらふらと放浪を重ねた末にここに辿り着いた。

戦争を何よりも憎んでいる。平和の為に、自らを捨てることが本望と考えている。

「……だりぃ」

「俺の罪の味、教えてやるよ……」

「もう、誰の泣き顔もみたくねえんだ……」
 

――『影』は『永遠の時』を繰り返す。

 投稿者:エリアス・ナイトガーデン  投稿日:2012年 2月12日(日)16時29分22秒
返信・引用 編集済
  エリアス・ナイトガーデン 男 172 18
容姿
黒髪・短髪 瞳の色→右目→金色 左目→オレンジ
服装は、やや大きいライダースーツと軍服を組み合わせたかのような服を着用。詳しくはイメ画参考。(URLクリック)
性格
いつも丁寧かつ敬語口調。
辛辣な言葉が目立っているもののそれでも優しさはあるようで困っている者には手を差し伸べてくれるようだ。
普段は常に無表情。
故に近寄りがたい雰囲気を持っているが見知ってる者・信頼している者には僅かな表情をみせるそう―――――
武器
聖槍「サークルランス」
ライフル「サイレント」
ハンドガン(二丁拳銃)
その他魔術…などなど。
異能
「クロス・クロー」
左腕のみ発動。
発動条件は自分の任意で発動可能。
発動すると左手の甲に十字架がうかびあがり、左腕自体も細長く、漆黒のかぎ爪がつくようになる。
容姿も銀髪になり、両目の色が金色になる。
「影繰り」(シャドウ・コントロール)
自分の影、相手の影を操る。
とはいっても潜んだり、自分の影に潜って、相手の影からでてきたり、という能力。
なので闇討ちには最適な能力。
そこから派生して自分の影に潜って影分身をつくる、影から他の異能を使ったり、武器をつかったりすることができる。ただし、前者は一度に8体しか、つくることができない。
備考
サークルランス→炎・氷・雷の三属性を操れる。
炎「緋炎」→炎を纏う。ちなみに文字色は赤に。
氷「氷華」→氷気を纏う。文字色は青か水色に。
雷「天雷」→雷を纏う。文字色は黄か金色に。
※色が被る場合はそのまま変わりません。故に大勢いる場合はそのままですね(ty まあ詳しくは追記をば  →http://8241.teacup.com/moonnight/bbs/t2/30

その他
主に使われているあだ名は「えーりん」
ちなみに見ず知らずの人が勝手に呼ぶと…どうなるかわかりますね?←
とある粛清隊のなかで自称「影」的な存在。
…そこ、某漫画の主人公とかぶってる、とかいわない。
なので戦闘をする確率はほぼ皆無に等しい。
「エリアス・ナイトガーデン」という名は偽名だったり。しかし、「ティエル・ナイトガーデン」とは双子の兄弟。
本名は心を開いた者、信頼している者のみにしか言わないようにしている
ある日を境にして映像を記憶することができるようになった。しかしそのかわりに右目にときどきノイズがはしるようになった。これはいったい何を意味するのかわからないらしい。彼の命が終わることを予兆しているのか、それとも―――――

「分かってますよ…。所詮『影』なんて目立ちたくても目立つことができない。輝こうとすればいつでも輝くことができる『光』とは違うって事くらい」

事項
規則的に精神を病む。その際、彼の影は他の者よりもドス黒い色をしている。そして彼の周りは小さい黒い水溜りのようなものができており、中は黒いノイズの世界…。
見ることはおすすめしない。否、みてはいけない――――――――――
その後は廃人と化してしまい、寝たきりとなる。目覚める時は定まっておらず、永遠に目覚めない時も…。目覚めた瞬間に病んだ時の間の記憶がなくなる。そして、日が経つと再び精神を病む…。
これは、一族の共通点、というより必ずなるらしい。本人曰く「半ば呪いに近いもの」

「まだ、諦めないんですか…?自分が助かりたいだけでしょう…?」

「さぁ…こっちにきたらどうです……?今なら紅い、紅い、紅い装飾を施してあげますよ…?」

サブ伽羅
双雷(ソウライ)
性格
陽気、意地悪、アホの三拍子がそろったとても魔神とはいえない性格。
相手に対する表面的な乱暴さや軽薄さとは裏腹に仲間思いで情に厚い一面を持つ。しかし、その優しさを直接見せる相手は限られている。
かつてはその強大な力を振るい、数多の人間、国はおろか、魔神をも滅ぼした最強(最凶)の魔神。
しかし、滅ぼした理由は「気に喰わない者ばかりだったから」らしいが真の理由は私欲のために弱者を虐げる者、法で裁くことの出来ない者のみが生きていることに気に喰わず裁いていた。
彼と契約したのは2つの理由に共感を持ったエリアスに「こいつと契約をすれば数多の『闇』を裁けそうだ」と思ったため。

「やれやれ…貴方の言葉には心底うんざりさせられますね…」

「さぁ、イカレたパーティの始まりだ!ッヒャヒャヒャヒャヒャ!!」

イメ画
瞳の色・髪色違うけどそこは気にしない方向で。
一枚目→通常時  あと、+これ&ノイズ画も→http://8241.teacup.com/moonnight/bbs/t4/11
二枚目→左腕発動時
三枚目→ゼロノス

あと狂った時のテーマでも…→http://www.nicovideo.jp/watch/nm9709035
 

物静かな少女

 投稿者:リクトメール  投稿日:2012年 2月 9日(木)21時18分18秒
返信・引用 編集済
  和名:雪野 風音(ユキノ・カザネ)
洋名:
性別:女
年齢:17歳
身長:150cm
種族:天使
髪:白銀
瞳:緑(赤になるときもある)
性格:冷静な判断をし、優しい
   たまに厳しい物言いをする
趣味:料理と武器の手入れ
特技:治癒魔法と戦闘はもちろんのこと、子供のお世話
武器:剣(無名ではあるが良い代物)
魔法:基本的にはいろいろと使うことができる
   天使なので本来なら闇属性は使用できないはずだが、
   ある特殊な事情ゆえに瞳が赤いときだけ使用できる
容姿:ロングコートやローブ姿が多い
能力:巫女としての神の力の使用
   ???

瞳の色以外はリクト(神城陸斗)と類似している少女であるが、決して血縁関係ではない
自分のことは滅多に話そうとはしない
敵であればたとえ友達であっても容赦はしないという仕事と日常をきっぱりと分けている
闇の力を使うときは髪と瞳が赤くなる

何らかの原因で闇の力を持って生まれた。そのため同属から何度も殺されかけているが何とか逃げ切って生き延びてきた
両親は生まれてすぐ殺されているため、顔をしらない


画像は借り物です・・・
瞳の色が違いますけど・・・ごめんなさい←
上・顔のイメージにどうぞ
下・制服姿のとき・・・かな(右)
  左は闇の魔法を使うときの姿で・・・←

「傷の治療とお菓子作りと戦闘は得意ですので」
「あなたは私の事を知らないのでしょうけど、私はあなたの事を知っています」
「そんなに・・・、殺されたいのか。なら殺してあげる」
「この程度の実力か?」


 

設定

 投稿者:凪 咲夜  投稿日:2012年 2月 7日(火)17時15分24秒
返信・引用 編集済
  【性別】男
【身長】165cm
【性格】暴走しがち。いきなり変なこと言い出すし
喧嘩売ることも。
根っこは明るいいいやつ・・・なはず(((
一定以上興奮すると髪の色が抜け目が紅くなる。
どっかの誰かは覚醒だとか抜かす
【外見】
白衣に近いコート着用。それ以外はごく普通の高校生。外見は。
【武器】ナイフ無数・薬品・一振りの日本刀
【能力】

【時空間操作】
かなり頻繁に使う操作能力。
自分の空間と違う空間を指定して入れ替えれば
擬似的な瞬間移動も可能だが指定から発動まで若干ラグが生じるため
実践では使えない。

基本的には別空間にナイフなどを格納しておき戦闘中に取り出すなど
四○元ポケット的な役割が大きい。

【未来予知】
書いて字のごとく。
軽く説明すれば読む先が短ければ短いほどはっきり見える。
長時間先は普通見えない。

【虚無】
覚醒(?)時に限り使える能力。
相手の能力(または能力によって影響を受けたもの)を完全に消し去る。
ただし使うと濃緑の大小にかかわらず重傷を負うため多用どころか1回が限界
 

ちいさな、悪魔

 投稿者:天満屋 碌  投稿日:2012年 2月 6日(月)17時33分27秒
返信・引用
  天満屋 碌(テンマヤ ロク)

10歳
138㎝
24㎏

腹黒ショタ
青と赤のオッドアイをカラコンで隠している
髪の毛は緑色
神出鬼没
大抵、底の読めぬ笑みを浮かべている
恋人というより、ご主人様有り
ご主人様至上主義
虐待のトラウマ有り

*性格*
基本的に歪んでいる
他人の苦しむ姿が大好物で大人をいたぶるのが趣味
正々堂々や清い戦いを鼻で笑うような分かりやすい悪役
また、他人から向けられる憎悪をスリルとして楽しむ傾向がある

ただし1度頑なな心を許してしまえばただのツンデレショタと化す
本当に優しくされたことが皆無に等しいので、いざ頭を撫でられたりするとどうしたらいいのか本気でわからない
「可哀想」や「哀れ」という言葉に異常な拒否反応を見せる


*能力*

1..読心
その名の通り、他人の心を読むことができる

2..心傷抉起
他人のトラウマを呼び覚まし、その心の傷を深く抉ったり、奥底に眠っていた大きなトラウマをフラッシュバックのように思い出させる

3..心傷銃
自分が過去に対面した人間の痛みや苦しみを相手にコピーし与えることができる
銃といっても手で銃の形をつくってその先から放つので武器はない

4..マザーコクーン
外部からの物理的・精神的干渉を断ち切り、眠るように気を失う
一時的に体が不可視のベールに包まれ、攻撃が効かなくなるが自分からは相手に攻撃が出来ない
その上、自らの過去の精神的傷を呼び覚まされるため、本当に必要なときしか使いたくない
超うなされる
一種の防衛反応なので無意識に出ることも


*武器*

・絡操蜘蛛糸
指先に細い無色の糸を仕込み、張り巡らせ敵を翻弄する
もちろん触れれば切れるが、ナイフのように切れる面切れない面があり相手を傷つける他に拘束などにも使う

その他ナイフや手榴弾など




「君を殺したら、ご主人様に褒めてもらえるかなぁ…」


「痛い?苦しい?…答えなよ、はやく」
 

俺は抗ってみせる…これ以上こんな力に惑わされたりしてたまるかッ…!!

 投稿者:秋葉 紅市  投稿日:2012年 2月 5日(日)11時43分29秒
返信・引用 編集済
  アキハ クレイチ 男 175 18
容姿→イメ画通り(両目は青みの強い藍色)
性格
大雑把で口が悪いが、情に篤い。
そのため、困っている者を見かけたら仕方なく手を貸すこともしばしば。
若干、というより、かなり短気←でもツンデレ。(ぇ
武器
対刀「紅葉」(モミジ)「槭」(カエデ)
大太刀「十六夜」(イザヨイ)
異能
陣・嵐乱(ゴウラン)
魔法陣を展開し、すさまじい風で相手を吹き飛ばす。
陣・風刃(カゼキリヤイバ)
魔法陣を展開し、風の刃で相手を攻撃する。
治癒功
相手の傷を気功でいやす。状態異常もなおすことが可能。
備考
対刀→竜巻を発生させる能力があり、自在に操ることができる。威力はかなり強力なものであり僅かに刀身をふっただけでも竜巻がおこるほど。
その他
いつも1人だった翔夜を支えていた。翔夜曰く「日本でできた2人目の親友」
翔夜と同じ学園に入ったのも「こいつから目を離したらえらいことになるから」という理由で入った。
とある学園の中のクラスで数少ないツッコミ役。
実はドイツ帰りの帰国子女。なのでドイツ語は一通りマスターしてるので話せる。しかし、英語はなぜか話せず。日本語でも敬語に慣れてない故か、誰にたいしてもタメ口で話す。そして会話のなかにときどきドイツ語がでてくるときも。
両親が錬金術師及び、魔術師だったためかときどき錬金術を使うことも。
なんでも練成できるが、人体練成は禁忌とされているのでやっていない(というより受け付けない)
あだ名でアキバ、と呼ばれることをあまり好いていない…らしい←(理由はなんせ地名のところが…)
前述のとおり短気なのか気に入らないことがあったら高確率で抜刀して暴れます←なのでご注意。
ときどき前世の記憶がでてきたりする。原因も理由もわからない、とのこと。
幼少期、祖父に「お守り」として「幻玉」と、呼ばれる青と赤の色をした2つの勾玉を身につけている。普段はネックレスのように銀色の糸のようなチェーンに2つ首からさげている。一見するとただの「勾玉」のようだが実は、彼自身を覚醒させ、限界までハイレベルな戦闘能力を引き上げるもの。 青と赤はそれぞれ効果が違う。両方発動はできるが、短時間のみ。長時間の発動は体に多大な負担がかかってしまい、最悪死に至る危険性がある。

「青の勾玉」
瞳の色が両目とも青にかわる。しかし、そのときは感情も一切なくなり、「ただ敵を殲滅する」「いかに、敵を早く排除できるか」「どうしたら早く殲滅できるか」ということを考えるだけになる。長時間使用できず、あまりにも長く使用していると暴走してしまう危険性がある。使用後は極端な疲労状態に陥り、倒れてしまう。青の勾玉のみ、彼自身の意思とは勝手に発動することがあり、今も苦しんでいる。

「赤の勾玉」
瞳の色が両目とも赤にかわる。超常の力を最高値まで引き上げることができる。しかし、使用後は異能が3日間全く発動できない。(ただし「治癒功」は例外)そして、これも使用後は極端な疲労状態に陥り倒れてしまう。

つまり青は戦闘能力を、赤は異能などを最高値まで引き上げることが可能。言い換えれば赤を発動しても戦闘能力はそのまま、青を発動しても異能の威力はそのままである。

「....Ein Narr...」

「悪いね、こちとら、こっちの暮らしがちぃとばっかし短いもんでね。ま、そこは勘弁してくれや」

異名→「特攻双剣士」(とっこうのデュアルフェンサー)

イメ画
一枚目→本人、ですがイメ画拾い物です…拝借失礼。
二枚目・三枚目→「幻玉」イメ画。
 

主ゃは何故、生を紡ぐ?、―――我は、亡き主の想い受け継ぎ此処に到らん。

 投稿者:桜 颯  投稿日:2012年 2月 3日(金)17時54分22秒
返信・引用
 


 櫻 颯/Sou Sakura/

 人狼(櫻狼)/20歳/女(雌)/149cm/31kg/Rh+AB/
 一人称「我、偶にわっち、」/二人称「主、主様、」

 容姿/..
 人型時////....
 緻密な紋様が施された金色の揚葉蝶を象る簪で、
 無造作に纏めた薄紅色の髪、長さは背中程。
 磨き抜かれた宝玉の如く、晴れ渡る碧空(右)と、
 燃え盛る焔を其の儘に切り取ったかの如き、紅漣(左)の瞳。
 然し其の眼差しは、僅か鋭く深淵たる虚ろを宿す。
 肌は肌理細かに白く、和服が似合う撫肩体形。
 服装は普段から和装、偶に十二単なるもの着用。
 但し動き難いので、外出着は普通の和装もしくは。
 色は季節に応じて千変万化。足元は白足袋に草履。
 ちょこんと可愛らしく獣耳が出てまふ。尻尾はもふm(ry。
 序でに、彼女の人型時はまるっきり幼女。犬娘とか言われてる。
 見た目が。――如何してなのかは誰にも不明。

 獣型時////.....
 薄紅色の毛並み、尻尾の先が少々白く。
 瞳の色は人間時と同じ色彩を宿す。
 大きさは仔猫より一回り小さく、俊敏且つにょんびりと動く。
 獣の姿で居る時もまた、人語を解し喋る。

 性格/...
 何事にもにょんびりにょほほぉんだが、
 己の身に危険が迫ると其れ等は払拭、
 一転して悲壮な覚悟を固め逃げ惑う(ォイッ←。
 己以外と親友、若しくは心を開いた相手、
 主と認めた者以外には、警戒心も露、即座逃げる。
 迂闊に手を出そうものなら、思いっ切り噛み付く事も有り得るが、
 其の割には挑発的な言葉も投げ掛ける命知らず。

 生活/....
 神社仏閣などに存在する御神木の樹上、
 もしくは満開の花片咲き誇る櫻の樹枝。
 其処で寝食を行っている。
 ―――否、食事は基本しない為、寝泊りしているだけ。
 何も食べなくても数百年の時を生きるのが、<櫻狼>。
 最近主というか保護者が見つかり、大抵其の人物と共にいる。

 戦闘/.....
 本人曰く、
 「―――面倒だからやらなi(ryryryryryr/」

 一応、主な武器は、
 彼女自身の血液を硬質化させて作り上げる小さな薄紅の花片、
 眼晦まし用櫻吹雪、―――帯に挟んである普通の懐刀(短刀/自害用)。

 事情or...*/......
 人狼の中では最も稀な色彩の毛並みを宿す<櫻狼>。
 春の訪れ感じられる頃姿を現し、
 そして春が終わると同時に姿を消すと言われるが、実際はそうでもない。
 春夏秋冬の年中存在しており、大抵櫻の木や御神木が在る場所には彼女有り。
 続く薄紅の季節には、花咲き乱れる櫻の樹枝に登って人々を見守る無害な狼。

 ―――斯くて世にも珍しき希少種な櫻色の狼。
 其れ故、金儲けをしようと試みる輩に狙われ、
 日々逃げ惑う現状。其れでも偶に捕まっては檻の中、
 仔猫程度の力では高が知れている為、まともに逃げ出す事など叶わない。
 其の度命辛々逃げるという過酷な人生。
 其処等辺の諸々を考慮し、彼女はついに「主」を募集し始めた。
 ――で、現在主募集は打ち切り。彼女が決めた主がちゃんと存在します。


 <伽羅語録>――――

「虚ろう季節に我は在り。薄紅誇る我が大樹にて―――」

「………言の葉も届かない儘、
 憂う枝から総て、……消えて、しもうた―――」


 イメージ画像とかいうものらしいぞ?、色々と気にせず見てくりゃれ?、飽く迄イメージじゃからの。
 ……二枚目はどー見ても猫じゃが、まぁ気にするで無いわ。(投げやり/ty、

 

修正/設定です

 投稿者:魅坂 麗  投稿日:2012年 1月31日(火)18時41分37秒
返信・引用
  名前:魅坂 麗/ミサカレイ
(本名:ルーイン・F・シュヴアルツ)
年齢:15
身長:男/168女/156 cm
体重:男/58女/秘密 kg
種族:サキュバスと人の混血

