teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:3/135 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ロウソクの炎は スカウトの胸に

 投稿者:ぐろーす  投稿日:2008年 9月24日(水)20時43分0秒
  通報
  私、何年振りかに、育成会総会と誓いの式に参加することができました。
今年は、育成会総会と誓いの式とが同日に行われました。

誓いの式では今年も、新人スカウトたち、各隊への上進スカウトたち、新人デンリーダーが、ロウソクに灯を点しました。

スカウトは、上進する度に、その時の制服で、またその隊の口上で誓いと約束を述べ、“ロウソク点灯”をすることができ、とてもカッコイイです。


なぜなら、各隊の指導者は、隊が変わろうとも、役務が変わろうとも、“ロウソク点灯”は、一回のみ(入団中は)だからです。

しかし、よく考えてみると、上進したり(上進できたり)、年功を重ねる(年功を重ねることができる)ことは、スカウトにはそれぞれの事情がありますから、決して当たり前でないことに気づきます。

キャンプの薪でのファイヤー、誓いの式でのロウソクでのファイヤー・・・、ファイヤーって本当にいいですね。
 
 
》記事一覧表示

新着順:3/135 《前のページ | 次のページ》
/135