teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:10/184 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

深奥幽玄

 投稿者:クェーカー。  投稿日:2016年 3月28日(月)00時01分47秒
  通報
  ハイ、管理者です。
mixiの日記を転載して手抜きをするの巻。

囲碁:AIアルファ碁 最終戦も李九段破り4勝1敗 - 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20160316/k00/00m/040/013000c

囲碁AI「AlphaGo」、世界ランク4位に - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1603/15/news133.html

1月に欧州チャンピオンに5連勝したときは半分くらいは「プロとは言うても欧州やし」な雰囲気だった。そこから2ヵ月足らずで世界のトップと渡り合うどころか打ち負かす所まで来た。「自分を相手に精神と時の部屋で修行している」の表現がしっくり来た。

ネット上では「楊海さんが見つけたスポンサーはGoogleだったのか」とか「AlphaGoは人工知能じゃなくてsaiじゃね?」とか『ヒカルの碁』ネタが飛び交っていた。しかも日本語だけじゃなくいろんな言語で。そこそこ昔の漫画なのに今でも世界中でニッチな人気。

秀行先生が将棋の芹沢博文九段と酒の席で「囲碁や将棋の神様を100としたら俺らはどれくらいわかっているか」を紙に書いて見せ合ったら秀行先生が「6」、芹沢九段が「4か5」だったという有名なエピソードがある。AlphaGo先生は一体いくつと書くだろうか。

今回わかったのは「神の一手」とやらが存在しても人間はそれを理解できる段階にないかもしれないということ。大勢のプロがその意図を読めないのに結果的に見ると好手なんて展開があるとは思わんかった。この分だと囲碁星人が攻めてきたら人類は負けそう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:10/184 《前のページ | 次のページ》
/184