性格:穏やかで争いを好まないがイタズラは好き。
自分の能力を使って相手をからかうこともしばしば。
ちなみにどちらかというと男の時が多かったりそうでもなかったり。
能力:
▼自分の容姿と性別を変えられる
▼魔力があり、簡単な魔法なら使用可能
▼ある程度なら相手の考えを読むことが可能、但し相手に触れている間のみ
▼本来の姿に戻ると運動能力、魔力が格段に飛躍するが消耗が激しくせいぜい10分が限度

尚、サキュバスの血が混ざっている為、迂闊に触れると理性が薄れてしまうので注意

イメージは拾い物です…
(一枚目:普段/二枚目:本来の姿)
 

「弄ばれて愛を気取って」

 投稿者:秋宇治 凛  投稿日:2012年 1月29日(日)22時29分9秒
返信・引用
  名前:秋宇治 凛(アキウジリン)

♂ 16 176

容姿:黒髪、深い紫の瞳
細身というよりガリガリ
色白というより不健康に白い
もやし

性格:基本的に表情が皆無
飄々としているが、好奇心旺盛
面白いと思ったものへの執着心とフットワークは半端ない
少々天然気味
烏と話すことができるとかできないとか…

体力:もやしなため基本的に皆無
一時的に体力が上がる能力がほしいとわりと切実に思っている

相棒:メスの烏(ポチ12号)
なかなか気難しいレディらしい
動きは優雅(本人談)

能力:
1_武器強化
その名の通り、自分の武器を強化する能力
釘バットは勿論、生物である烏も強化することができる
(強化された烏が突撃する威力は砲弾ほど)
効果は自分が触れているものならば最大限に発揮され、自分から離れるにつれて薄くなる

2_動作操作
相手の体の動きを完全にコントロールする能力
操れるのは体だけで、意識は消したり操ったりできない
また、瞬間移動や浮遊など【通常、相手が不可能な動き】をさせることも出来ない
基本的に、烏を操ることに使う

武器:
1_砕鋼丸(サイコウマル)
いわゆる、釘バット
ガキ大将やヤンキーが使うあれ
強化することによって、その名の通り鋼をも砕く
というより、未だに砕けなかったものが無いため本人もイマイチ威力を把握していない
ただ、使い手がもやしなため少々重くてしんどい

2_烏(カラス)
そのまんま、烏の大群
相棒であるポチ12号率いる空飛ぶ軍隊のようなもの
能力で操っている
いく先々で烏をスカウトしていたらいつの間にか50羽を越えていた
偵察や特効などに便利で重宝している

戦い方:出鱈目で不恰好
拳法などの武闘の経験が無いため、本能のまま気の向くままに砕鋼丸を振り回す
また、自分の危険を顧みないため、時々予想外の(というか無茶な)動きをする
偵察でなく武器として烏を使うときは豪快に黒い雨のように空中から突撃させる
結構器用に能力を使う(例えば、高いところから飛び降りる時などは靴を強化させ衝撃を和らげるなどなど)
しかしすぐに疲れるため、ちまちま休憩する

備考:
同姓愛者
男の人が好きです
主食はジャンクフード
ポテチやらチョコレートやらカップ面やら
不健康
ポケットや鞄に飴ちゃんを常備している


(前の投稿を削除できないのですが)
 

「愛を気取って」

 投稿者:秋宇治 凛  投稿日:2012年 1月29日(日)22時07分55秒
返信・引用
  名前:秋宇治 凛(アキウジリン)

♂ 16 176

容姿:イメ画
黒髪、深い紫の瞳
細身というよりガリガリ
色白というより不健康に白い
もやし

性格:基本的に表情が皆無
飄々としているが、好奇心旺盛
面白いと思ったものへの執着心とフットワークは半端ない
少々天然気味
烏と話すことができるとかできないとか…

体力:もやしなため基本的に皆無
一時的に体力が上がる能力がほしいとわりと切実に思っている

相棒:メスの烏(ポチ12号)
なかなか気難しいレディらしい
動きは優雅(本人談)

能力:
1_武器強化
その名の通り、自分の武器を強化する能力
釘バットは勿論、生物である烏も強化することができる
(強化された烏が突撃する威力は砲弾ほど)
効果は自分が触れているものならば最大限に発揮され、自分から離れるにつれて薄くなる

2_動作操作
相手の体の動きを完全にコントロールする能力
操れるのは体だけで、意識は消したり操ったりできない
また、瞬間移動や浮遊など【通常、相手が不可能な動き】をさせることも出来ない
基本的に、烏を操ることに使う

武器:
1_砕鋼丸(サイコウマル)
いわゆる、釘バット
ガキ大将やヤンキーが使うあれ
強化することによって、その名の通り鋼をも砕く
というより、未だに砕けなかったものが無いため本人もイマイチ威力を把握していない
ただ、使い手がもやしなため少々重くてしんどい

2_烏(カラス)
そのまんま、烏の大群
相棒であるポチ12号率いる空飛ぶ軍隊のようなもの
能力で操っている
いく先々で烏をスカウトしていたらいつの間にか50羽を越えていた
偵察や特効などに便利で重宝している

戦い方:出鱈目で不恰好
拳法などの武闘の経験が無いため、本能のまま気の向くままに砕鋼丸を振り回す
また、自分の危険を顧みないため、時々予想外の(というか無茶な)動きをする
偵察でなく武器として烏を使うときは豪快に黒い雨のように空中から突撃させる
結構器用に能力を使う(例えば、高いところから飛び降りる時などは靴を強化させ衝撃を和らげるなどなど)
しかしすぐに疲れるため、ちまちま休憩する

備考:
同姓愛者
男の人が好きです
主食はジャンクフード
ポテチやらチョコレートやらカップ面やら
不健康
ポケットや鞄に飴ちゃんを常備している
 

―疾風の果て―

 投稿者:灰音 流亞  投稿日:2012年 1月29日(日)20時27分22秒
返信・引用
  _名前_ ≪キリア=ゼーレーウェ≫
愛称__『キリヤ』

【性別】_女
【種族】_人間
【一人称】_私
【二人称】_お前、君
【年齢】_24歳

≪容姿≫
肩に着く長さの銀髪。身長は普通に高い方で174cm程。碧眼は異国特有...とでも言えるだろうか。
何かと黒を好む様で、其の服装は黒が主。一見して宗教系に見えない事も無い。(本人にそう言う傾向は無し) 因みに言えば靴も黒で、全身が黒黒故に銀髪が映える。

≪性格≫
さばさばしている。 面倒見は良いとも悪いとも言えないが、与えられた仕事は熟す方。然し面倒臭がりなところが目立つ事屡々。
友を大事にする意外な一面も備えている。然して根っからのインドア派。体育会とは無縁の存在。

≪能力≫
【シュタルカー・ウィント】_starker Wind_風、大気を自在に操る。天候を変える事も可能。
                此の能力から『白銀突風』とも称される。

【エウフロン】_Erholung______主に傷、怪我の回復能力。自身だけでは無く、
                他者を回復させる事も可であるが、切断面の
                再生等は不可。

≪武器≫
特殊銃、「ウ゛ェルディ」
___銃弾の代わりに風圧を打出す、オーダーメイドの特殊銃。
   圧縮させた風力を一気に放つ為、一発で台風並みの
   威力を誇る。
   無論の事、其の莫大な風力に耐えられる様に一般の
   銃等より硬度が幾分勝る。
   尚、其のデザインは銃等にしては珍しく白銀、表面に
   は「風」をイメージしたであろう複雑な模様が刻まれ
   ている。

      また、ウ゛ェルディとは別にも拳銃(実弾入)を所持して
   おり、二丁銃として戦闘で用いる事が多々。
   ウ゛ェルディの打出す風と実弾を組み合わせ、自在に弾
   の軌道を変える事が可能。変幻自在に軌道が変わり
   まるで読めない事からSchwalbeKugel__燕弾、
   と称される。

≪備考≫
とある特務組織の情報機関に属し、其の調査の為此の学園にやって来た。
然し、調査と言うよりは宿借りの様な状態で、何時の間にか学園に居座る様になった。
また、学園長と知り合いで有るが為に時偶学園長の留守時には学園長代理を務める事も多々、
流れに任せて行ったところ 何故か此処の研究員、情報特務部隊の結成者となり 学園向上に
励む毎日だそうだ。
口調が男勝りで有るために、本名の「キリア」とは別に、「キリヤ」と呼ばれるんだとか。

【画像】 御借りしました

 

―――人は誰も哀れな星、瞬いては流れていく―――

 投稿者:キリヤ・クロックローズ  投稿日:2012年 1月28日(土)19時10分11秒
返信・引用 編集済
  キリヤ クロックローズ(和名→刻薔薇 キリヤ)男 170 18
容姿→イメ画通り(両目は赤)
性格
クールで飄々としているが柔和な性格で物腰柔らか。
しかし、ときどき手段を選ばなかったりするなど大胆なところも。
武器
二丁拳銃(魔銃)「リグレット」「ファントム」
「ブラッディ・ローズ」
ナイフ
異能
「ローズ・スパイラル」
薔薇の花弁を相手に飛ばす。殺傷能力は無いため、威嚇射撃として使われる
「ローズ・サイクロン」
薔薇の花弁でできた嵐をぶつける。最大3つまで発生することが可能。しかし、大きければ大きいほど魔力を消費する。
「ローズ・ランス」
薔薇の花弁でできた槍で相手を攻撃する。できた槍で近接攻撃も可能。
「双天冥帰」
負った傷を癒すことができる。
備考
魔銃→多属性を一気に撃ち出すことができる。一度に最大3つの属性を撃つことが可能。
ブラッディ・ローズ→ハンドガンとショットガンが組み合わさったような銃。近距離であればあるほどダメージは大きい。(つまり零距離で撃たれた際は致命傷レベルのダメージを負う。ただし、飛び道具に耐性を持つ者は例外。言い換えれば遠距離であればあるほどダメージは少ない)
その他
イギリス帰りの帰国子女。そのため、クセがときどき抜けてないときも。パニックになったときはイギリス語を喋る時も。ちなみにイギリスにいたときは「キリヤ・クロックローズ」と名乗っていた。今では「刻薔薇 キリヤ」と名乗ることが多いが、ときどき「キリヤ・クロックローズ」と名乗ることが多い。

異名→「薔薇の銃士」(ローズ・ガンマン)

イメ画
一枚目・二枚目→本人 拝借失礼orz
 

■度々現る剣客■

 投稿者:REIα  投稿日:2012年 1月28日(土)17時19分45秒
返信・引用 編集済
 


《命名》 叢雲 緖凛 《ヨミ》 ムラクモ オリン

《性別》 女
《年齢》 不明 *容姿判断=20代半ば
《身長》 178cm
《体重》 57kg
《種族》 妖怪(何かは不明)

《―伽羅説明―》
妖怪として生きて数百年もの間、何千何万とも斬り伏せてきた。
元は自分を守る為だけになっていたが、自分に自信を持ち始めたのかありとあらゆる場所に出現。
剣士を中心として狙うが、他にも興味があれば其れも相手すると云う謎の妖怪。

《―性格―》
マイペース共に人の行動とかを楽しむ他、カリスマと集団行動を嫌う。
一匹狼が好きで、自分の事を束縛する者は大いに嫌うし無視したりする。
自分をかなり愛して止まない自信家。*珈琲牛乳大好きさん。*

《―容姿―》
紅い独特の和服で身を包み、黒の長い皮手袋を嵌めている。
顔には右目に眼帯をしており、金髪には蒼いリボンでポニーテールにしている。
瞳は碧い、所謂碧眼。首元から掛けて胸元には十字架が存在している。
薄黒いガーターストッキングに見合った黒の下駄を履いている。
左脇には常に愛刀『大典太』を携えてる。

《―装備―》
日本刀『大典太』

東国より手に入れた足利家の家宝であり、豊臣から前田の家宝にもなった大典太。
其れは天下五剣の一つでもあり、国宝の日本刀である。
他にも大典太には様々な名があったりと、結構彼女が好き好んでいる。

長さ1m、斬れ味は人間の体を二体積み重ねて胴体から下を二つに分ける程度。
妖力で更に強化しているので、更に斬れ味は増している。

《―戦術備考―》
ありとあらゆる剣術を兼ね備えており、遠近多種多様。
近距離では自分の信じる剣術の流派、叢雲流。(我流である。)
遠距離には妖力を使った斬撃を飛ばしたりする、其れは神速の真空刃。
剣術に置いて、様々な型を此の眼に収めてきた故避けるのは容易い。

《―叢雲流―》
歴史に名を残せなかった剣術の一つ、此の剣術は「見た・聞いた・戦った」から織り成す多種多様の業。
全ては対剣士の業ばかりではあるが、他の相手だろうが引けを取らない魔の業もある。

《―》
「私ァ哀しき哀しき化物、されど妖怪。来いよォ・・・人間の力で此の私の心の蔵に銃剣を立ててみなァ・・・・。」
「美学など元宵持ち合わせてねェさ・・・、私ァ敵を滅して数百年もの間加減とかァしたことねェ。」

画像は『pixiv』から御借り致しました、転用は駄目ですよ。



 

光亡き男。故に、【堕ちた凶王】へと。

 投稿者:礫灘 夜月  投稿日:2012年 1月26日(木)18時34分57秒
返信・引用 編集済
 
≪自己紹介/Self Introduction≫

【名前/Name】礫灘 夜月/Yadsuki Rekinada
【性別/Sex】♂
【年齢/Age】17
【身長/Height】高め
【容姿/Confidence】イメ画参照

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪武器/Weapon≫
~呪刀・神削~※イメ画二枚目参照※
相手を斬る、と同時に相手の様々な物を削り取る事が出来る刀。
刀身は長く、約2m程あるが、見た目の割には軽く、扱いやすい刀。
刀の刃の部分を巨大な口へと変化させる事が出来る、相手から削る物は様々であり、能力による攻撃力、物理攻撃力等である。
因みに、巨大な口で相手に喰らいつき、それが成功した場合も同様の効果を得る

~妖刀・鬼罪歌~
この刀で5回斬った者の異能を封じ、相手の異能による攻撃を無力化出来る技。
但し、異能封じが100%成功するワケではなく、ある程度の力を所持している者の異能を封じる事は出来ない。 異能封じの効果は1分間有効。


~夢刀・枯桜~
この刀が斬って、壊れたり、割れた、等した物質を最大で
5回、刀に変える事が可能となる。
但し、物質から変換させた刀はこの通常の攻撃用として使ったりする事は出来ない。
霧雨用の刀としてのみ、扱う事が可能となる。

~ナイフ~

特に効果などがあるワケではない、唯の折りたたみ式ナイフ。
之を20本所持している。


~針~
特に効果などがあるワケではない、唯の小さな針。
之を10本所持している。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪異能/Unusual Power≫
~シールド~Shiled
自分の前に相手の近距離攻撃を防ぐシールドを一度の戦闘で最高3回まで展開する事が出来る。
それ程耐久力は高くない為、威力の高い攻撃を受ければ消滅してしまう。
更に、遠距離攻撃は防ぐ事は出来ない、同時に3枚まで展開する事が可能。
尚、展開するのには3~5秒程かかる為、あまりに早すぎたりする攻撃は防ぐ事が出来ない
自分以外の者の前にも展開できるが、その時は同時に1枚までしか展開する事が出来ない。


~リフレクト~Reflect
自分の前に、相手の遠距離攻撃や異能による攻撃を跳ね返す事が出来るシールドを展開。
シールド同様、其処まで防御力は高くない為、威力の高い攻撃を受ければ消滅してしまう。
使用可能回数はシールドと同様の3回まで、同時展開可能枚数も同じく3枚である。
展開するのには5~8秒の時間を必要とする。シールドと違い、自分以外の者の前への展開は不可能。


~嘘吐き~Liar
自分が「嘘吐き」と言い終わり、尚且つ、条件を満たしていると、自分の姿を何処かに移動させる技。

通常時では使用回数制限無し、戦闘時では使用不可能とされている。
自分以外の者と一緒に移動する事も出来る。
移動する際は、移動する場所を頭の中でイメージしなければ移動は出来ない。
その為、自分が知らない場所には移動出来ないが、相手がその場所を知っていて、頭の中でイメージ
していれば、その場所にも移動する事が出来る。

~操作~Marionetta
この言葉をいった後に、自分が触れた物質を
同時に三つまで、3分間の間、自由に操作可能。
但し、あまりに規模が大き過ぎる物質は操作する事は出来ない




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪技/Skill≫
~霧雨~Squall Rain
夢刀・枯桜
により変換した刀を操作し、相手へと放つ程度の技


~月閃~Moon Flash
自分の刀を地面を擦るように切り上げる。
相手を2m程上に吹き飛ばす事を目的としているが、相手の動き次第で結果は違う。
地面を擦るようにする為、地面が砂地であれば、相手に砂利を放つ事も出来る

~月落~Moon Fall
自分の刀を相手に向けて振り下ろす。
相手を地面に叩き付ける事を目的としているが、相手の動き次第で結果は違う
月閃から攻撃を繋げる事も可能。その際は、月閃で刀を振り上げた勢いを月落に増加させる事が可能

~月斬~Moon Cut
自分の刀を相手に向けて横に振る。
相手を横に吹き飛ばす事を目的としているが、相手の動き次第で結果は違う。
月落から攻撃を繋げる事も可能。

~月刺~
相手に向けて自分の針やナイフを投げる技。
月斬から攻撃を繋げる事も可能。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪伽羅備考/Charcter Remark≫
【性格/Personality】優しい性格をしている、その為、戦闘をあまり好まない、そして、どんな事にも冷静に対応する事が出来る、筈
【過去/The Pest】昔、ある組織に所属していたが、自らその組織を脱退した。異名はその時に付いた。
【現在/The Now】今も異名は残っているが、平凡に過ごしている、筈。
【異名/Another Name】「堕ちた凶王」
【別姿/Ohter Form】幼い時の姿になる。※イメ画三枚目参照※
【実力/Real Ability】戦闘回数が少ない為、不詳となっている。
【ペット/Pet】ミカゲという名前のウサギと、チカゲという名前のネコ、大体は自分の肩の上に乗っている。二匹とも人懐っこい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

≪台詞/Speach≫
『天から地を見下ろすのは飽きた..之からは、地から天を見上げる事にするよ』

http://

 

(無題)

 投稿者:鈴の音  投稿日:2012年 1月23日(月)20時33分12秒
返信・引用
 

蘭留 麻紀 ランル マキ 性別:女 年齢:19 身長:161cm

【容姿】
あごで切りそろえられた、跳ねた緋色の髪の毛と、真紅の瞳。
暖色系の服を身にまとい、露出はそこそこで、防寒加工されつつ動きやすいという優れもの。
赤黒いポンチョにフードが付いたようなローブを羽織って、その下にベージュの肩掛け鞄を。
伸縮可能の杖を持ち、先端がガラス玉でできていて、中に赤い宝石らしきものが埋め込まれている。
鞄の中や、ポンチョのポケット(自作)に魔方陣が書かれた黒いトランプが大量に入ってる。触ればわかる。

【性格】
急いでるために口調でご想像くださry

【戦闘・能力】
地味に重い杖を振り回したり、ぶった叩いたり(稀少。)空中に魔方陣を展開して、重ねて、ある条件で発動。
扱えるのは雷(黄)と炎(赤)、水(氷でもある。青)、光(治癒、防御。白)の4つ。
最大で展開できる限度は5枚で、カードでも応用化。
カードの場合、早く簡単にできるが発動時の魔力の消費が陣を展開するときよりも多い。
質より量という感じなので、魔力は十分にある。長期戦、長距離が得意なタイプである。
そのぶん近接系にはとことん弱く、ひたすら逃げる。逃げる。足だけは速い女。

 

星座の力を見よ…。

 投稿者:宮月 来夢  投稿日:2012年 1月21日(土)13時29分23秒
返信・引用 編集済
   名前・・・早乙女 姫楽 読み方・・・サオトメ キラ
 性別・・・女      年齢・・・17歳(中身は、105歳)
 身長・・・165cm
 髪・・・藍      眼・・・深緑色

 種族・・・宮月 来夢(http://8204.teacup.com/zero/bbs/149)が、化身した姿。

 性格・・・一人称は『私』
      天然で、おっちょこちょい。
      よくしゃべる。
      月の民の秘宝『かぐや』と、よく意見が食い違う。

 ★剣技
      蠍座・・・刀身に毒をまとわせる。
      鳳凰座・・・刀身に焔のオーラをまとわせる。
      魚座・・・刀身に水のオーラをまとわせ、剣をふるうと、水の竜巻が起こる。
      射手座・・・剣が弓に変化する。敵を射ることができる。
      双子座・・・剣が二つになり、二刀流になる。
      一角獣座・・・刀が槍の形になる。
   ☆身体能力をあげる
      鷲座・・・空を飛ぶことができるようになる。
   ★星座の生物を召喚する
      天馬座・・・天馬(ペガサス)を出現させる。乗ることができる。

   ★奥義
      鏡花水月・・・幻影をつくり、敵を翻弄する。自らの幻覚をつくる。
      雪月花・・・桜の吹雪を起こし、舞を踊るように斬りつける。
      月光・・・力・速さを極限まで、高めて攻撃する。夜の時ほど威力が高い。
      月虹・・・敵の攻撃を反射する。また、吸収する。



イメ画
クリックすると新しいウィンドウで開きます

宮月 来夢  http://8204.teacup.com/zero/bbs/149

http://

 

日常と非日常。君が好きなものはどっちだい?

