投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [106]
  • Re: 福岡藩の大野家

  • 投稿者:naoko
  • 投稿日:2012年 2月24日(金)13時07分4秒
 
>
> ●この三兄弟については「東京大学史料編纂所]
>
> 越智姓
> 大野左馬右衛門 直吉
> 本領ハナシ 浪人 安国寺ニ腹従ス
> 本姓村上氏大野跡ヲツグ
> 家紋(折敷波三文字)
>
>                永禄ノ比(1558~1570) 病死
>
> 大野勘右衛門 直生
>  豊州中津ニ住ス
>
> 同九太夫 氏重
>  安国寺東福寺住山ノ時隠遁シ休也ト号ス
>  豊州中津ニ住ス
>
> 同三郎左衛門 吉乗
>  今筑前ニ住居
>  慶長五年関ケ原ノ陣ノ時黒田如水公ニ組シ
>  大友義統ト合戦シ小田原又左エ門ヲ討取
>  沓懸村ニヲイテ四百七石賜フ
>  翌年長政公感状アリ采地五百石
>  深江七右エ門組打ニシ首ヲトル
>  翌年采地七百石
> とあります。「筑前大野文書」と合致します。
>
◎神谷様、呑舟様、福岡藩の大野家についての情報を色々と有難うございます。
小田留義氏の著書から関係する部分を3枚UPします。
ただ、この文章で加賀守直義=村上(大野)左馬右衛門としているのは後世の二次史料や大野系図からの引用だと思います。

東大史料の「大野三郎左衛門 吉乗」条についてですが、
慶長6年11月11日付けで黒田長政より知行宛行状により五百石賜ったとされるのは、大野勘右衛門 直生でしょうね。刊本「福岡藩初期(下)」に大野家文書として取り上げられています。
この文書が東大史料の「筑前大野文書」とは別物なのかどうか、私にはわかりませんが・・・。

また、UPした小田留義氏の文章では、深江の首を取ったのは九太夫(休也)氏重のことになっていますね。
ところで、福岡藩の大野家譜は達筆すぎて解読が進みません。
せめて紀州菅田家くらいならと思います(笑)。
ただ、大野直秀(隆直)との関係には触れられておらず、左馬右衛門直吉と村上通康との関係も今のところ不明。でも、大野勘右衛門 直生は村上通康の孫かもしれない・・・?
資料整理が追いつかず、解読も進まず、気ばかりあせっています。もうしばらくお待ちください。



スレッド一覧

  1. お知らせ(11)(管理人 今城)
  2. 平岡氏の家系(37)(KenKen)
  3. 道後 義安寺(10)(呑舟)
  4. 伊予黒川家と正岡家(81)(呑舟)
  5. 芸州 河野家末裔たち(54)(呑舟)
  6. 丸に九枚笹(4)(つくね)
  7. 言葉の歴史(ことのはのときのながれ)(2)(呑舟)
  8. 河野系図異同は通信以降に始まった?(15)(呑舟)
  9. 予州 大野家について(133)(呑舟)
  10. 水軍フェリー、風前の灯火(5)(maru阿弥)
  11. 海賊のお話(29)(呑舟)
  12. 越智家・河野家家紋を考える(29)(呑舟)
  13. 越智河野氏の出自や如何に?(134)(管理者)
  14. 河野水軍と仏教(20)(岩崎山法栄寺)
  15. 湯月城リサイクル作戦(25)(呑舟)
  16. 再び「笹ケ峠の合戦」へ(40)(管理人)
  17. 牛福通直と平岡氏(51)(呑舟)
  18. 今城伊豆守通興の子孫たち(17)(伊豆守直系子孫)
  19. 戒名は難しい・・・・(6)(呑舟)
  20. 河野家文書を見る(5)(呑舟)
スレッド一覧(全43)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成