teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/102 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

四国ツーリング初日

 投稿者:管理人メール  投稿日:2010年 5月11日(火)08時45分49秒
  通報
  5月2日 AM5:20 天気は快晴、今日は汗ばむ陽気になると予報では言っていた。でも今年の5月早朝はいつもと違う。
『寒い!!』 ほんまに5月か?
AM5:40、いつものNHK横ローソンに集合、わたしが1番と思い行ってみるとS氏が1番に来ていた。(遠足の日の小学生の見本のような人だ、メンバー全員が同じだが)
かるくおにぎりで朝食。
AM6:05出発時間を5分遅れてツーリングのスタートだ。
今回は4名、H・K・S・Bの同級生メンバーで、四国高知~室戸~徳島~淡路島を2泊3日で周る予定だ。
津ICから新名神/名神高速(大津・京都・茨木をぬけて)/吹田JCT/万博記念公園を右手に見ながら中国自動車道/豊中・宝塚を過ぎて西宮名塩SA AM07:45(ここまで休み無しで一気。)
吹田JCTを過ぎてから名塩まで、ずっと渋滞だった、当然すり抜け運転
名塩でガソリンを補給、小休憩で早々に出発。AM08:00この時点ではまだ寒くて震えていた。
西宮名塩SA/西宮/神戸JCT/山陽自動車道/龍野西SA AM08:50
気温はまだ上がって来ない、寒さ対策のため全員で、てんぷらうどんを食べた。
山陽自動車道/瀬戸中央自動車道を経て、瀬戸大橋与島PAまで一気。AM10:38
記念写真等を撮影。
瀬戸大橋上空?では走行中に一眼レフカメラのシャッターをがんばって切る。(18mm超広角レンズをつけてファインダー覗かず、適当にシャッター切る。)
四国上陸。
そのまま高松自動車道を南下、豊浜SAで昼食(夜の宴会を考え軽い昼食。) AM11:50
高松自動車道/高知自動車道/さらに南下、そして高知ICで高速道路を下りる。   PM13:01
土佐高知ひさしぶりだ。坂本龍馬ブームのこの時期に、土佐高知行き、流行に敏感なおっさん達だ。(K氏の奥様からは、ただのミーハーおやじだと言われた。)
まず、桂浜、ここではお約束の坂本龍馬像・桂浜散策・アイスクリンを食し・龍馬グッズ(お土産)GET。人出は思っていたよりも少なく、渋滞もなく、すらすらすいすいであった。13:20~14:15
次に向かったのが高知城。途中、K氏のCB1100Rのエンジンが微妙にトラブル。
高知城へはホテルから歩いて行くことにした。
本日の宿泊先、高知グランドホテル別館へ
しかし、到着時間が早かったのでチェックインができない。(PM4:00以降と言われた。)
駐車場の使用はOKだったので、バイクを駐車。
そこで、K氏、ホテル駐車場で皮パンツを脱いでGパンに変身。  15:00
『皮パンはいて、城は登れん!!』 なるほど、私も早速真似をして着替えた。
高知市街(繁華街)を徒歩でぬけて高知城へ。  15:30
高知市街は日曜日のため日曜市場・フリーマーケット等で混雑しており、ホテル駐車は正解であったと思う。バイクを離れたら、さっそく缶ビールをH氏が買ってきた全員で乾杯!!
高知城、天守閣まで登城してきた。(人が多く1時間近く時間を要した。私はビールの酔いも手伝い疲れた!!)
ホテルへの帰路、日本観光名所三代がっかりのはりまや橋に拠る。  17:05
ホテルチェックイン 宿泊料金 2500円+朝食100円 合計2600円 こんなホテル日本中にあればいいのにと思った。(ホテル周辺は泡のお風呂屋さんやマッサージのお店がたくさんあった、なぜかうれしいのは俺だけ?)
ホテルでお風呂に入り、着替えを済ませ、本日の宴会に出発。
高知市内を観光案内片手に宴会場を探します、何処へいっても満員で店がなかなか決まらなかった。
ようやく見つけた居酒屋さんなぜか空いている、『だめだったら別の店を探そう!!』と、取りあえず一杯・2杯・3杯。しかし、この居酒屋は大はずれであった。(食べ物まずい・高い・遅い)三拍子そろっていた。
注文した料理が全部でた所で、別の店へ
高知城横の、ひろめ市場(高知城見学の際チェック済み)へ、いった。
ここは高知名物・その他・酒の肴・ラーメン・うどんいろんな物が食べて飲める。『最初からここへ来れば良かった。』とメンバーが全員うなずいた。
かつおたたきポン酢味・塩味/くじらの竜田揚げ・ステーキ、やっつけてきました。
お腹が一杯、酒もいいかげん回って来たところで次の店へ。
しめのラーメンを食べに行こう、深夜に夜食を食べに行くのはやめて、このままラーメン屋さん探し。
さんざん歩いた挙句、H氏に『地元のおねーさんに聞いてみたら?』・・『俺が?よし聞いてくる!!』なんて軽い人だ、すると30秒もしないのに5人組位のおねーさんの集団にアタック、無事2名のおねーさんをGETしてきた。
地元高知のおねーさん(19歳と39歳)。高知弁で『生まれも育ちも高知ぜよ~』 と、この2人実に親切に案内をしてくださいました、旅人の酔っ払いのおっさん4名のために1時間近くお付き合いをしてくれました、高知の街が大好きになったのは俺だけじゃないと思う。
紹介してもらった屋台ラーメンも美味しかった、そしてこの屋台の餃子これも新しい食感で美味しくいただきました。店の名前は(健ちゃん?酔っ払っていたのでわすれました。)
その後、泡のお風呂やキャバクラのお店を見ながら、ホテルまで歩いて帰りその日は終了。(内緒で出かけた人はいないと思う?)
5月3日  次回
 
 
》記事一覧表示

新着順:9/102 《前のページ | 次のページ》
/102