 投稿者:柳宮峰 絢都  投稿日:2012年 1月17日(火)20時16分6秒
返信・引用 編集済
  リュウグウミネ アヤト 男 172 18
容姿→イメ画通り(左目のみ赤)
性格
基本、おとなしくいたって目立つことのない少年。
日常のなかのどこにでもいる少年。
しかし、どこか「非日常」を切望している部分もある。
誰に対しても裏表なく笑顔で接しているが、『非日常』に賛同する者に対しては本性をあらわすことも…そのあとは設定を読んでいる諸君に絡んで知って欲しい。
―――――絡むか絡まないかは君たちしだいだ。

弓「刹那」
二丁拳銃「イーグル」「ホーク」
異能
「ファントムペイン」
日本語で和訳すると「見えざる痛み」
一時的に透明人間となり相手を攻撃することができる。
しかし、輪郭などがぼやけてみえるため識別はできる。
「視界監視」
標的とする相手の視界を盗用する。
しかし、人間、吸血鬼といった者はややノイズがはしり見えにくい。
これが彼の称号の真骨頂なのかもしれない。
称号については後述。
「歪曲ノ世界」
一時的に空間を歪ませる能力。
範囲が大きければ大きいほど力を喰う。
歪んだ空間を2つ別々に発生させて移動する、といった使い方もできる。

その他
彼は物心がついたときから毎日毎日繰り返される「日常」に嫌気がさしていた。
行動する際は「『非日常』に絡むかどうか」で決めているが、最近は「『面白い』かどうか」で行動することが多くなった。相手が人間とは違う種族であろうが面白いと感じたら「面白い人間」と感じるそう。なのでつっこまれても無視。

異名→「異状ノ弓使い」(アブノーマル・アーチャー)

「あーあ…いいかげんこの『日常』に飽きたよ。だれか『非日常』にかえる人はいないかな…?」

「あはははっ…君っておーもしろいっ♪面白い人間だねっ♪」

「うん、人生はかえられるよ。何度でもね。…君がこのつまらない『日常』をかえよう、という気があれば無限にかえられるよっ♪」

イメ画
一枚目→本人。 ぴったりあってたので使わせてもらいました。そしてpixivからの拝借です…すいませんorz
 

熱いようで冷たいような

 投稿者:鈴の音  投稿日:2012年 1月16日(月)20時31分30秒
返信・引用
 

桐原 遼 キリハラ リョウ 性別:男 年齢:19 身長:178 一人称「俺」 二人称「アンタ、お前」

【容姿】
全体的に赤みがかった、跳ねた髪。
ややつり上がった金色の瞳に、軽薄そうな笑みが似合いそうな顔たち。
大抵は白いシャツに黒いカーディガンと、一般的な崩した制服姿。
時折、パーカーやマフラーも着用するも、大差はあまりない。

【性格】
やることはやるも、以外に決断力に欠け、優柔不断である。
見た目の割りに弱気な面が目立ち、頼りない部分が多々ある。
決めたこと、決められたことに関しては徹底的にやるために、それだけは意志が強いといえる。
素直になれず、妙なところで突っぱねて後悔することもまちまち。単なる馬鹿。

【能力・戦闘】
身の丈よりも短い、短槍という物を扱う。刃の部分がひし形となり、全体的に銀でできている。
身長や体格の割りに柔軟な動きで、機敏に持ち方を変えながら体術を織り交ぜて戦うのが基本。

また、自身の体や手に持ったものに熱を通す能力を持つ。
金属の場合であれば気力を圧縮した部分が赤く発光し、切れ味が増して錆びにくくなるのだとか何とか。

【その他】
かなりどうでもいいが多兄妹の長男である。情けなくとも長男である。
地味に城の姫、「愁咲結羅」の用心棒をやっているが、その認知度はかなり低い。本人が働かないのも原因の一部。
バイトの料金?に惹かれたと言い張るも知り合いを守るということ自体に嫌悪感は抱いていない。
のんびりと校舎内や町を徘徊するも、最近は寮にこもっている。ゲームが面白いだとか何とか。

「ぁー……ん、何か用か?」
「俺がここで意地張らねぇで、誰を守れるって言うんだよ……ッ!」

 

――努力嫌い、なんて言わないで――

 投稿者:逢沢 澪歌  投稿日:2012年 1月15日(日)09時20分11秒
返信・引用 編集済
  アイサワ ミオカ 女 165
容姿→イメ画通り(銀髪 瞳の色→左目青 右目→青緑)
性格
容姿とは裏腹にボーイッシュな性格。
実はときどき僕少女だったりする為、1人称は「僕」だったりするが基本的には「あたし」
面倒事が嫌いなため、ついついいろんなことを後回ししてしまう自称「ダメ人間」

武器
日本刀「雪白」(ユキシロ)
忍刀「血五月雨」(チサミダレ)
手榴弾
針術
その他
補助術・気功

備考
雪白→刃が白銀に光る刀。切れ味は至高のもの、とされており「万物を切り裂く妖刀」ともいわれる。ちなみに異能も「浄化」(=封じる)することができ、切りつけられた異能を「浄化」…すなわち封じることができる。
ただし、血等で刀身がと汚れば汚れるほど威力も落ちて、「浄化」できなくなる。なので基本峰で封じていることも。
忍刀→刃が血で染まったかのように紅の刀身をもった刀。血桜と比べて毒を塗ってないため、全体的に劣っている部分があるがその分、こちらは刀身が血などで汚れば汚れるほど威力が上がる。
針術の種類
「針流・毒」
針で刺した相手を毒に侵す。強力な毒なので数分以内に解毒しなければ死にいたる事も。しかし、刺されたところを水にさらせば直ぐに解毒ができる。毒に耐性がある者は無効。
「針流・影」
相手の「影」を針で刺す。
針が刺さっている間は身動きがとれない。その際は自分で自分の影を踏むことで身動きが取れる。
主に相手の影に潜んだりすることに使用している。

その他
歌瀬 明華とは友人関係。
明華からは「澪ちゃん」とよんでおり彼女が唯一敬語を使わず話している人物。

「よし!課題とかめんどくせえっつーの!つうわけで寝ようっ!」

異名→「白銀の針使い」

イメ画
一枚目・二枚目→本人 知る人ぞ知る伽羅です← イラスト拝借失礼。

あ、あと登校可能なファイルサイズがまさかのオーバーだったのでこれでも→http://www.isw.lunaworks.biz/wallpaper.file/05050197.jpg
 

「時」が再び動き出す時―――少女は真の「暗殺者」と化す。

 投稿者:歌瀬 明華  投稿日:2012年 1月15日(日)09時13分42秒
返信・引用 編集済
  ウタセ メイカ 女 162 18
容姿→イメ画通り(黒のボブ、そして左の瞳が水色)
性格
クールだが、ときどき天然が入っている。
そして、負けず嫌い。
昔は、おっとりで天然、子供っぽい性格(というより甘えん坊)だったらしいが…
ちょいとダウナー系な部分も。

武器
対刀「青龍」「朱雀」
忍刀「血霞桜」
魔銃「イルミネイト」
短刀「冥枷」
備考
忍刀→刃と峰の両方に強力な毒を塗っており、これで斬られた者はすぐに解毒をしないと、30秒で死に至る可能性が高い。しかし、毒に耐性を持つ者は効かない。そしてすぐに水でさらせば治るので水も弱点に入る。
短刀→柄の中にピアノ線があり、それを仕込んでいる。柄の中から瞬時に取り出し、相手を巻きつけて刻むという戦術が基本。
異能
屈折→物質をねじ曲げ歪ませる。異能を跳ね返すことも光を屈折させて幻を作ることもできる。ただし人間の体や重量が重いものなどはできず、また曲げられる空間は常に1か所に限定されている。
拒絶→定められた範囲のものを拒絶。異能も拒絶できるが、強い異能は無理。
その他
尊敬する人物・超えるべき存在として梓波 憐徒がいる。しかし、いつもぞんざいな扱いを受けている…
幼少期に面識があったらしいが、彼は忘れているらしい。
彼らに出会う以前はその能力で避けられ、「人間もどき」と呼ばれていた。
現在はそうでもないが、思い出して今でも暗くなることがあるようだ。
人間、と称しているが種族としては半吸血鬼の部類に入る。しかし、あまりよく分かっていない。
もしくは妖狐といわれたりするが真偽は定かではない。
容姿とは裏腹に子供っぽい性格が目立っていたのは、幼少時に起きた事件のショックで精神年齢が八歳ほどで止まってしまった為。しかし、治療でなんとか「今まで止まっていた時」を取り戻せたようだ。
とある学園内での称号は「暗殺者(アサシン)」

異名→「拒絶ノシンデレラ」「異能殺しの暗殺者(アサシン)」

「あたし、負ける気しないわ。あんたなんかに、絶対に」

「それって、自分の命削ってやることなの?バカじゃないの?死ぬの?」

「…別に。アンタのこと、認めたわけじゃないわよ。勘違いしないでよね。…まぁ、でもアンタのこと嫌い、じゃないわ」

イメ画
一・二枚目→本人 ちなみに二枚目はイラストです…拝借失礼。
 

★月の民の生き残り☆

 投稿者:宮月 来夢  投稿日:2012年 1月12日(木)16時36分8秒
返信・引用 編集済
   名前・・・宮月 来夢 読み方・・・ミヤツキ ライム
 性別・・・男     年齢・・・17歳(中身は105歳)
 身長・・・177cm
 髪・・・黒      眼・・・葡萄色

 種族・・・月の民
      月の民とは、月と星を崇めている民族。
      昼は、洞窟で暮らしていて、夜は森に出て祈りをささげる。
      何十年前かに、迫害と虐殺をされ絶滅した。

 性格・・・一人称は『私』月の民の唯一の生き残り。
      無口。静か。影が薄い。
      好きな食べ物は、月餅。
      月と星を眺めるのが好き
      月の民の秘宝の剣『かぐや』を所持している。
      『かぐや』はしゃべることができる。一人称は、オレ

 武器・・・秘宝『かぐや』⇒星座の力を借りて、力を高める剣。又、使用者の身体能力をあげる。

   ★剣技
      蠍座・・・刀身に毒をまとわせる。
      鳳凰座・・・刀身に焔のオーラをまとわせる。
      魚座・・・刀身に水のオーラをまとわせ、剣をふるうと、水の竜巻が起こる。
      射手座・・・剣が弓に変化する。敵を射ることができる。
      双子座・・・剣が二つになり、二刀流になる。
      一角獣座・・・刀が槍の形になる。
   ☆身体能力をあげる
      鷲座・・・空を飛ぶことができるようになる。
   ★星座の生物を召喚する
      天馬座・・・天馬(ペガサス)を出現させる。乗ることができる。
   ☆特殊技
      乙女座・・・女の子に姿が変わる。
            名前は、『早乙女 姫楽』
            性格・詳しくはこちら★http://8204.teacup.com/zero/bbs/170

   ★奥義
      鏡花水月・・・幻影をつくり、敵を翻弄する。自らの幻覚をつくる。
      雪月花・・・桜の吹雪を起こし、舞を踊るように斬りつける。
      月光・・・力・速さを極限まで、高めて攻撃する。夜の時ほど威力が高い。
      月虹・・・敵の攻撃を反射する。また、吸収する。

 イメ画(白黒すみません。)
 クリックすると新しいウィンドウで開きます

http://

 

僕は着いて行けるだろうか―――君の居ない《世界》のスピードに―――

 投稿者:壊美夜 時雨  投稿日:2012年 1月12日(木)01時39分11秒
返信・引用
 

《名前》    漣   時雨
《読み》sazanami  jiu

《性別》♂

《年齢》17歳

《身長》179cm

《体重》62kg

《容姿》蒼い髪に蒼い目、全てを見抜くように据えられた瞳をしている
服装は青と白のチェック柄のパーカー、七分丈のズボンにチェーンなどといったいまどきな格好

《性格》常に温厚で、冷静沈着、頭もよくキレ者、
お調子者なところもあるが、根はまじめで仲間想い

《武器》―――――――――――――――――
黒鍵
魔力により、刃を形成する黒鍵、
常時は刃が無くとても軽量な為、大量に懐へ忍ばせてある
その刃は、魔力を振動させたりすることができ、チェーンソーのようにすることも出来る

ありとあらゆる武器
能力により創り出された武器
形状、能力などは創り出されるものによって違う為
記述せず

ベレッタ90-Two
カスタム使用の銃、
サイレンサーやフラッシュライト、サイドレーザーやスコープなどの備品などが装備できる為
いろいろと便利

《能力》―――――――――――――――――
【魔王の顕現】
万物を創り出すことが出来る、
ただし、生命は作り出すことが出来ない

一度見たことがある武器を創り出すことが出来る
その武器の効力を持ったままである

【夢の錬金術】
再構築、分解、などを触れただけで行うことが出来る
この能力はいろいろ便利であるが、無から有は作り出すことが出来ない

【俺が法律だ!!】
ルールを指定し、半径50m以内にいた者、その提示を聞いていたものを自分を含め強制的に従わせる
この能力は、使用者が『ルール破棄』と口にするまで、相手の能力の効力を受けない
ルールを提示できる個数は『5』迄
提示する際にも『ルール1~5、―――』と言わなければその
ルールは効力が無い物として扱われる
一度でも範囲内、またはその声を聞いたものは『ルール破棄』と口にされるまで、対象からは抜けられない。
ルールを提示する際には、自分だけが有利になるルールを提示してはならない、多少なら許可するものとされる。ただし一つだけ
能力の使用において、『ルール1、能力の使用を禁ずる』と口にすれば、自分を含めた範囲内、聞いた者たちも能力の使用が出来なくなる。
自身もこの能力を除いた能力の使用が出来なくなる
少しでもルールのミスをすれば能力者である自身が罰を受ける
ルールを違反することは出来ない

《呼称》―――――――――――――――――
《一人称》オレ、または僕
《二人称》君、貴女、貴方
《三人称》君達

《備考》―――――――――――
三度死して尚生きようともがく青年
身体能力、戦闘能力などが極めて高い
元は飛び道具である黒鍵を片手に三本ずつ持ち、まるで爪のように振るう
その他にも、どんな武器でも長年愛用した武器のように操ることが出来るスキルを利用し
さまざまな武器を使いこなす
もともとは『魔王』であったが、
自身の精神(ココロ)に巣食う魔王を壊し、その呪縛から逃れた
それがきっかけとなり、さまざまな能力が消え去り、新たな能力が芽生えた
翼は健在だが、『魔王』を壊した為か、黒き翼を出しにくくなった
最近は漆黒の翼は一枚が限界なので、純白の翼をよく広げる様になった

『穢れ無きこの《世界》、一体何時まで続くのだろうか――
       この、果ての無い無意味な物語は―――』

 

氷城 葵

 投稿者:氷城 葵  投稿日:2012年 1月 9日(月)19時50分35秒
返信・引用
  ヒョウジョウ アオイ・女・高1・152㌢・ちょっとびびりである・黒髪・青色のヘッドフォン着用

いたって普通の家庭で特にたいした事情もないがふとしたきっかけで能力がでてきてしまう。

能力 空間移動(俗に言うテレポート
   情報閲覧(他人の名前が分かる
   転送転移(そこら辺のものを自分のところに転送できる能力
   氷と水 (氷と水を作り出し操れる
   腐る炎 (炎を作り操れる炎はふれると体が腐ります
   血剣  (人の血または自分の血ができる
   状態異常(見たものまたは触れたものを異常な状態にする。毒に犯されるなど
   威力倍増(威力がばいぞうする


 

(無題)

 投稿者:日野咲 岬  投稿日:2012年 1月 9日(月)19時00分11秒
返信・引用
  ヒノサキ ミサキ/高3/栗色の長髪/158㎝/明るい性格だが、時折昔の自分へと変わる



組織「No.」のメンバー。Ⅰ~Ⅹまでの幹部が存在し、数字が少ないほど強さを表している。岬は左横腹にⅧの刻印をしている。

幼き頃に貧しい生活に両親が絶えかねて「No.」に売るとともに、親に捨てられた岬は「No.」からの最低限の教育を受けるが、それ以外はただ生か死の戦闘の訓練しかさせられなかった。先代のNo.Ⅷ、菊地 憐架に親のように育てられ、憐架の愛刀「血吸いの流鬼」を授かり、憐架の亡くなりし後、岬の意思で「No.」にⅧへの就任を望み、16歳という恐るべき早さでⅧの座につく。


