投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [130]
  • Re: 定紋スレッドから

  • 投稿者:呑舟
  • 投稿日:2012年 3月19日(月)20時43分51秒
 
> 豫章記などに依れば、河野親清は三島四郎ですが、野嶋系譜では三島三郎となっていたり、弘治元年の厳島の戦いも簡単な伝承と思われ、相当後年の(おそらく江戸時代の)記載であろうと推測します。資料的価値はないのではないかと危惧します。

●いえいえとても貴重ですよ。
 あともう数ページUPしてもらえませんか?

 書き方の体裁からすれば、系図と言うより、江戸期に主家に家の氏素性由緒と親類書を出したときの
 報告書類の写しのような感じです。
 全文を見れば分るのですが。
 このような書類の提出はたいていの藩が行なっています。
 だいたい代替りの度にしています。
 結婚と養子縁組は藩主の許可がいるので、その書類はその都度出したのでしょう。
 其の他、死亡や結婚などで「親類書」を更新しなければならないからと思われます。
 彦根藩などはこれに人事異動、給与変遷、賞罰記録を藩担当が書き加え、さながら、「人事記録」に
 しています

 体裁からすれば、「野嶋掃部丞忠時」が出したものと推定します。


スレッド一覧

  1. お知らせ(11)(管理人 今城)
  2. 平岡氏の家系(37)(KenKen)
  3. 道後 義安寺(10)(呑舟)
  4. 伊予黒川家と正岡家(81)(呑舟)
  5. 芸州 河野家末裔たち(54)(呑舟)
  6. 丸に九枚笹(4)(つくね)
  7. 言葉の歴史(ことのはのときのながれ)(2)(呑舟)
  8. 河野系図異同は通信以降に始まった?(15)(呑舟)
  9. 予州 大野家について(133)(呑舟)
  10. 水軍フェリー、風前の灯火(5)(maru阿弥)
  11. 海賊のお話(29)(呑舟)
  12. 越智家・河野家家紋を考える(29)(呑舟)
  13. 越智河野氏の出自や如何に?(134)(管理者)
  14. 河野水軍と仏教(20)(岩崎山法栄寺)
  15. 湯月城リサイクル作戦(25)(呑舟)
  16. 再び「笹ケ峠の合戦」へ(40)(管理人)
  17. 牛福通直と平岡氏(51)(呑舟)
  18. 今城伊豆守通興の子孫たち(17)(伊豆守直系子孫)
  19. 戒名は難しい・・・・(6)(呑舟)
  20. 河野家文書を見る(5)(呑舟)
スレッド一覧(全43)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成