投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [99]
  • もう少し探索が必要かと・・・

  • 投稿者:呑舟
  • 投稿日:2011年 2月 1日(火)20時31分1秒
 
海賊衆の中に野島がいたこと自体は間違いいありませんが、
野島家となりますので、家族親族等複数いたであろうことは想像に難く
ありません。出自は河野家後裔と思われます。
歴史上出てくるだけでも、先回の稲葉家系図の野島以外で
河野通尭の子、野島掃門通茂
河野通存子で通宣の弟とされる野島直信
1600年卒の因島尚吉の子、村上八郎右衛門こと野島吉忠
野島吉忠の子、島田吉国で因島吉充の嗣
小早川隆景に従軍し朝鮮征伐に村上弾正と共に出陣した野島掃部(弾正と
ともに地位は組頭で3千の兵の指揮官とされます。
ただ系図線がはっきりせず、断片的情報です。
これら以外にも野島姓はたくさんいたと思われます。
なぜか、因島村上に近い感じがするのでそちらを当ります。

丞は本来は官途名で古代は
八省の第三等官で輔の下で録の上となっています。
意味的には補佐です。
ただこの時代は自称もいれば、主君から貰ったのも多く
本来官途名は天皇家から頂戴するものですが、あまり守られてはいません。


スレッド一覧

  1. お知らせ(11)(管理人 今城)
  2. 平岡氏の家系(37)(KenKen)
  3. 道後 義安寺(10)(呑舟)
  4. 伊予黒川家と正岡家(81)(呑舟)
  5. 芸州 河野家末裔たち(54)(呑舟)
  6. 丸に九枚笹(4)(つくね)
  7. 言葉の歴史(ことのはのときのながれ)(2)(呑舟)
  8. 河野系図異同は通信以降に始まった?(15)(呑舟)
  9. 予州 大野家について(133)(呑舟)
  10. 水軍フェリー、風前の灯火(5)(maru阿弥)
  11. 海賊のお話(29)(呑舟)
  12. 越智家・河野家家紋を考える(29)(呑舟)
  13. 越智河野氏の出自や如何に?(134)(管理者)
  14. 河野水軍と仏教(20)(岩崎山法栄寺)
  15. 湯月城リサイクル作戦(25)(呑舟)
  16. 再び「笹ケ峠の合戦」へ(40)(管理人)
  17. 牛福通直と平岡氏(51)(呑舟)
  18. 今城伊豆守通興の子孫たち(17)(伊豆守直系子孫)
  19. 戒名は難しい・・・・(6)(呑舟)
  20. 河野家文書を見る(5)(呑舟)
スレッド一覧(全43)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成