数ヶ月前、ある全面戦争によりNo.は壊滅しかけたが今は復興されつつあり命を失った岬はNo.の研究所の最新の技術によってクローンとして蘇り、No.Ⅷの座に再び就いた。そして再びクローンの体を変え、栗色の髪の少女となる。


愛刀「血吸いの流鬼」(普段血を浴びせることにより、切れ味を保ち、血を浴びないと劣化し破損してしまう)



蝸牛(相手に刀身が少しでも擦るだけで、相手の行動に制限がかける。主に擦ると行動が鈍り、直接刀身が斬ると全身は一気に動きは極端に早さを失う)

斑(刀身が触れたものを結晶化させ、数秒たつとその結晶化された部分は自然爆発を起こし破壊する)


蜥蜴(刀身に炎を纏わせ、斬撃も炎を帯びたものになる)


蛩(相手の帯びた異能を斬る事によって相手の異能を封じる事ができる)


縞馬(斬撃を放つがその斬撃は大量に分散し、威力は普通の斬撃とは大きく異なり、威力は1つの山を斬る程に強い)


熱蜂(刀身は溶岩以上の温度を帯び、物質を溶かし斬る事ができる)


螳螂(刀身を地面に突き刺す事により、激しく範囲が広い地割れを起こす)


鍬形(刀が一瞬にして二本に増え、通常の攻撃の威力が上昇する)


蜘蛛(漆黒の竜巻を発生させ、動きや大きさは自由に変えられ相手を飲み込むと竜巻のなかは粒子の刃物が大量に舞い全身を切り刻む)

駱駝(刀身に物質が触れることにより、あらゆる物質を砂に変える)


朱雀(剣の重さをを極限にまで軽くすることで、あらゆる物を切り裂く事ができる)


光斬(居合い斬りなのだが、光を越える早さの為、抜き身が見えず、一瞬で相手を瞬殺する殺人技)


海月(光速で相手に独特な構えで剣先を向け接近し、狼の咆哮の幻影が見えるような突きを放つ)

雪崩(地面を深く刀で抉り斬ると、相手の方向に土砂崩れを起こす)

紋白蝶(己の放った斬撃が相手を追跡する)

紅葉(刃に濃度の高い毒を帯び、物理的なものであれば腐食させてしまう)

鏨(相手の武器と自分の刃が接触することにより、自分の威力が増していく)

 

設定

 投稿者:榊 白夜  投稿日:2012年 1月 6日(金)17時38分33秒
返信・引用 編集済
  サカキ・ビャクヤ
年齢:18歳
性別:男
髪:黒
眼:黒眼
身長:180cm
性格:性格
危険な思想を持ってはいるがそこらにいる殺人鬼の様に所構わず殺して回るような人間ではない。今はただ虎視眈々とその機会…例えば戦争などを待ち続ける。自分の目的のためなら他者との協力も惜しまない。その為に普段は一般人のように振る舞い、自分の本当の目的を明かすことはない…がその片鱗を感じ取ることは出来るかも分からない。


能力:輪燐罹淋  虚言論調
      永久終末   視界時止


【輪燐罹淋】
自身の分泌物、特に汗や唾液等、並びに化合等によって生じた物、 現象を連鎖させて有機リン化合物へ置き換える事の出来る能力。
距離やタイミングを問わずに発動、置換ができ。
また連鎖しての置換時、それへ最初に置換した時の勢い、要するに移動速度を与える。
向きに関してはある程度、本体の思念によって補正が可能。
自身の精神力を媒介として発動する能力であり、
同じ意思を持つ生物に対しては、対象の精神力によってその毒性が中和されてしまう。
ただし自身の精神力を多く消耗させる事で、毒性を底上げする事も可能ではある。
尚、上記の連鎖を行う際、この精神力を大きく消費してしまう。消費量は連鎖回数に依存。
自身はこの能力の産物、及び副次的なそれの効果をほぼ受け付けない。
これはある一定値までの接種、温度等を完全に無効化し、閾値を超えた不可については常人と同等の被害を被るものとする。


【虚言論調】
自分の言動・行動の中から任意の物を、虚わりとして相手に認識させる事が可能な能力
偽る事の出来る言動・行動は何であっても構わないが、相手が知らない事を否定するのは不可能
また、一度に能力の発動対象となるのは言動・行動のどちらか一方に限定される
一度偽ってしまった物を再度偽る事は出来ない
(例:相手を負傷させる→能力発動→相手の怪我は無くなり、痛覚も無かった事になる
※ただしこの場合、負傷させるまでの自身の言動は偽れない)


【永久終末】
触れた物を゙終わらせる゙未知の物質を常に身体から放出している
物質は半透明で球状。普段は半径1mmにも届かない微弱なもので、30秒に50個くらいのペースで出ている
また、この物質は何かにぶつかった瞬間、すぐに消えてしまう
自分はこの物質の干渉を受けず、゙終わらせる゙性質を弱めれば身体に纏うことも可能
゙終わらせる゙とは、゙消ずとほぼ同義
生物なら触れた部分の皮膚を消し、傷つける
無生物なら触れた部分に穴が開く
つまり、この能力者に近づくだけでも、身体がチクチクするような感覚に襲われる
放出した物質をまとめて大きめな一つの球状にして、真っ直ぐ飛ばすこともできる
基本的に真っ直ぐだが、少しなら軌道修正も可能
飛ばす速さど終わらせる゙性質の強さは、物質の塊の大きさに反比例する
小さいほど速くて威力が強く、大きいほど遅くて威力は弱い


【視界時止】
視界に入っている非生物の時を止められる
時を止めるといってもそのものが静止するわけではなく
物としての時を止めることで能力や破壊などの干渉を一切受けなくなる
(ex.布などに使うと視界に入ってる部分はいかなる攻撃をくらっても傷一つつかない)
しかし能力は視界に入ってる部分のみ可能で体を覆う布なら視界に入ってる部分しか能力は発揮されない
能力は同時に二つのものまで使用可能
能力解除には能力を使用した部分を完全に視界から外す必要がある
また一日一回本当の意味で時を止めることが可能
ただし時を止めている間本来の能力は使用不可能
さらに生物への攻撃も不可能である(攻撃しようとしたら自分に動けなくなるほど

「見せてやるよ。テメェ等が一生賭けても到達出来ない、圧倒的な力の差って奴を」


 

表は優しいかもしれない青い青年、裏では人殺しの赤い悪魔

 投稿者:リクトメール  投稿日:2012年 1月 5日(木)19時59分56秒
返信・引用 編集済
  名前:ディノアード・グレイシス
漢名:赤原 燵弥(アカハラ タツヤ)
種族:悪魔
性別:男
身長:190cm
外見年齢:20歳
髪:青
瞳:青
性格:普段は大人しい
武器:黒い太刀と剣
魔法:光や白魔法以外なら使うことができる
能力:刹那の速度を操ることができる(あとは不明)
イメージ:画像・上

【覚醒】
髪が赤くなって瞳は黄色になり、性格も好戦的となる
イメージ:画像・中


体の線は細いほうだが、痩せていて細いのではなく、無駄なく筋肉がついているから細いのだ←

普段はわざと人の姿をとっており普段の姿の時には人間にしか見えない
姿を変えることで強大な力を押さえ込んでいるが触られたりすれば自分の中に内包している力の一部が相手にばれてしまうことがある
覚醒すれば髪と瞳の色が変わり、さらに性格もがらりと変わりそこにいるだけで敵を圧倒するほどの存在感がある
敵には容赦がない
魔界のとある上流貴族の遠縁だが、その血の繋がっている貴族とは仲が悪い
真中の画像の姿(覚醒時)で懸賞金は10億がついている
(こそこそとせずに堂々とやってきていたから←)
青髪の擬人化状態ではなぜか不良によく絡まれ、さらに子供に好かれやすいという少し困った体質
青いときはやさしすぎる一面もある
白魔法は使えなくても、理論として魔法式を組み立て、腕などを再生させたりはできる


下の画像も真ん中のイメージ画像の一部です←
 
 

戦う巫女さん

 投稿者:リクト  投稿日:2012年 1月 3日(火)23時35分4秒
返信・引用 編集済
  名前:リクト・ディバイス
   神城 陸斗(シンジョウ リクト)と名乗る時もあるがどちらも本名ではない
種族:人間
性別:女
身長:155cm
年齢:18歳 3年生
髪:白銀 瞳:基本は紫(黒・赤などに変わる)
武器:大太刀(霊剣:出雲守永則)大鎌 双銃 ライフル 暗器
                ・・・など数多くの武器を所持
魔法:一応全ての属性を使うことができる(状況に応じて使いける)
   造型魔法も得意
あだ名:「殺し屋」「裏切り(偽り)」
    「戦巫女」「染まりきる事のない者」など
経歴:過去に軍に所属していたことがある
   懸賞金が一億という賞金首(最近あがりました)
   暗殺・大量殺戮・・・など行ったことがある
   明神蓮に「ペット君」という愛称をつけた
趣味・特技:情報収集 描写 暗殺 銀細工
能力:纏 巫女の力の解放 闇の力の解放 怒りの力の解放

◇纏◇
文字通り体に炎や雷、水・・・などを纏う能力
例:【炎の纏】
     炎属性攻撃力、炎属性攻撃耐性等が上がるが水属性攻撃に弱い
◇巫女の力の解放◇
詠唱によって巫女の力を発動し、神の力を扱う能力だが、長くは使えない
このとき、瞳の色が紫となり、淡い光を纏う
◇闇の力の解放◇
詠唱によって闇の力を解放する(人格が変わる)
闇属性への耐性が上がり、光属性への耐性が下がる
瞳の色が黒くなり髪も徐々に黒くなりさらに黒いオーラの様なものを纏う
◇怒りの力の解放◇
強い怒りが湧き起こったときに発動する(人格が変わる)
基本的に攻撃力・魔力がぐんと上がるが、防御・魔法防御が下がる
瞳の色が紅くなり髪は緋色で、緋色の光を纏う

その他:服装は基本的にロングコートだが、たまに巫女服も・・・
    抱かれたりとかそういったことの経験はほとんどないため、
    うまく対処ができない
    裏情報特殊機関に所属していて、その情報収集力は伊達ではない
    アルスという名前の男が一時期パートナーだったらしい

扱う魔法は特徴的なものがある
たとえば造型魔法で炎の龍を作り出してそれを敵に向けて放ったり、手のひらに魔力を集中させてまるで龍のブレスのように炎の波動(?)を放ったりする(もちろん、ほかの属性でも可能)
能力面でも変わった使い方をする
相手の魔法を自分の身に纏って、それで攻撃を仕掛けるなど
いろいろな戦い方をしながら舞うように戦闘をこなすのがリクトの基本

暗殺を行うときは基本黒いロングコートを着ているが、普段は灰色のロングコート
ロングコートの中には数多くの武器を仕込んでいるため油断は禁物

暇なときにはよく魔法を理論から作ったり、武器の手入れなどをしている
苦手なものはウネウネしたもの(大きければある程度は大丈夫)

自分にかけていた封印がとけ、覚醒したため今までとは少々違う印象を受ける
普段は抑えているが戦闘時には相手を圧倒させるほどの力を発揮する

名前:リト(神城 李斗)
リクトの子供の姿。たまにこの姿をとる
外見年齢:8歳 精神年齢:歳相応 瞳:青
武器・魔法:変化なしだが、この姿のときは攻撃力とかは少し下がる
一人称:リト
その他:子供だからといってなめていれば殺されますよ
服装は変化なしで



 

――希望は、光。――

 投稿者:水月 翔夜  投稿日:2011年12月31日(土)11時48分11秒
返信・引用 編集済
  ミナツキ ショウヤ 男 175 18
容姿→イメ画通り(右目→黄だがほぼレモン色に近い)
性格
誰かの為に命をかけることを信条としている。
一見、儚げにみえるものの、一度決意したことはやり遂げ曲げない。
誰彼ともわず優しい。

武器
大剣「ギルティ・クロス」
符術

「結界・閉」
結界をつくりだし、相手を閉じ込める。防御としても利用可能。
「結界・滅」
結界に閉じ込められたものを消滅させる。ただし、人間などは不可能。(その際は結界ごと爆発させる)
「結界・爆」
結界に閉じ込めたものを爆発させる。
「結界・癒」
結界に閉じ込めたものを治療させる。建物など破壊されたものも可能。

長剣「ブラッディ・アビス」
彼が危機に瀕した際にでてくる大剣。その際は右腕自体が剣となる。
威力は凄まじく、「すべてを切り裂く長剣」とも謳われている。
詳細は戦闘で知るとなおよし。

備考
大剣(ギルティ・クロス)は真に力を開放すると、細長く日本刀のようなものになりスピード重視とした戦いができるようになる。しかし、その際、破壊力は大きく下がってしまう。またそこから結界も作り出すことが可能。

サブ伽羅
白狐「刻龍・朱雀」
性格
額に、龍神の模様が刻まれている。
一見厳かな雰囲気を持っているが、関西弁を喋ったり、果てには未成年に酒をすすめたりなど、とても使い魔とは思えない性格。
しかし、緊急時・戦闘時はその性格は消え失せて、攻撃的な性格となる。
…しかし、ときどき、本来の性格が出てしまうことがあるが。

「ほれほれ、あんたも飲みなはれ、飲みなはれ」
「…いや、なに、未成年にお酒すすめてんの…」

別人格「オルフェ」
オルフェのときは右目が青になる。
性格
丁寧な口調であり、理論的な考えが多いクールな性格。
しかし、言葉の端々には棘が混ざっている。

「…そうやって繰り返すならバカでもできますよ。少し、頭を冷やしましょうか」

その他
水月家は代々、陰陽師の家系なので椿城家とほぼ同じ。そして、大半が使い魔をしたがえている。
霊力は彼が最高に高く、身体能力も常人をはるかに上回っている。
しかしその代償としてか(主に)物理攻撃で受けた傷の治りが一般人よりも遅い。
右目のみ色が違うのは色素が薄いため。
誰彼ともわず、優しい。そのためかときどき戦闘には向いてない、とまで言われることも…

「大きな代償を背負うのは、もう僕だけで十分だ…!」

「…僕も強くなりたいよ。もう『いつか』に頼りたくない。大切な人を守れるくらいの強さがあれば僕はそれでいい。あとはなにも…いらない」

異名→「望郷の結界師」

イメ画
一枚目→本人 pixivからの拝借ごめんなさいorz
二枚目→朱雀 イラストお借りしましたorz
三枚目→刻印 拾い物ですorz拝借すいません
 

設定

 投稿者:神條 臨斗  投稿日:2011年12月31日(土)08時21分27秒
返信・引用 編集済
  名前:神條臨斗
年齢:18才
身長:180cm
体重:59㌔
血液型:A
【性格】
温和で戦闘は好まないが、やむをえない場合は戦闘することもある
信頼している人はとことん信用する性格、所謂お人よし
一度話した人は友達という思考の持ち主
他人に迷惑をかけてしまうことを極度に嫌がる
結構な世間知らずなのでいろいろと発言があやしかったが
最近は天然キャラがだいぶん抜けきっている
人を殺すことに随分と抵抗があるらしい 。(初期スペック:人間離れした怪力)

【能力】
【不安境界】
物質世界に於いて物質と物質の狭間、限りなく0であり限りなく∞の距離に存在する空間
「刹那之坐」という名の一種の異空間を支配する能力
端的に説明すると、何かの隙間と「刹那之坐」を繋げる能力
中の人は「刹那之坐」を「スキマ」と呼称する。



     【死想清浄】
「不死や人外、驚異的な回復」 など自然の摂理、死を否定する存在の能力を打ち消す手を持つ
「自然の摂理に反するものや、死を否定するモノを許さない」と言う想いが強ければ強いほど、その場に存在するだけで上記の存在の 全能力を弱体化 させることが出来る
能力が消えた上記の者達は普通の人間になる(その戦闘時のみ)
ただし能力による身体能力向上ではなく(例えば能力による変身など)元から身体能力が高い場合は身体能力の高いただの人間になる
全能力を弱体化概要
その場に存在するだけで上記の相手の全能力を40%オフ
本気を出せば存在するだけで上記相手の全能力を80%オフ
殴れば完全に無能力者(その戦闘時のみ只の普通の人間)
1(元から身体能力が高い場合でも弱体化)
2(上記と一緒)
3(元より身体能力の高い上記の相手の場合この時点で身体能力は回復する。『人間に戻るので上記の者達の全能力オフを受けなくなるため』)
4(自分の能力には干渉は一切しない)
   【操生伝感】
自分から半径100m以内にいる人間の生体電気を操作することが出来、また相手の心、記憶を読むことができる。
生体電気を操ることにより脳に自由に命令を下し脳内物質を分泌させることも可能。
目に実際には見えていないものを生体電気により操って見せることも可能。
ただし記憶を操ることは出来ない。
自身に能力を使うことでリミッターを外し、擬似的に身体能力を上げられる。
ただし無理やり動かしている為肉体が耐えられず、相当な反動を受ける。
また生体電流の集約により、電流を操る事も可能。   
 

私の味方?より強いお方ですね。クスクスクス……

 投稿者:イノセント・ジョーカー  投稿日:2011年12月29日(木)14時45分8秒
返信・引用
  イノセント・ジョーカー

年齢不詳 175センチ 45キロ

かなり痩せ気味の体型。常に笑っている道化師。ジャグリングなどはお手のもの。何を考えているか良く分からない。常に強い者の味方で自分のチームより相手の方が強いと確信すれば簡単に裏切ってしまう。それに罪悪感を感じていないのが尚更質が悪い。


