投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [89]
  • Re: 野嶋内匠義忠と野嶋民部は同一人物か?

  • 投稿者:呑舟
  • 投稿日:2011年 1月11日(火)15時42分29秒
 
念ずれば糸口となる手掛かりを関係霊がポロリと落とすことがある。
貴殿にもたぶん先祖の霊が応援していて手掛かりを少しづつ与えてくれているのかも知れませんよ。

野島内匠と野島民部探求していると、野島(能島)内匠の立場のヒントを霊が与えてくれたと思われます。

関係古文書を探していると、天正13年の内匠の名のある文書(但し写)を見つけました。

天正13年正月時点で能島内匠は上島御旗頭で努司外四ケ城主でした。
この文書は河野通直(牛福)より命じられた水軍定め31ケ条を各地の配下に通達した文章に能島掃部
頭(元吉)と連名で出した物です。
よって当時は村上武吉は健在であるが実験は元吉に移りつつある時期なので、能島内匠は能島水軍を
二分して統括していた人となります。
前年の12月から河野家総領が取れず、秀吉側に走った来島通総が、秀吉の後押しの元、狼藉・賊船
行為を始めた時期であるので河野家側が水軍の軍規の引き締めにやっきとなっていたのであろう。
今から、通直通達を読み解いていこうと思います。


スレッド一覧

  1. お知らせ(11)(管理人 今城)
  2. 平岡氏の家系(37)(KenKen)
  3. 道後 義安寺(10)(呑舟)
  4. 伊予黒川家と正岡家(81)(呑舟)
  5. 芸州 河野家末裔たち(54)(呑舟)
  6. 丸に九枚笹(4)(つくね)
  7. 言葉の歴史(ことのはのときのながれ)(2)(呑舟)
  8. 河野系図異同は通信以降に始まった?(15)(呑舟)
  9. 予州 大野家について(133)(呑舟)
  10. 水軍フェリー、風前の灯火(5)(maru阿弥)
  11. 海賊のお話(29)(呑舟)
  12. 越智家・河野家家紋を考える(29)(呑舟)
  13. 越智河野氏の出自や如何に?(134)(管理者)
  14. 河野水軍と仏教(20)(岩崎山法栄寺)
  15. 湯月城リサイクル作戦(25)(呑舟)
  16. 再び「笹ケ峠の合戦」へ(40)(管理人)
  17. 牛福通直と平岡氏(51)(呑舟)
  18. 今城伊豆守通興の子孫たち(17)(伊豆守直系子孫)
  19. 戒名は難しい・・・・(6)(呑舟)
  20. 河野家文書を見る(5)(呑舟)
スレッド一覧(全43)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成