軽業師なので驚異の身軽さ、身体能力を持つ。

異能は自分の触れた生物以外の物を爆弾に変えられる。絶対変わる訳ではない。そして指を鳴らせば爆発する。


武器はナイフ。服の裏にかなり隠している。

『クスクスクス……裏切られる方が悪いのです。』
 

相手をしてやる…かかってこい……

 投稿者:浅羽 有希メール  投稿日:2011年12月28日(水)03時59分32秒
返信・引用 編集済
  000名前:アサバ ユキ
性別:女
歳:17歳
身長:158cm
体重:43キロ
髪型:紫白のストレート
目色:青色
性格:冷静だが、ゲームやマンガ好きであり、頼れるお姉さん的な存在
武器:拳銃や剣などさまざま
服装:制服、スーツ
戦闘:真剣かつ冷静に行い、戦闘の中でもトップクラスといえるほどの強さ
好き:マンガ、ゲーム、甘いもの、辛いもの、かわいいもの
嫌い:虫、すっぱいもの、意地悪な人
過去:一人ぼっちだった寂しかった
現在:楽しい、幸せ
友達:楽しい、大好き、仲良し
先生:嫌い、うっとおしい、好きにはなれない
家族:姉がいて姉が好き、母は亡くなり、父はあまり好きではない、母は今も昔も大好き
趣味:ゲーム、マンガを読むこと、PCかケータイやTVなど
バイト:カードファイト店、アニメイトでバイト
仕事:学生
心情:戦いはこのまない平和になってほしいと願う
魔力:武器だけでなく魔力も使え魔法書をあつかう
浅羽有希のときのイメ画↓
http://28.media.tumblr.com/tumblr_lpvmnvKht11qfbuqeo1_500.jpg
http://24.media.tumblr.com/tumblr_lnkpgiqxbx1qfbuqeo1_500.jpg
白鬼院有希のときのイメ画↓
http://sns.atgames.jp/cache/img/jpg/w_h/c_126492_027cf68a300270cf7970503484f049049517f477_jpg.jpg 柏崎有希のときのイメ画↓
http://www.shuroka.com/image/bokuha_tomodachiga_sukunai/kashiwazaki_sena/kashiwazaki_sena_094.jpg
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/p/pema/20111113/20111113004632.jpg         小野寺有希のときのイメ画↓
http://blog-imgs-37.fc2.com/a/s/a/asakuraryou/20101112183931f71.jpg
http://blog-imgs-37.fc2.com/a/s/a/asakuraryou/20101020181549f76.jpg                高野有希のときのイメ画↓
http://blog-imgs-37.fc2.com/a/s/a/asakuraryou/20101009073808128.jpg
日向有希のときのイメ画↓
http://blog-imgs-37.fc2.com/a/s/a/asakuraryou/20100804021628174.jpg  http://blog-imgs-37.fc2.com/a/s/a/asakuraryou/2010102018175357b.jpg        御狐神有希のときのイメ画↓
http://blog-imgs-37.fc2.com/a/s/a/asakuraryou/20101009073808128.jpg
 

―――仮面の少年―――

 投稿者:梓波 憐徒  投稿日:2011年12月24日(土)13時07分25秒
返信・引用 編集済
  シハ レント 男 170 18
容姿→イメ画通り。(瞳の色は青)それにときどき右半分が欠けている仮面をつけていることも。
性格
基本、誰に対しても冷たい言動をとる。
しかし、己の理、正義、志と一致するものがあれば優しく接してくれることもあるようだ。
いわばツンデレな性格であr…ちょ、やめろ、なにをすr(ryryry
武器
日本刀「雪月華」「沙雨」
セツゲツカ、サザメと名づけられている。
異能
「風陣」→半径10メートルの魔法陣を展開。相手を吹き飛ばす能力を持つ。
「風陣・雷」→吹き飛ばさない性能を持たない代わりとして雷を落とす能力を持つ。「複」と併用すると威力があがる。
「風陣・裁」→これも同様。裁きの雷をおとす。しかし、乱発不可能なため一日に一度しか発動ができない。(無理に発動すると、身体に負担がかかり、最悪死に至ることも)集団戦には適していないので一対一で発動するのが基本。
「風陣・癒」→治療させる対象物を中心に魔法陣を展開させる。建物など破壊したときもこれで直すことができる。
備考
異能を使う際は右目が光る。これが合図なので、逃げたりするとよい。
(ただし「雷」「裁」「風陣」以外)
その他
歌瀬 明華にとって憧れの存在と、同時に超えるべき存在。(しかし、彼はぞんざいに扱っていることもある)
現在、その彼女のほかに、水月 翔夜、闇暗 罪歌と共に行動をしている。

異名→「聖なる騎士(セイクリッド・キャリバーン)」

「そんな、甘い斬撃を以ってしても俺を倒すことはできん」
「結果はかわらん。―――――そう、何度やっても、だ」

テーマみたいなもの→http://www.nicovideo.jp/watch/sm12281697
ちなみにこれは翔夜・明華共通のものです←
 

解呪の学士

 投稿者:穏天崎 崩夏  投稿日:2011年12月24日(土)10時50分16秒
返信・引用
  Name:オンテンザキ ホナツ
Sex:♂
Age:28
Job:非常勤(社会科)
Arts:截拳道・太極拳
Arm:拳・ナイフ・刀

性格
穏便で柔和。また、ユーモアな面もあり、良い意味で教員らしくない。ただし、家業の事になると全くの別物。

体質
解呪体質
どういう原理かは判明していないが、呪いや異端の関わる事象からの害を受けないという特異な体質。

背景
実家が代々呪われた品や曰く付きの品の浄化を担う浄任とよばれる家柄のため、現在では浄任に就いている。
 持ち込まれる品だけでは、そう言った品々による犠牲が出るために、自ら世界中からかき集めて家へと送るというスタンスになるが、息子(現在七歳)が家に居るために成り立っている。
 息子の他に、家には元は呪われていた品の一つの日本人形があり、知り合いに人化させて息子の世話を頼んでいるが、どうやらショタっ気があるらしく時たま心配になる言動があるがスルーしている模様。
 非常勤としては人当たりがよく、柔らかい口調であるが、浄任としての仕事ではそんな様子は微塵もない。
 親バカであり、毎月の仕送り額は異常。
 

いつだって・・・俺はひとりぼっち。

 投稿者:伊集院 彼方  投稿日:2011年12月23日(金)20時06分14秒
返信・引用
  伊集院 彼方(いじゅういんかなた)
年:18 一応人間
背:178

金髪ツンツン
オレンジ目

性格
あまり話さない
面倒臭がり
自分から行動しようとしない←
何に対しても興味なさそう
後絡め←

武器
異常なほど大きい剣
少しの魔術(炎系メイン)
あまりに大きすぎる剣ゆえに、上手く操れていない←
使う技は日によっていろいろ
反射神経とかも異常w
あと、聴力なんかも異j(以下略

その他
気がつくとその辺をふらふらと歩いている
気がつくと寝ている
気がつくと倒れている
そして何時の間にか一日が終わってるタイプ←
彼についてのことはほぼ全てが謎に包まれている

服装
グレーのフード付きトレーナー
デニムのズボン
なんか見た感じだるそうwww
 

生き残りかつ6番

 投稿者:クーネ・マイアーレ  投稿日:2011年12月21日(水)23時56分12秒
返信・引用
  六鳴 朱禰(ロクナキアカネ)

身体的特徴

174cm

49kg
16歳
緋色の長髪
紅目



戦闘における朱禰

戦闘における朱禰は、武道、武術など打撃系を使う、
その朱禰の戦闘を支えるものは只二つ、それは元々持っている異能のような物…

其の一、状況判断能力…事状況判断においては異常な程の物を持っている

其の二、反射神経…拳で闘うものには如何に必要か分かるだろう。反射神経も異常である



性格

純情
自己犠牲を厭わぬ
人のためなら何でもしようとする
表面は冷静だが、実は熱い
一人の男を異常に恐れると共に異常に憎んでいる




その他

とある組織の軍用試験管培養児の内の11人の内の一人として生まれ、他の10人と違い人を率いるのに使える才能と能力を持っていたが為開発者達に期待をされていた、が―――齢10の時一人のNoが脱走…その少し前に自らを含む10人が喰われる…其の男はNo.4…マイアーレと名付けられた男、同じ試験官培養児である、その男にむしろ朱禰は恋愛感情を持っていた、誰にでも対等に接していた朱禰だからこそかもしれない…そして目の前でNo.1が喰われた途端―――目の前が真っ赤に、朱禰は咄嗟に死んだ振りを行う、そして目覚めたら、No.4と朱禰以外の死骸が転がる…朱禰は慟哭しながらも組織を脱走…マイアーレを殺すと決めながら…………



因みに朱禰の能力はクーネに喰われかけた日から鈍りが見える



そしてクーネと同じ学園に入学、無論復讐が為






「よし!饅頭六個戴こう!」




画像お借りします
 

――沈まぬ陽――

 投稿者:桜 颯  投稿日:2011年12月21日(水)20時35分8秒
返信・引用
   御神 白夜/Byakuya Mikami

 15歳/女/159cm/35kg/Rh-O/
 一人称/「私」/二人称「貴女」「貴方」「~様」

 容姿/..
 薄い蒼の色彩が掛った白銀の髪、長さは腰迄で、束ねず流している事が多い。
 黒滔々たる射干玉の漆黒を宿す瞳、<戦闘>時及び<泣く>時は暗くも鮮烈な深紅に変わる。
 日焼け等した事が無いと言う位な、純白の肌。
 普段着は緑青の地に桔梗等の草花が描かれた着物、帯は朱色の地に鶴が舞う。
 其の服装に襷を掛け、前掛けを腰に巻いた昔風な格好が、室内着。
 右首筋に無残な傷痕が残っており、其の傷が示す所以は、<一度冥府へ降った>事を意味する。

 性格/...
 冷静、礼儀正しく、物腰穏やか。
 争い事は少々苦手で、止めに入ろうと思っても中々割り込めない。
 最近は落ち着いているが、本来泣き易く、其れ故哀れな子羊と為り得る。
 まぁ―――所謂弄られ伽羅故、御蔭で貞操の危機に陥った事も少なくない。
 意外にも貞淑で、異性等に肌を見られたらもう嫁にいけないとか嘆く御人。

 生活/....
 大抵、夷澄家の薬剤庫で薬剤の管理をしているか、
 街へと買い物に出掛けている事が多い。
 役職は夷澄家薬剤庫の薬剤管理最高責任者。
 幼い頃から師と仰ぐ一歳上の姉に武術を教えてもらっている。

 戦闘/.....
 必要であれば行うが、どちらかと言うと非戦闘員に近い。
 小太刀を頻繁に使用する。
 金桂と銀桂は二対の小太刀で、二刀流を目的に鍛造された。
 が、白夜は一刀流なので内一振りしか使わない。
 二振り共に刀身には細かな紋様が刻印された小太刀。
 医家の一族が持つ武器の殆どには細かい紋様が刻印されている。
 手元に其の二振りがない場合は、帯に差し込んでいる護身用の懐刀〝神楽〟を使用。
 鉄扇は宝石──紅玉を削り出して造られた。
 銀黎の所持する鉄扇と同じで、細かな紋様が刻まれている。

 追記/......
 血統は神族純粋血統者。
 太陽の神と呼ばれる「天照大御神」の血を受け継ぐ.
 御神家次女に生まれ、十歳まで実家で育つ。
 其の後<夷澄家>に預けられ、武術の腕を磨く。
 姉は御神家現当主、御神 白兎/Hakuto Mikami。れっきとした女当主である。

 本来医家一族の当主と成るべくして、英才教育を施されたが、本人は其れを柄ではないと一蹴。
 白夜が候補から外れた事により、
 夷澄家の最高傑作<暗殺傀儡>と当時呼ばれていた銀黎が候補に挙げられた。
 曰く、「ぇ? 人の痛みを知る人こそが棟梁に為るに相応しいでしょう?」。
 だからといって、紅緋の道しか歩まなかった相手に譲ったって如何しようもないのだが。
 まぁ……銀黎が棟梁に為った事で一族内抗争が起こった其の直接要因は、恐らく白夜であろう。

 弱点は三つ程。一つは焔属性。あの熱が嫌いなのだと本人は言う。
 一つは多足類。特に蜘蛛やら百足やらを見ると悲鳴を上げる。
 もう一つ、幽霊話とかの恐怖物語、とかく怖いものは全般嫌い。
 幽霊とか毎日のように見てるのにねぇ(ry。
 変態大っ嫌いで、特に〝――――(敢えて名は伏せ)〟という変態死神を見ると悲鳴を上げる。
 上げた後で、先手を打とうとするので周りの者は注意が必要。
 何故って? そもそも彼奴が白夜の中で決定された、<女の敵>であるから。

 着痩せする性質らしく、一見見ただけでは普通……解り難いが、
 〝隠れky(ryryry〟と専らの噂。本人は全く以って嬉しくもない。

 能力に関しては。
 <霊力>と<神力>を使用しての防禦、武器を使用しての攻撃を扱う。
 専ら頻繁に使用するのは霊力。小太刀や懐刀等に霊力を纏わせ斬れ味を上げる。
 属性としては風や氷を使用。結界も殆どが風などの属性。焔は一切使用しない。
 瞬間移動も使用が可能で、大抵は<逃げ技>や怪我人の下へ<一足飛び>で行く等に使用している。

 因みに医療能力に関して。
 銀黎に勝るとも劣らぬ凄腕であり、
 彼女と違い己の傷の手当ても可能という事が違いか。
 一回死亡した事については追求しないで貰いたい。


「初めまして。私の名は御神 白夜と申します。
 ―――此の名に込められた意味は、〝訪れぬ夜〟だそうですよ」

 

紅に染まりし水晶を司る氷雪の刀―――

 投稿者:椿城 蒼  投稿日:2011年12月16日(金)18時30分30秒
返信・引用 編集済
  ツバキ アオ 男 168 年齢不詳
容姿→イメ画通り。(あとはそれに黒い着物を羽織ってるくらい&瞳の色は左のみ赤)
性格
非常に口が悪いが仲間を思いやる気持ちが人一倍強い熱血漢。
…だがドSな部分がある。
ときどき初めて見た人から女子に思われてしまう為か、「俺は男だからな」と、紹介のたびにつけることがある。
実は画才が残念すぎるほどにひどいことになっている。
(はっきりいうと画才がない)
ちなみに以下のことにはつっこまないでいただきたい。
―――――命が惜しくなければ別だが。
武器
日本刀「紅水晶」(ベニスイショウ)
その他手榴弾
霊力をつかった術とか。
備考
紅水晶→氷雪を司る刀。とはいってもこの刀はかなり特殊なものである。
能力
「城壁」(ランパード)…大気中の水分を使い、壁をつくりだす。
「水晶零度」(スイショウレイド)→全ての水分を使い、氷をつくりだす。そして相手を閉じ込める能力。ちなみにこの技を使ってしまうと、しばらく紅水晶が使えなくなる。
氷茨(コオリイバラ)→茨をつくりだし、相手を拘束させる能力。
その他の能力
火炎煉獄(カエンレンゴク)→霊力でつくった火炎を一気に放出し、相手を攻撃させる。

出生やらその他
名門の貴族、椿城家に生まれた少年。双子の兄に理央がいる。さらに幼馴染としいて優哉、次期当主として翔悟がいる。
ちなみに、代々椿城家は死神能力がある。
これは、この世に彷徨いし霊を昇華させ、魂を喰らう「喰悪牙」を討滅させることができる。
これを駆使して、昇華・討滅という役目を果たしている。
刀の変形はそれぞれ異なり、彼の場合は両刃のついた薙刀である。

「てめぇ、せめて俺少女って言え!!」
「その魂…冥途に送りいれようか」

イメ画
一枚目・二枚目→本人。
ちなみに画像は拾い物、および、pixivから拝借いたしました。ごめんなさいorz
 

花は季節が変われば再び可憐に咲き誇る

 投稿者:姫神 桜  投稿日:2011年12月12日(月)02時58分40秒
返信・引用
  姫神 桜 ヒメカミ オウ

175センチ

18歳

忍の頭領であり、刀は3本所持。能力は忍術、剣術など。1本は月影刀。これは影を操る事ができる。2本目は玄武刀。これを刺して刀の刃を砕けば傷などは全て完治。しかし刀身が元通りになるまでは使えない。時間にして約1時間。最後は鳳凰刀。この刀は終焉を表し、あらゆる全てのものを焼き尽くす。名前の桜は偽名であり、真名は心を開いた者にしか話さないという。身体の中に真理亜と呼ばれる者が住んでおり、真理亜が表に出ると髪は白銀から漆黒に染まり顔つきは女性になる。鳳凰刀には炎の獣の煉獄が居て、戦闘に参加する。妹や部下、相棒、仕えるお嬢様など多数いるが真名を聞いたものは未だ0。しかし桜は心を開きかけている者が2人程いるという。料理全般が大得意。戦闘は余り好まないが何かの拍子に戦闘狂になるとか…。
 

―「心の主」を守る「良心」―

 投稿者:ラビ  投稿日:2011年12月11日(日)10時22分4秒
返信・引用
 

ラビ(桜野 海)
Name:ラビ(サクラノカイ)
性別:男
年齢:24
身長:175
性格:優しい、敬語口調、キレれば物凄く怖いらしい・・・←
容姿:白髪、蒼瞳、白い服を着ている
~magic~
フォイエ:炎の玉を作り出す。
ギフォイエ:唱えた者の周りに炎の玉を発生させながら回り、炎の壁を作る。
ラフォイエ:爆発を起こす。
バータ:地面を凍らせる。其の儘相手を凍らせる事が可能。
ギバータ:氷を含んだ冷気を放つ。
ラバータ:唱えた者の周りの地面に冷気を発生させる。
ゾンデ:相手の頭上に雷を落とす。
ギゾンデ:真っ先に電撃を放つ。
ラゾンデ:唱えた者の周りに雷を発生させて雷の壁を作る。
レスタ:傷を治す。
アンティ:毒や麻痺を治す。
シフタ:攻撃系魔法や其の技の力を上げる。
デバンド:補助系魔法や其の技を上げる。
ジェルン:相手の攻撃系魔法や其の技を下げる。
ザルア:相手の補助系魔法や其の技の力を下げる。
リューカー:何処へでも行ける。場所指定は唱えた者のみ。

武器:ラヴィス・カノン(剣)

~ラビについて~
舞の心、「良心」から生まれた者。
よく舞の世話を焼き、料理を作れたり縫い物が出来たりする。何故かは不明。
ランと同じく舞が危ない時にはしっかりと守る。
ランとは気が合い、よく二人で喋るらしい。
其れを舞が羨ましがるようだ←
普段は白ウサギだが、ランと同じようにほぼ人間姿で学園内を徘徊しているようだ。
人間姿の時は『桜野 海』という偽名を使い、舞の兄だと主張。
然し気を許した相手にはラビという本名を言うようだ。
・・・ラビも、舞の事を『誰か』と重ねて見ている時があるらしい。


喜:「ふふっ、そう言ってもらえると嬉しいです」
怒:「・・・流石にボクも怒りますよ?」
哀:「すみません・・・今は一人にしておいてください・・・」
楽:「貴方といれば、退屈しなくて楽しいです」


ランと共に、「心の主」を守り抜く・・・

「舞を守るためなら、此の命を捨ててでも何でも致します」
 

 

―「心の主」を守る「悪心」―

 投稿者:ラン  投稿日:2011年12月11日(日)10時19分51秒
返信・引用
  ラン(桜野 拓海)
Name:ラン(サクラノタクミ)
性別:男
年齢:23
身長:175
性格:口悪、意地が悪い、然し内面優しい・・・?
容姿:黒ウサギ(人間姿時:黒髪、黒瞳、黒い服を着ている)
~magic~
フォイエ:炎の玉を作り出す。
ギフォイエ:唱えた者の周りに炎の玉を発生させながら回り、炎の壁を作る。
ラフォイエ:爆発を起こす。
バータ:地面を凍らせる。其の儘相手を凍らせる事が可能。
ギバータ:氷を含んだ冷気を放つ。
ラバータ:唱えた者の周りの地面に冷気を発生させる。
ゾンデ:相手の頭上に雷を落とす。
ギゾンデ:真っ先に電撃を放つ。
ラゾンデ:唱えた者の周りに雷を発生させて雷の壁を作る。
アンティ:毒や麻痺を治す。
シフタ:攻撃系魔法や其の技の力を上げる。
デバンド:補助系魔法や其の技を上げる。
ジェルン:相手の攻撃系魔法や其の技を下げる。
ザルア:相手の補助系魔法や其の技の力を下げる。
リューカー:何処へでも行ける。場所指定は唱えた者のみ。

武器:ギガッシュ(大剣)

~ランについて~
舞の心から「悪心」として生まれた者。
性格もまさに「悪心」。
舞をからかってばかりいるが、危ないときにはしっかりと守り抜く。
だが、そんな舞を『誰か』と重ねて見ている時があるようだ。
普段は黒ウサギなのだがほぼ人間姿で学園内をウロウロと歩き回っている。
本名を使わず、『桜野 拓海』という偽名を使って舞の兄だと主張するが、舞と親しい者なら本当の事を言うようだ。
密かに舞に恋心を抱いているようだが・・・


喜:「別に・・・嬉しくねぇよ」
怒:「テメェ、此のオレ様を怒らせるとはいい度胸じゃねぇか」
哀:「わりぃ・・・今はそっとしておいてくれ」
楽:「お前と居ると楽しいな」


舞を守る者・・・「悪心」。
彼は今日も守る為舞に仕える。

「舞はオレが守ってみせるぜ!」


あのアニメのキャラクターの画像をお借りしました・・・((←
 

―異世界から来た者―

 投稿者:桜野 舞  投稿日:2011年12月11日(日)10時15分25秒
返信・引用 編集済
  桜野 舞
Neme:サクラノマイ
性別:女
年齢:14
身長:149
血液型:O型
性格:いつもニコニコ、歌が好き、然し・・・
姿:黒髪、黒瞳(裏人格時:獣と鬼が混じったような瞳)、ポニーテール

~magic~
フォイエ:炎の玉を作り出す。
ギフォイエ:唱えた者の周りに炎の玉を発生させながら回り、炎の壁を作る。
ラフォイエ:爆発を起こす。
バータ:地面を凍らせる。其の儘相手を凍らせる事が可能。
ギバータ:氷を含んだ冷気を放つ。
ラバータ:唱えた者の周りの地面に冷気を発生させる。
ゾンデ:相手の頭上に雷を落とす。
ギゾンデ:真っ先に電撃を放つ。
ラゾンデ:唱えた者の周りに雷を発生させて雷の壁を作る。
レスタ:傷を治す。
アンティ:毒や麻痺を治す。
シフタ:攻撃系魔法や其の技の力を上げる。
デバンド:補助系魔法や其の技を上げる。
ジェルン:相手の攻撃系魔法や其の技を下げる。
ザルア:相手の補助系魔法や其の技の力を下げる。
リューカー:何処へでも行ける。場所指定は唱えた者のみ。

武器:金の剣←「悪心」の変形

~舞について~
普通の人間であり、普通に暮らしていた舞。
然し誕生日の日に家族、友達、親友、そして町の人々を殺されてしまった。
舞も殺されそうになるがラビとラン(良心と悪心)に助けられる。
其の日以来心を読めるようになった舞。
・・・だが舞の心は壊れてしまっていて、悲しみに暮れた。
其の挙げ句復讐心が芽生えてしまい復讐をし始める。
そうしていくうちに、異世界を渡り歩き続けていれば此の学園へと辿り着いた。
そして舞の“中”にはもう一つの人格が潜んでいるようだ。
・・・いつ、此の学園から居なくなるのか分からない。

~三人の説明~
ラビとランとは命を繋いでいるらしい。
舞が死ねば二人は消失し、二人が死ねば舞の感情が失われるようだ。

喜:「べ、別に嬉しくなんかないんだからねっ!」
怒:「いい加減に黙らないと、殺しちゃうかもよ?」
哀:「・・・今は、構わないで・・・」
楽:「あんたといると、楽しいみたい」


少女は復讐心に駆られるがまま手を血で染めていくのか。
それとも―――――・・・

「待ってたよ。・・・さぁ、始めようか。
                ――――――地獄のショーを」

一枚目、二枚目は普段。(二枚目の髪が短いのは気にしないで←)
三枚目は狂気に陥った時、です←
 

―――さよなら、お元気で。 終わる世界に告ぐ―――

 投稿者:霧雨 美音  投稿日:2011年12月10日(土)12時19分24秒
返信・引用 編集済
  キリサメ ミノン 女 165 18
容姿→イメ画通り(ただし、瞳の色は右のみ青)
性格
超マイペースかつ、フリーダムな性格が多い霧雨家一族のなかでも珍しくしっかり者で几帳面。そして真面目な性格。しかし、ところどころ子供っぽい面や年相応の少女らしい面もみられることも。
兄ちゃん好きということを隠している…ただし、周囲からみたらバレバレである。しかし、そこは黙っていただきたい。
霧雨家の中で巫女をつとめており、とある街のはずれに霧雨神宮、その隣に霧雨神社がある。神社の方は社がだんだん廃れてきたので今は無人。
神宮では彼女がせっせと働いている部分もみられるそうな。
使い魔に「流紅」というものがいる。
武器
霊刀「神風」
符術・召喚術等。
備考
神風→二本の刀。普段は一本のみ使うが本気のときは二刀流となる。神にまつわる能力も発揮可能。

サブ伽羅「流紅」(リュウク)
性格
年頃の女の子のような性格。
若干子供っぽいところもあるので双雷にからかわれたりすることがしばしば。
炎系の術を使う。

イメ画
一枚目→ご本人
テーマでもどぞ→ http://www.nicovideo.jp/watch/sm4361296
二枚目は巫女服のイメージ。拝借すいませんorz
三枚目は流紅のイメ画 拝借失礼。
くだらん追記→題名の歌詞は、ちょっとだけかえたものですので、あしからず。
 

――雛形の複製――

 投稿者:桜 颯  投稿日:2011年12月 9日(金)20時09分41秒
返信・引用
   御城 白鳳/Hakuhou Mishiro

 17歳/女/160cm/31kg/Rh-O
 一人称「私」/二人称「貴様」

 容姿/..
 地に届く程長い髪は、雪の色にも似た白銀。
 大抵濃紫紺の珠飾付きの長い組紐で緩く一つに束ねている。
 僅かに紫紺が掛る濃緋の色彩。やはり闇に酷似した色彩。
 肌は病的な迄の白皙、──其の身体には無数の傷痕が残る。
 一息に云えば、銀黎と雰囲気も容貌も声色も、
 瞳の色とか服装、武器や記憶以外は総て同じ。
 服装は羽織袴が多い。殆どが寒色系統で、頭には笠を被る。履物は足袋に草鞋。
 まぁ、一応の基本装備が上記服装。まるで旅人。

 性格/...
 無愛想、冷静沈着、寡黙。
 人と交わる事を好まぬ為、感情表現が苦手で不器用。
 感情があまり表に出ず、其れ故無表情が多い。
 笑ったり微笑んだりするのも極端に少なく、極めて〝稀〟。
 己の非は素直に認める、そんな人。
 疑問に想った事に関しては、処構わず質問する癖が。

 生活/....
 大抵<御城家別室>、<奥の院>と呼ばれる暗闇に閉じ込められている。
 <奥の院>は暴走する者や長老衆の意見を聞き入れない、
 もしくは彼等の命令に従わない者に対して、
 或る種の罰として使用されてる場所である。
 極偶に<奥の院>から抜け出し、街を彷徨い歩く。
 結構何か目的を孕んでの行動を白鳳は行っている様子。

 戦闘/.....
 戦闘行為は、己に牙を剥いた者以外に対してしか行わない。
 元より雛形は銀黎故、争い其の物に興味が無いと言った方が妥当。
 主な武器は両袖口に仕込んだ紫紺色と翡翠色の鉄扇弐つと、
 御劔の双刀が一つ、崑崙――二尺八寸(約85cm)の紫紺の組紐で装飾された、
 漆黒鞘拵え(刀身は薄藍の淡煌を放つ)の長刀、遅効性の猛毒を刃に塗布した小柄他。

 追記/......
 血統は神の純粋血統者、夜を統べる「月詠命」の血を受け継ぐらしいとか。
 はっきりしない理由は本人曰く、「不明」の一言。

 御城家の娘。現在の夷澄家当主銀黎を雛形として存在する。戸籍登録は双子の姉妹とか。
 妹絶対主義者の兄、白漣に必要以上に甘やかされているが、あまり影響はない。
 雛形は、医学に関して他に類を見ない程精通し、
 其の腕もまた最高級、故に彼女はそういった物も受け継いだ。
 謂わば「第二」の銀黎、複製人間と呼べるであろうか。

 弱点は雛形と同様。
 呼吸気管系統に関する病気はない。

 能力に関してだが。
 <神力>及び<霊力>を使用/駆使し、長刀を使っての攻撃と防御。
 大抵は結界やら氷、風、雷を中心に使用している。
 何故か雷と結界が多く、其の気になれば総ての属性を操れるとか。
 因みに、結界は何れも全体防御型であり、瞬速を越える速さで瞬時形成される。
 持ち前の身体能力の高さを生かし、
 神速を発揮して刹那の瞬間に詰め寄り、攻撃する事も可能。
 無意識発動(制御も可能)を行う<異能無効化>によって、
 大抵の物理攻撃以外の攻撃は彼女に効かない。

 本気で怒る事はまずないが、そうなると瞳の色が<紅緋/クレナイ>に変わる。
 夏の暑さには滅法弱く、夏は殆ど元気ない。
 変態やら変人やら奇人やら、まぁ兎角、
 色々と変な人に好かれる体質らしく、同性愛者などは彼女をペt((ry
 結構な高確率で色んな事に巻き込まれるので、
 彼女の傍に居たら<別の意味>で退屈しないだろう。
 月に一度、異能無効以外の総てを失うという厄介な存在で、
 其の時に殺せば呆気なく死ぬという。
 片腕に能力制御の腕環を装着。
 酷く精緻で繊細な飾りを施されている為、
 装飾用腕環にも見えるが、れっきとした能力制御用腕環。




「貴様等如き唐竹頭に、説教を垂れた己が愚かだった……。
 ――――何? 唐竹頭の意味も解らんのか!? 余程親は躾を怠ったな」




 ↓ イメージ画像は銀黎と同じと為っております。御了承下さい。
 

――冬至の微睡――

 投稿者:桜 颯  投稿日:2011年12月 8日(木)17時38分56秒
返信・引用 編集済
   御影 真冬/Mahuyu Mikage

 10歳/女/130cm/29kg/Rh-O/
 一人称「私」「冬」/二人称「あなた」「~さん」

 容姿/..
 背中迄の髪、正に雪の色其の物を宿す色彩――影の部分に蒼を持った純白。
 銀の中に蒼が混ざる瞳。極々薄く、普通に見ても銀色にしか見えない。
 容貌は酷く幼く、何時も何かに怯えているような――敢えて言うなら小動物の様な印象を受ける。
 和装。極端に薄く淡い蒼の地に、流水紋様が描かれた着物、
 絹で出来ているのか、光沢を持つ淡い桜色の地に、鞠や扇等が描かれた帯。
 絹の白足袋に漆拵えの下駄。冬は長羽織を纏い、襟巻きをしている。
 髪は大抵銀細工の蝶をあしらった簪で纏めている。

 性格/...
 容姿の項に記した通り、何時も何かに怯えているかの様な印象を受ける。
 人付き合いが苦手で、言葉をまともに発す事すらしない。
 気が弱くて薄弱、叱り付けられようものなら頭を抱えて屈み込み、
 怒らないで、謝るから、だから怒らないで……。とか泣きながら云う子。
 因みに声は酷く小さい。吹く風の音にも掻き消されそうな程。
 理由は、己の声の調整が出来ないからである。
 周りが驚く程の甲高い声や、本当に聞き取れない程の小さな声であったり、
 兎に角声の微細な調整が不可能。

 生活/....
 普段は家から出る事すらしない。
 街中に存在する古書店<御峪堂>の居候。
 人付き合いに馴れさせる為、上の双子姉によって預けられた。
 店主の御堂 紅緋葉は一応其れなりに彼女を気遣っている様子。
 居候中の家を出た場合、其れは彼女にとって自殺行為と為り得る。

 戦闘/.....
 非戦闘員。
 そもそもしない。
 攻撃されても反撃出来ないのだから。

 事情or追記/......
 夷澄家直結の分家、御影の家に生まれた薄弱な三女。
 上には冬珂、冬琉の双子の姉が存在する。
 血統は神の純粋血統者、海を統べる<海神>の血を受け継ぐとか。

 生まれた時から聴覚に異常が有り、其れ故何も聞こえない無音状態。
 生まれ乍らの<聴覚障害者>。一応補聴器為る物を付けているが、あまり効果は無い。
 他人との意思疎通は、大抵筆談にて行われる。
 何時も紙と筆記用具を持参しているので、一応筆談には困らない。

 声を掛けられても反応しないので、
 彼女の前に回るか肩を軽く触るかして呼び止める事を推薦。
 其れ以外で怒ったような口調で乱暴に扱えば、其の場で泣き出す。
 だけでは厭き足らず、性格の項に記した通りの反応をするので注意。
 通り掛かった方々に白い眼で見られたくなければ、注意する事を進める。
 ―――まぁつまり、扱いが難しい少女である。



「………ご、ごめ、なさ、御願い、怒らないでぇ………っ」






 ↓ イメージ画像、翼とか瞳の色とか、服装は気にしないでくれると有難い。
 

美しき華は可憐だが短命である

 投稿者:姫神 桜  投稿日:2011年12月 6日(火)12時34分20秒
返信・引用
  名前 姫神 桜 (ヒメカミ オウ)

性別 男

年齢 18歳

知っている者に対しては普通に喋るが、見知らぬ者に対しては冷たい。姫神一族は全て滅亡して、唯一の生き残りである。36代目の忍の頭領で戦いはあまり好まないが敵に対しては恐ろしく残忍。姫神一族は悪魔とのハーフな為、一族が滅亡してからは化物扱いされてきた。血を浴びたり、戦闘光景を見ると悪魔の血が騒いで戦闘を好む。使用武器は刀。3本あって1本は楽丸という木刀。もうひとつは月影刀。最期に鳳凰刀。鳳凰刀には煉獄という炎の獣が住んでいるが、実体化しなければ声も姿も桜にしか認識出来ない。身体の中には真理亜という悪魔が住んでいる。桜が殺した敵は真理亜が全て食べているとの事。真理亜が桜に憑依すれば白銀の髪は漆黒に変わる。姫神一族の寿命は短く20歳前後。しかし桜はもう少し永く生きれるらしいが理由は不明。忍の頭領な為、しばしば任務に就く事がある。料理が得意でお菓子なども作れる。
 

(無題)

 投稿者:日野咲 岬  投稿日:2011年12月 5日(月)19時48分10秒
返信・引用
  ヒノサキ ミサキ/高3/栗色の長髪/158㎝/明るい性格だが、時折昔の自分へと変わる



組織「No.」のメンバー。Ⅰ~Ⅹまでの幹部が存在し、数字が少ないほど強さを表している。岬は左横腹にⅧの刻印をしている。

幼き頃に貧しい生活に両親が絶えかねて「No.」に売るとともに、親に捨てられた岬は「No.」からの最低限の教育を受けるが、それ以外はただ生か死の戦闘の訓練しかさせられなかった。先代のNo.Ⅷ、菊地 憐架に親のように育てられ、憐架の愛刀「血吸いの流鬼」を授かり、憐架の亡くなりし後、岬の意思で「No.」にⅧへの就任を望み、16歳という恐るべき早さでⅧの座につく。


数ヶ月前、ある全面戦争によりNo.は壊滅しかけたが今は復興されつつあり命を失った岬はNo.の研究所の最新の技術によってクローンとして蘇り、No.Ⅷの座に再び就いた。そして再びクローンの体を変え、栗色の髪の少女となる。


愛刀「血吸いの流鬼」(普段血を浴びせることにより、切れ味を保ち、血を浴びないと劣化し破損してしまう)


柘榴(切り刻んだ空間から亜空間を発生させ、相手を飲み込む)


蝸牛(相手に刀身が少しでも擦るだけで、相手の行動に制限がかける。主に擦ると行動が鈍り、直接刀身が斬ると全身は一気に動きは極端に早さを失う)


斑(刀身が触れたものを結晶化させ、数秒たつとその結晶化された部分は自然爆発を起こし破壊する)


蜥蜴(刀身に炎を纏わせ、斬撃も炎を帯びたものになる)


蛩(相手の帯びた異能を斬る事によって相手の異能を封じる事ができる)


蜻蛉(光速移動ができ、長時間浮遊が可能になる)


縞馬(斬撃を放つがその斬撃は大量に分散し、威力は普通の斬撃とは大きく異なり、威力は1つの山を斬る程に強い)


熱蜂(刀身は溶岩以上の温度を帯び、物質を溶かし斬る事ができる)


螳螂(刀身を地面に突き刺す事により、激しく範囲が広い地割れを起こす)


鍬形(刀が一瞬にして二本に増え、通常の攻撃の威力が上昇する)


蜘蛛(漆黒の竜巻を発生させ、動きや大きさは自由に変えられ相手を飲み込むと竜巻のなかは粒子の刃物が大量に舞い全身を切り刻む)

駱駝(刀身に物質が触れることにより、あらゆる物質を砂に変える)


奏者(刀を振ることにより斬撃とは違い、刀身からは強力な切れ味を持った音波を放ち、形がないため受けとめることはできない、また音波の為範囲は異常に広大)


蓮華(空から雨のように桜の花火を舞わせ、その一片一片が刃物のように鋭く、全身を切り刻む)

朱雀(剣の重さをを極限にまで軽くすることで、あらゆる物を切り裂く事ができる)

夢幻(ほぼ現実に近く、全身を切り刻まれる幻を魅せられる。たとえ見破られたとしても、そのなかには本物の刃も存在する)

森羅万象(地面に剣を突き刺すことによって、もう1人の自分を造り出すことができる。命もあり、斬ると血が出る)

光斬(居合い斬りなのだが、光を越える早さの為、抜き身が見えず、一瞬で相手を瞬殺する殺人技)

異斬(空を斬ることで異次元の風穴を開き、相手を異次元空間へと引きずり込む)

海月(光速で相手に独特な構えで剣先を向け接近し、狼の咆哮の幻影が見えるような突きを放つ)

雪崩(地面を深く刀で抉り斬ると、相手の方向に土砂崩れを起こす)

亜牙刃蝶(己の剣先を向け、呪文を呟くと強力広大のエネルギー砲を放つ)

紋白蝶(己の放った斬撃が相手を追跡する)

紅葉(刃に濃度の高い毒を帯び、物理的なものであれば腐食させてしまう)

鏨(相手の武器と自分の刃が接触することにより、自分の威力が増していく)


蝉(己の刃を体に刺すと全身が黒い悪魔のようになり、手刀一振りだけで普段の数倍の切れ味を持ち、速さも著しく上昇する。

覚醒の煌めき(殺人鬼を思わせるような狂人になれ果てるが、流鬼の能力を最大限に発揮できるが、短時間の使用しかできず、時間をこえると全身は動くことすら出来ない)

 

――悠久たる縛鎖――

 投稿者:桜 颯  投稿日:2011年12月 5日(月)19時27分36秒
返信・引用
   ナハト・シュヴァルツ/Nacht Schwarz

 見た目15歳/推定三千歳以上/女/165cm/35kg/Rh+O/
 一人称「私」/二人称「貴女」「貴方」「~さん」/怒ったら「貴様」に変。

 容姿/..
 射干玉が如き漆黒の長い髪は、地に着く長さ。
 大抵其の儘束ねず流す。戦闘時は束ねてたりする事が。
 混ざりっ気無しの純銀を宿す瞳。戦闘時は薄い蒼に色が変わる。
 端麗だが幼さを僅かに感じられる容貌。肌は透けるような純白。
 手首や首筋には不可解な紋章が刻み込まれている。何故かは不明。
 基本装備は、漆黒のフード付ロングコート着用、其の下に漆黒のベスト、
 純白の長袖ブラウスと漆黒の長ズボン。標準近い服であるが、ほぼ黒尽くめの軽装。

 性格/...
 温厚篤実。物腰穏やか。
 其の反面、沈着冷静な部分を見せる事も。
 話し掛けられても反応しない事が有る為、
 誤解される事も多々有り。

 生活/....
 大抵は各地を流離う旅人。
 生き別れた行方知れずの兄を探しているとも、
 己を殺してくれる存在を探しているとも云われている。
 が、真相は不明。
 最近出来た同じ吸血鬼仲間の〝愁咲 結羅〟とは、仲良し。
 結構良い友達関係を保っている模様。

 戦闘/.....
 争いは好まない。なので、非戦闘員と思ってくれて相違ない。
 成るべく事を穏便に済ませようと試みる癖が在る。
 主な武器は、袖口に密ませたナイフ「ヴィルド/wild」。
 多くの同胞の生命を屠った故にか、其の刃は禍々しい紅緋に染め上げられている。
 有事の際に素早く取出し応戦。
 ピースメーカー/フロンティアの双つ名を持つ拳銃は腰のホルスターに仕舞ってある。
 弾丸は純銀製と鉛製の二種類を持っている。

 追記/......
 純血貴族種の吸血鬼。
 吸血は可能だろうが、本人は生まれて此の方、
 血を飲んだ事が無い為不明。
 曰く、「そもそも飲みたくありません」。
 或る意味吸血鬼らしくない吸血鬼と謂える。

 ――――――
 シュヴァルツ家に双子の妹として生まれ、故郷で幼年期を過ごす。
 一族の栄華は彼女らが生まれた時には衰滅の一歩を辿っていた。
 其の為、彼女は禁忌とされる〝同族殺し〟を行う。
 ───実の母に「殺して」と乞われて。
 星々瞬く満月の夜、双子の兄がいない間に其の惨劇は行われた。
 今まで護り育ててくれた総てを殺し、破壊し、
 ───彼女は同胞の生命を吸って紅黒く染まった刃を携え、故郷を棄てた。
 以来、其の地へ還った事は一度もない。
 ――――――

 殆どは偽名であり、母の名前でもある〝ナハト・ベルーイゲン/Nachat Beruhigen〟を名乗っている。
 其の名前が意味するのは〝鎮めの夜〟──────本名が意味するのは、〝漆黒の夜〟。
 双子の兄がいるらしいが、其の兄は現在でも行方知れず。
 因みに、兄の名前はゼロ・シュヴァルツ。

 血を飲まない事から来る発作が時折起こるが、
 大抵気力と意思の力で捻じ伏せている。
 発作が齎す激痛は、身体を碌に動かせない程の酷さ。
 其の為、戦闘時に発作が起これば死活問題となる。

 能力に関して。
 氷系統の能力しかあまり使用しない。
 所持する武器以外でも、
 氷で作られた弓矢や氷爪(氷を刃の如く研ぎ澄ませ爪に纏い武器にする)等を使用する事が偶に有る。
 未だ使用範囲は広がるのだろうが、夏場は凍らせても陽気で溶けてしまうので、あまり効果はない。
 夏場に凍傷等と言う莫迦な事をしたいなら彼女に喧嘩を売っても良いでしょうが。
 〝拒絶〟の能力で空中を歩く時もあるが、其れは滅多に使用しない。

 序に弱点。
 血や其れに近い色彩、
 血を髣髴とさせる物等を見ると全身が恐怖で震え出す。
 〝血液恐怖症〟に近い反応。
 恐怖で震え、最終的には気絶してしまうので、注意。
 てか<血>って単語に過敏反応。聞いただけで即、気絶します。
 曰く、「吸血鬼失格ですね………私………………」。
 落ち込んだ口調ですが、まぁ本人飲みたくないって云ってるんだから、
 生温い眼差しで見守ってやってください。

 血が弱点になったのは、〝同族殺し〟をしてから。
 本当は己の使用するナイフを見るのも出来れば避けたい。


「見せないで下さい云わないで下さい、
 御願いですから其の色彩と単語だけは!!!!!!!!」


 

舞い戻ってきましたよ!方向音痴娘がッ!

 投稿者:流響 世良  投稿日:2011年12月 2日(金)19時37分0秒
返信・引用 編集済
  名前    流響 世良(ルキョウ セラ)

性別    女の子です

歳     高等学部一年(16)

身長    162cm

体重    華奢な方

容姿    光の加減で色が変わる髪の毛。
      普段は青系統で長さは肩くらい。
      水色の瞳で少々垂れ目。
      青色のセーラー服着用。
      寒い時はその上にセーターかカーデガン着。
      スカートは短めで、ニーハイ着。
      靴はローファー。←これで戦いますよw

性格    とてつもない方向音痴。
      最近回復したものの、まだまだギネス世界記録←
      天然、らしい。
      突っ込み担当、?
      たまに黒いです、はい、怖いです。
      無駄な争いはあまり好みませんがイライラしていると戦いますw
      それなりに暗い過去有。

備考    皆には内緒だが、家がかなりの名家で幼少の頃は自宅の屋敷住んでいた。
      世良の血肉は薬になるらしく、「分るヒト」には分るらしい甘い匂いがする。


武器    紅氷流(←刀の流派の名。現在、世良で13代目)の為の2本の日本刀、名を炎を統べる方が紅蓮影、氷を統べるほう氷響影という名前がある。



守式壱ノ型   紅蓮影から放出される炎を薄く円状にのばし、相手の攻撃を避ける。
        尚、この炎に触れれば大体のものは灰と化すのでご注意。

守式弐ノ型   氷響影から召喚される氷で壁を作り攻撃から身を守る。
        尚、壁が形成されるときに氷に触れると飲み込まれるのでご注意。

攻式壱ノ型   紅蓮影に炎を纏い、相手に斬りかかる。触れたら最期。灰になりますよ?

攻式弐ノ型   氷響影が氷に包まれ刀の刃わたりの部分が長くなる。
        どこまでも長くなることが可能。

攻式参ノ型   斬りかかった刀の太刀筋が分裂して相手を切り刻む。
        この攻撃のときに舞のように見えることから別名「剣の舞」

攻式四ノ型   地面に紅蓮影を突き刺し、あたり一面炎の海にする。

攻式五ノ型   地面から大量の火柱が出る。其の火柱は天まで届くという伝説が。
        攻式四ノ型の後にしか使用できない。
        あ、これ使う時は世良ちゃん最高に怒ってますのでご注意w

攻式六ノ型   地面に氷響影を突き刺し、あたり一面氷の世界とする。
        尚、このとき地面に接しているモノは氷となるのでご注意。
        氷の世界の構成が終われば地面についても大丈夫です。

攻式七ノ型   地面から大量に敵に向かって氷の剣が出る。
        氷の剣は長さが何処までも長くなるので早めに対処しとけw
        これも同じように攻式六ノ型の後にしか出来ない。
        これを遣うときもやはり最高に怒ってるのでご注意。

特式零ノ型
        紅氷流の最終奥義。
        紅蓮影と氷響影をお互いにぶつけるとお互いの炎を、氷を、打ち消そうとする力で体の龍が出現する。


口癖  「うっひゃぃいぁああ!!!」

    「キャ―――!!!!!」


とにかくよく叫びます。

 

おじさんの設定だよ

 投稿者:鬼牙島 魁  投稿日:2011年11月30日(水)00時18分41秒
返信・引用
  名前:オニガシマ カイ
年齢:20代後半
容姿:見た目は普通なのだが落ち着きすぎた服装や言動におじさん臭いといわれることがしばしばある。
黒い髪に黒い目の純日本人である。
武器:妖精が隠した爪「フェンリア」
   非常に軽い素材ながら非常に硬く鋭い切れ味を持つ大剣。
   その正体は鬼牙島が天界で妖精から譲り受けた物らしい。
趣味・趣向:街にある廃ビルにこっそり暮らしている。中にはそれなりの家具やカセットコンロがある。また、この男酒を良く飲むくせにめったに酔わない。

過去について:武将の影武者の子孫に生まれ、若き頃から剣術に育んでいた。だが、ある日鬼の集団に襲撃を受け自分ひとり残して一族を殺されてしまう。その時倒した鬼の血を浴びて鬼の力を得るが、ある事件により失ってしまう。その後、自力で魔力を習得し鬼人と呼ばれるものと激闘を繰り広げ戦死。霊体として召喚される。

黒騎士(ザ・ブラックナイト)について
救っても救っても人々が殺され続ける街の惨状に絶望した鬼牙島が手に入れてしまった力。
身に纏う鎧は黒色へと変わり剣も黒いオーラを放つようになる。又、身体能力も飛躍的に上がり、マシンガンの連射程度ならかすりもしない。その上、鎧はミサイルや大砲が当たったとしても大したダメージを与えられないほど頑丈な鎧へと変化する。
魔力の威力も上がっており、剣の長さを自在に操れるほか、光速移動や腕の振りだけで衝撃波を発生させることも出来る。
しかし、この能力には重大な欠点がある。
通常状態ではありえないほどの魔力を魔術回路に放出する他、残されていた鬼の力の為の妖力回路にまでも魔力を流すのである。その為魔力回路も妖力回路もオーバーロードを起こし壊れるはずなのだが、膨大な魔力で強制的に繋ぎ合わせているのである。
つまり、何を意味するかというと黒騎士状態が解けた後の肉体には尋常じゃないくらいの負担が掛かると言う事である。それは、自動車で高速道路を走行中に対向車と正面衝突した衝撃と同等かそれ以上とも言われている
 

長い厨設定 一枚目は通常時…和装ではなく洋装してると考えてください、二、三枚目は女装時

 投稿者:クーネ・マイアーレ  投稿日:2011年11月27日(日)04時42分42秒
返信・引用
  クーネ・マイアーレ

~容姿~
性別:男
年齢:16歳
身長161cm
髪:基本銀髪で所々薄水色の髪が混じったミディアム
顔:基本童顔で中性的…幼い女と見間違う程の女っぽさ
目:金銀碧眼、左銀右金(能力あり後述)
肌:白くて繊細


~性格~
性悪であり屑であり歪んだ心である。
利用できそうな人間が居るなら利用できる限り利用する。
基本ばれない猫を被るがばれたら饒舌で屑で性悪で歪んだ心ををなるべくばれない程度の口調になる。
自由奔放で自由をこの上なく好む。
いざというときやる時はやる。
人を醜いと考え素直に人を見ない。
考えがねじ曲がってる
心を開いた物には信頼した口調になるが、使えないと判断したら切り捨てる
敵と判断したら本性が出る。
計算高い
女装嫌


~能力~
鞘から柄まで錆び付いた刀を使うがひとたび刀を抜けば刀身から柄まで絹よりも綺麗な純白の刀になる、その刀の力は異常な切れ味、そしてたった一つの大技のみである。
灰色の液体を身体の周りに浮かせておりそれは攻めにも守りにもしようでき、液体は水~鉄状まで変化でき、かなり便利で応用が効く。
クーネが刀を振るとそれに呼応するかのように液体も敵を攻撃する。
クーネは本来かなり軽く体格も弱い為一発喰らうだけで大ダメージを負う為防御の手段が幾つかある。
一、液体防御、この時のみ液体が鉄状の時より微妙に固くなりそれが最大十層までなら液体の膜が出来る。

二、刀、その名の通り刀で防御…例えば、銃なら弾丸を切り捨てる、ダイナマイトなら二つに切り捨て、不発にさせるとりあえず範囲は低いが攻撃を切り捨てる。

三、高速移動、遠近を自在に高速で動くのみ
以上

左の銀の目は天候操作、自らが戦っている所のみ灰色の雨を降らせる、灰色の雨は、灰色の液体と“同じ”運用ができる
攻撃は居合いと斬撃と液体攻撃と右の金の目を使った灰色の液体を蒸発させ刀から出す光りの斬撃はかなりの威力を誇り150人なら塵に出来るたった一つの大技、それを使用後灰色の液体を三時間使えなくなり果てしなく弱くなるので余り使わない。

~備考~
とある組織が開発した11人の軍用試験管培養児の内の1人、最初は最も出来損ないで開発者の1人のイタリア人に最大の侮辱「マイアーレ」(豚)を名前につけられる…がある日(10歳)別の10人の培養児を殺害し能力を取り込み研究施設を破壊して組織から逃亡し各地を転々とする。
イメ画お借りします
 

(無題)

 投稿者:霧渓 愁  投稿日:2011年11月24日(木)19時31分20秒
返信・引用
  キリタニ シュウ/高2/男/銀髪/185㎝/優しい性格をしている、めったに怒りを表に出すことはない



あるキャラ3人のクローン、能力を身体に移植した為薬を服用しなければ肉体が維持不可能、普段は研究所を行き来している。



鳳凰刀(一子相伝の際に受け継がれている刀、相手の異能を吸収することが可能、吸収した異能は己の異能として扱う事が可能)


藍色の瞳(特殊体質の1つ、瞳で相手を捕らえることにより地球の重力の30倍を相手に与えることができる、何度も使えるが回数は二回限定、越えた場合体から血が吹き出し致命傷を得てしまう)



朝比奈流剣術

柘榴(切り刻んだ空間から亜空間を発生させ、相手を飲み込む)


蝸牛(相手に刀身が少しでも擦るだけで、相手の行動に制限がかける。主に擦ると行動が鈍り、直接刀身が斬ると全身は一気に動きは極端に早さを失う)


斑(刀身が触れたものを結晶化させ、数秒たつとその結晶化された部分は自然爆発を起こし破壊する)


蜥蜴(刀身に炎を纏わせ、斬撃も炎を帯びたものになる)


蛩(相手の帯びた異能を斬る事によって相手の異能を封じる事ができる)


蜻蛉(光速移動ができ、長時間浮遊が可能になる)


縞馬(斬撃を放つがその斬撃は大量に分散し、威力は普通の斬撃とは大きく異なり、威力は1つの山を斬る程に強い)


熱蜂(刀身は溶岩以上の温度を帯び、物質を溶かし斬る事ができる)


螳螂(刀身を地面に突き刺す事により、激しく範囲が広い地割れを起こす)


鍬形(刀が一瞬にして二本に増え、通常の攻撃の威力が上昇する)


蜘蛛(漆黒の竜巻を発生させ、動きや大きさは自由に変えられ相手を飲み込むと竜巻のなかは粒子の刃物が大量に舞い全身を切り刻む)

駱駝(刀身に物質が触れることにより、あらゆる物質を砂に変える)


奏者(刀を振ることにより斬撃とは違い、刀身からは強力な切れ味を持った音波を放ち、形がないため受けとめることはできない、また音波の為範囲は異常に広大)

蓮華(空から雨のように桜の花火を舞わせ、その一片一片が刃物のように鋭く、全身を切り刻む)

朱雀(剣の重さをを極限にまで軽くすることで、あらゆる物を切り裂く事ができる)

夢幻(ほぼ現実に近く、全身を切り刻まれる幻を魅せられる。たとえ見破られたとしても、そのなかには本物の刃も存在する)

森羅万象(地面に剣を突き刺すことによって、もう1人の自分を造り出すことができる。命もあり、斬ると血が出る)

光斬(居合い斬りなのだが、光を越える早さの為、抜き身が見えず、一瞬で相手を瞬殺する殺人技)

異斬(空を斬ることで異次元の風穴を開き、相手を異次元空間へと引きずり込む)

金色の瞳(詠唱無しで、魔方陣の発動、召喚魔法、バリア、相手の簡易魔法の遮断をすることができる)


憑依能力魔法(特定の契約した天使、悪魔の能力を体に憑依させる魔法)


天使との契約

ヴァーチャー(力天使、絶体絶命なほど、奇跡の名の力を宿すことができる)

ウリエル(神の炎の名を持つ天使、相手の肉体を燃やし尽くすまで炎で襲う力を宿すことができる)

オファニム(座天使、金色の瞳の力を上昇させるとともに、何者も寄せつけさせない絶対的な波動の力を宿す)

カマエル(破壊の天使、あらゆる者を圧倒的な力でねじ伏せる力を宿す)

ミカエル(光の天使の長、黄金の鎧を全身に纏い、孔雀の翼を纏いその翼には多数の眼が存在し、なにものをも見逃さない)



悪魔達との契約

アガレス(魔界の東の領域を治める大公、自然災害の地震を思うがままにおこす力を宿すことができる)

アビス(深淵の化身、相手の心の奥深くにある、悪夢を永遠に魅せる力を宿すことができる)

バエル(戦にすぐれ、稀にない戦闘のセンスを最大限に発揮することができる)

ハルパス(戦闘を好むことによって、ただ相手を殺すだけの気持ちを持ってしまう危険がある)

ルシファー(稲妻を操り、相手に鉄槌を銜える力を宿すことができる)
 

設定。

 投稿者:八雲 奈子  投稿日:2011年11月23日(水)20時15分33秒
返信・引用
  八雲 奈子(ヤクモ ナコ)
性別:女

年齢:16歳

容姿:身長165cm/黒髪ポニーテール/黒眼鏡/

服装:大体の時は制服の上に白衣を着ている。 ちなみに、制服のスカートは結構、ミニ。


性格:無口だったが、最近はよく喋るように/恥ずかしがり屋/二重人格

備考
元軍人のせいか、戦う時は、マグナムかナイフ。
大体の乗り物は運転できる。
よく研究室に居る。まぁ、室長だからね。

ぬいぐるみが好きで、自分で作るほど。

過去:10歳から、12歳まで、軍人。 13歳のころから、FBIに入る。
14歳のころ、FBIの捜査官を辞め、今は司令官。
15歳のころに、研究に興味を持ち始め、独学で覚える。
そして、現在に至る。

特殊能力:薬を飲むことによって、反射神経などが上がり、衛星レーザーなどが操れる。 その間は、目の色が、青白くなったり、緑色になったりする。


二重人格:八雲 弥子(ヤクモ ヤコ)
容姿などは、ほとんど奈子と同じ。
だが、性格が悪かったり、口が悪かったりする。

そして、イメ画。
一枚目は自分。この制服の上に白衣を着ている。そして、眼鏡をかけている
二枚目は、武器。
三枚目は私服&眼鏡変え&髪を下した。 街に出かけるときは、大体こんな感じ。寒いときは、
この私服の上にコートを羽織る。 スカートのバリエーションが結構あるらしい。
ニーソは固定。

 

(無題)

 投稿者:梗・リース  投稿日:2011年11月23日(水)16時18分43秒
返信・引用
  梗・リース(kyou・lease)
性別:男
年齢:18
性格:馬鹿なのだか、一様まじめな時もある。
能力:不死を扱う力(自分はもちろん、生物なら不死に、物なら壊れない物にする)
異能を受け継ぐ・渡す力(死んだ者の異能を受け継ぐ事と他人に異能を渡すことが出来る。
(今まで多くの異能を受け継いだので、本人も何があるか覚えてない)
メモ:不死の力で永遠に生き続いてきた。怜とは不死の友であり、許婚(設定)関係である。(実際に付き合っている。)
ボケが多く、怜にはよく突っ込まれる。
キョウもしくはリース、とどちらでも呼んでもかまわない。
人生を楽しむ、をモットーに常に楽しい気分で居る。
意外と料理が得意。商店街の中高年の方々に人気がある。
異能とは違う力を持っている。
 

(無題)

 投稿者:幽博 怜  投稿日:2011年11月23日(水)16時16分50秒
返信・引用
  幽博 怜 (yuuhaku rei)
性別:女
年齢:18
性格:物静か
能力:コードを扱う程度の能力
 例)δ1=刀 δ2=剣 δ34=小烏丸 などなど
許婚関係の男子が居る。
気、音、電磁波、視線の気配、その他もろもろを消すと、他人の視線から消える。
名前が省略すると『幽霊』となってしまうのがあまり好ましくなく機嫌が悪くなる。
普段は学園内にある花壇に水遣りをしている。
戦闘は好きだが、自分から戦闘を仕掛けたり、不意打ちなどはしない。
あるきっかけで、異能とは違う力を得ると共にと不死になった。
 

―――――影に潜む少年。

 投稿者:エリアス・ナイトガーデン  投稿日:2011年11月23日(水)10時24分27秒
返信・引用 編集済
  エリアス・ナイトガーデン 男 175 18
容姿
黒髪・短髪 瞳の色→右目→金色 左目→オレンジ
性格
いつも丁寧かつ敬語口調。
辛辣な言葉が目立っているもののそれでも優しさはあるようで困っている者には手を差し伸べてくれるようだ。
普段は常に無表情。
故に近寄りがたい雰囲気を持っているが見知ってる者・信頼している者には僅かな表情をみせるそう―――――
武器
聖槍「サークルランス」
ライフル「サイレント」
ハンドガン(二丁拳銃)
その他魔術…などなど。
異能
「クロス・クロー」
左腕のみ発動。
発動条件は自分の任意で発動可能。
発動すると左手の甲に十字架がうかびあがり、左腕自体も細長く、漆黒のかぎ爪がつくようになる。
容姿も銀髪になり、両目の色が金色になる。
「影繰り」(シャドウ・コントロール)
自分の影、相手の影を操る。
とはいっても潜んだり、自分の影に潜って、相手の影からでてきたり、という能力。
なので闇討ちには最適な能力。
そこから派生して自分の影に潜って影分身をつくる、影から他の異能を使ったり、武器をつかったりすることができる。ただし、前者は一度に8体しか、つくることができない。

備考
サークルランス→炎・氷・雷の三属性を操れる。
炎「緋炎」→炎を纏う。ちなみに文字色は赤に。
氷「氷華」→氷気を纏う。文字色は青か水色に。
雷「天雷」→雷を纏う。文字色は黄か金色に。
※色が被る場合はそのまま変わりません。故に大勢いる場合はそのままですね(ty まあ詳しくは追記をば  →http://8241.teacup.com/moonnight/bbs/t2/30

その他

主に使われているあだ名は「えーりん」
ちなみに見ず知らずの人が勝手に呼ぶと…惨 劇 が お こ り ま す …
とある粛清隊のなかで自称「影」的な存在。
なので戦闘をする確率はほぼ皆無に等しい。
「エリアス・ナイトガーデン」という名は偽名だったり。しかし、「ティエル・ナイトガーデン」とは双子の兄弟。
本名は心を開いた者、信頼している者のみにしか言わないようにしている。 (本名→エリーゼ・アストラルレイズ・ストラトス)

「『影』的存在の僕が言うことじゃありませんよ…。それを行動に移すかどうか貴方次第でしょう?」

サブ伽羅
双雷(ソウライ)
性格
陽気、意地悪、アホの三拍子がそろったとても魔神とはいえない性格。
相手に対する表面的な乱暴さや軽薄さとは裏腹に仲間思いで情に厚い一面を持つ。しかし、その優しさを直接見せる相手は限られている。
かつてはその強大な力を振るい、数多の人間、国はおろか、魔神をも滅ぼした最強(最凶)の魔神。
しかし、滅ぼした理由は「気に喰わない者ばかりだったから」らしいが真の理由は私欲のために弱者を虐げる者、法で裁くことの出来ない者のみが生きていることに気に喰わず裁いていた。
彼と契約したのは2つの理由に共感を持ったエリアスに「こいつと契約をすれば数多の『闇』を裁けそうだ」と思ったため。

「やれやれ…貴方の言葉には心底うんざりさせられますね…」

「さぁ、イカレたパーティの始まりだ!ッヒャヒャヒャヒャヒャ!!」

イメ画
瞳の色・髪色違うけどそこは気にしない方向で。
一枚目→通常時
二枚目→左腕発動時
三枚目→ゼロノス

http://

 

地に堕とされた禁忌の【龍王】

 投稿者:龍牙 真戯  投稿日:2011年11月22日(火)02時22分10秒
返信・引用 編集済
  ●自己●                                                                                                                        ●名前●龍牙 真戯【偽名】                                                                                                              ●読み●リュウガ シンギ                                                                                                               ●性別●♂                                                                                                                      ●年齢●16                                                                                                                     ●身長●167cm                                                                                                                  ●容姿●イメ画参照                                                                                                                  ■武器■                                                                                                                       ■喰刀・神喰■                                                                                                                    ■蝕刀・荒神■                                                                                                                    ■双剣・龍王&雨龍■                                                                                                                 ■ナイフ■                                                                                                                      ▲能力&真戯流禁忌魔法▲                                                                                                               ▲シールド▲【攻撃を防ぐ不思議な盾のようなもの】                                                                                                   ▲シールド・改▲【独自に開発したシールド、一般のシールドより防御力が高い】                                                                                      ▲シールド・極▲【独自に開発したシールド、最強の防御を誇るが、使用回数が限られている】                                                                                                                         ▲切り捨て▲【誰か一人を自分の前に強制的に呼び出す】                                                                                                 ▲切り捨て・極▲【独自開発、誰か一人を自分の前に呼び寄せる、呼び寄せられた相手は動く事すら出来ない】                                                                                                                  ▲移転▲【一種のテレポートのような物】                                                                                                        ▲無武▲【相手の武器の使用を封じる、武器になるものは全て使用不可能】                                                                                         ▲無言▲【相手の言葉を封じ、言葉による能力の無効化を行なう】                                                                                             ▲無能▲【戦闘開始と同時に自動発動、相手の能力を封じ、一切の能力の使用を封じる】                                                                                                             ▲破滅▲【自分の右手で触れた物を何であろうと破滅させる禁忌魔法】                                                                                           ▲異能破滅▲【相手の異能を破滅させ、その異能を無かった事にする禁忌魔法】                                                                                       ▲攻撃破滅▲【相手の攻撃を破滅させ、その攻撃を無かった事にする禁忌魔法】                                                                                       ▲防御破滅▲【相手の防御を破滅させ、その防御を無かった事にする禁忌魔法】                                                                                       ▲武器破滅▲【相手の武器を破滅させ、その武器を無かった事にする】                                                                                           ▲破滅領域▲【自分の周り10mに自分以外の者が入れば入った者の肉体をボロボロにする領域を召喚する禁忌魔法】                                                                                                                        ▲干渉破滅▲【相手が自分、または自分の能力への干渉を行なった場合に自動発動、その干渉を破滅させ、無かった事にする禁忌魔法】                                                                                                       ▲精神剥奪▲【避ける方法、防ぐ方法が存在しない洗脳術】                                                                                                ▲零▲【相手をゼロという名の虚無世界へと誘う、入った者は精神崩壊を起こす】                                                                                      ▲虚・小龍▲【自身の頭から足先にかけてを無数の小さな龍の群と化し、使用者を消失させる】                                                                                                                                   ※自分が一度の戦闘で使える能力は3つまでであり、三回までである、この条件は絶対であり、変更は不可能※                                                                                                                         ×キャラ備考×                                                                                                                    ×一年の間、姿を消していた                                                                                                              ×とある組織の元リーダー                                                                                                               ×通り名は【光を蝕む者】・【舞い降りた禁忌】・【地に堕ちた龍王】                                                                                           ×性格は少し大人しく、冷静沈着、少し優しいと言った感じだが、実は卑怯でもある                                                                                     ×色んな組織などを行ったり来たりしている                      

http://www.youtube.com/watch?v=-HiROVmI9KA&feature=related

 

(無題)

 投稿者:霧渓 心愛  投稿日:2011年11月21日(月)19時53分16秒
返信・引用
  キリタニ ココア/高2/茶髪/150㎝/戦闘だけに長けた少女/見た目はただの女子高生/様々な分野の戦闘を可能にしている


鳳凰刀(一子相伝の際に受け継がれている刀、相手の異能を吸収することが可能、吸収した異能は己の異能として扱う事が可能)


藍色の瞳(特殊体質の1つ、瞳で相手を捕らえることにより地球の重力の30倍を相手に与えることができる、何度も使えるが回数は5回限定、越えた場合体から血が吹き出し致命傷を得てしまう)



朝比奈流剣術

柘榴(切り刻んだ空間から亜空間を発生させ、相手を飲み込む)


蝸牛(相手に刀身が少しでも擦るだけで、相手の行動に制限がかける。主に擦ると行動が鈍り、直接刀身が斬ると全身は一気に動きは極端に早さを失う)


斑(刀身が触れたものを結晶化させ、数秒たつとその結晶化された部分は自然爆発を起こし破壊する)


蜥蜴(刀身に炎を纏わせ、斬撃も炎を帯びたものになる)


蛩(相手の帯びた異能を斬る事によって相手の異能を封じる事ができる)


蜻蛉(光速移動ができ、長時間浮遊が可能になる)


縞馬(斬撃を放つがその斬撃は大量に分散し、威力は普通の斬撃とは大きく異なり、威力は1つの山を斬る程に強い)


熱蜂(刀身は溶岩以上の温度を帯び、物質を溶かし斬る事ができる)


螳螂(刀身を地面に突き刺す事により、激しく範囲が広い地割れを起こす)


鍬形(刀が一瞬にして二本に増え、通常の攻撃の威力が上昇する)


蜘蛛(漆黒の竜巻を発生させ、動きや大きさは自由に変えられ相手を飲み込むと竜巻のなかは粒子の刃物が大量に舞い全身を切り刻む)

駱駝(刀身に物質が触れることにより、あらゆる物質を砂に変える)


奏者(刀を振ることにより斬撃とは違い、刀身からは強力な切れ味を持った音波を放ち、形がないため受けとめることはできない、また音波の為範囲は異常に広大)

蓮華(空から雨のように桜の花火を舞わせ、その一片一片が刃物のように鋭く、全身を切り刻む)

朱雀(剣の重さをを極限にまで軽くすることで、あらゆる物を切り裂く事ができる)

夢幻(ほぼ現実に近く、全身を切り刻まれる幻を魅せられる。たとえ見破られたとしても、そのなかには本物の刃も存在する)

森羅万象(地面に剣を突き刺すことによって、もう1人の自分を造り出すことができる。命もあり、斬ると血が出る)

光斬(居合い斬りなのだが、光を越える早さの為、抜き身が見えず、一瞬で相手を瞬殺する殺人技)

異斬(空を斬ることで異次元の風穴を開き、相手を異次元空間へと引きずり込む)

金色の瞳(詠唱無しで、魔方陣の発動、召喚魔法、バリア、相手の簡易魔法の遮断をすることができる)


憑依能力魔法(特定の契約した天使、悪魔の能力を体に憑依させる魔法)


天使との契約

ヴァーチャー(力天使、絶体絶命なほど、奇跡の名の力を宿すことができる)

ウリエル(神の炎の名を持つ天使、相手の肉体を燃やし尽くすまで炎で襲う力を宿すことができる)

オファニム(座天使、金色の瞳の力を上昇させるとともに、何者も寄せつけさせない絶対的な波動の力を宿す)

カマエル(破壊の天使、あらゆる者を圧倒的な力でねじ伏せる力を宿す)

ミカエル(光の天使の長、黄金の鎧を全身に纏い、孔雀の翼を纏いその翼には多数の眼が存在し、なにものをも見逃さない)



悪魔達との契約

アガレス(魔界の東の領域を治める大公、自然災害の地震を思うがままにおこす力を宿すことができる)

アビス(深淵の化身、相手の心の奥深くにある、悪夢を永遠に魅せる力を宿すことができる)

バエル(戦にすぐれ、稀にない戦闘のセンスを最大限に発揮することができる)

ハルパス(戦闘を好むことによって、ただ相手を殺すだけの気持ちを持ってしまう危険がある)

ルシファー(稲妻を操り、相手に鉄槌を銜える力を宿すことができる)
 

ありがとう。君に心からの感謝を――

 投稿者:僕。  投稿日:2011年11月21日(月)15時43分13秒
返信・引用 編集済
  名前:愁咲結羅(シュウサキユラ)
性別:女
身長:154cm
髪:金髪ポニテ
瞳:蒼
一人称:私
種族:王族の吸血鬼
使える魔法:氷系・雷系・風系だけかな。

性格情報其1:落ち着いていて、大人っぽい一面もあるが、懐いた人には満面の笑みを見せたり…

性格情報其2:かなりの負けず嫌い。ほんとに負けず嫌い。

性格情報其3:最近本当の自分に戻ったが、少しでも精神が乱れると自分を偽ってしまう。その際、一人称は『僕』になる。

結羅情報其1:一応腰に銃を二丁つけている。

結羅情報其2:吸血鬼の姫君(2代目)だよ。

結羅情報其3:学園の森の奥にある城の城主。城のイメージはアインツベル(ry城((ぇ。

結羅情報其4:兄が二人いる。兄様←:姫神桜&黒神伊織

結羅情報其5:異名が2つある『雷撃の女神(ライトニング)』と『否定姫』

結羅情報其6:音無雁夜の姪。

結羅情報其7:お母様から貰った首飾り(見えないように懐にしまってある)とお兄ちゃん(桜)から貰った
十字架のピアスを身につけている。

結羅情報其8:陵陵の幼馴染。りょーりょーと呼んでからかう。りょーりょーの前だとSスイッチ全開←

結羅情報其9:人に嫌われる事をとても恐れている。

結羅情報其10:『好きな人…?いるよ?誰かと、?言わせるの?!イヤーぁ!あ、あれだよ…その、えーと…ですね…っ紅月鏡君ですよ、鏡君。もう!これでいい?!』

結羅情報其11:最近三毛猫(子猫たん←)を飼い始めたとか。名前は黄玉(トパーズ)。牝猫。異様に戦闘向きで、微かに魔力を感じられる。ゆらも最近『妖猫(あやかし)』か?なんて疑いはじめた。

結羅情報其12:通常の刀より重い刀(銘は蓮狂と書いてハチスキョウ。)が愛刀、十分に扱えていない為、戦闘ではまだ重くて使えないとか。

異能説明其1:『創造』…結羅本人がもとから持つ能力。魔力ではなく、集中力を削る。戦闘では刀2,3
本を作ったり消したりするのが限界。

異能説明其2:『血ノ蝶(ブラッディバタフライ)』…血を操って蝶にしたり、硬くしたりする。他の物に変化可
能。輸血パックを持っているときや、自分(または相手)が出血している場合のみ使える。が、本人あま
り好まないので戦闘ではあまり使用しない。

異能説明其3:『否定姫』…何かの存在を否定し、消す。が、消すたびに自分の身体に傷がつく為、
戦闘にはあまり使えないと本人は言う。(傷の深さは消した物によって変わる)故に戦闘で使うときはあまりないらしい。

          其の他異能はあるが、封印。

――――『ね、ねっ!一緒に遊ぼうよっ!きっと楽しいよ?だから、あそぼっ!』
――――『違う、違うの…!お願い、嫌わないで…っお願いだから…っ!』
――――『ありがとう。君には、この言葉をどれだけ贈ればいいんだろう…?』

1枚目、結羅のイメ画。(というかそのまま)
イメ画は管理人様にお探ししてもらったものです。管理人様、有難う御座います。
2枚目、結羅のお城のイメ画。(そのままなのさ←)
3枚目、結羅の愛刀、蓮狂(ハチスキョウ)のイメ画。(そのままそのまま←)
イメ画の勝手な使用、失礼します。
 

設定だよー

 投稿者:琴さん  投稿日:2011年11月20日(日)22時52分29秒
返信・引用
  [名前] 夢廼 琴琶/ユメノ コトハ
[性別] ♀
[身長] 148cm
[目/髪] 黒目黒髪のショートヘア
[武器] 爆弾/たまに剣
[嫌いな物/事] ライオン/寒いの/抱かれるの/チビ、爆弾魔って言われるの
[好きな物/事] お菓子系全部/暖かいの
[一言] いっぱい遊んでねー♪(ニタァ
 

レンタル掲示板
/2