投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [29]
  • Re: 越智家・河野家家紋を考える

  • 投稿者:呑舟
  • 投稿日:2012年 3月31日(土)05時38分32秒
 
>   スハマとウロコは、系図上には、分けて書いているので混同しているとは
>   考えられませんので、もう少し精査が必要と思われます。意味があると思います。
>   また、河野家の紋ですが、始めは菱形に三(以前河原津の道場寺の塀に書かれて
>   いた紋に近い)大山ズミ神社にある旗に書かれているのが初期と思われます。
>   その後、隅を切り八角形に変化したと考えています。
>   最後にスハマは呑舟さん説明の蓬莱山に関連する方が納得できます。
>   UPしてくれている、蓬莱飾りの絵を見ていると、それ自体を台(折敷)と
>   考え、それに三を加えてとも思いますが、私の素人考えです。

●そうですね。まだまだ史料を収集して解析していかなくてはなりませんね。

 鱗▲にするのは、河野通清の「大蛇伝説」よる通清の背中に鱗(ウロコ)があったとする伝承からの
 連想と後の北条紋の「三つ鱗」からの連想によるものと想像しています。

 一方、州浜(団子三つ)は越智家に伝わった紋だと見ています。
 越智・寺町氏は越智安国の子とも越智為綱の子ともされますがどちらにしろ越智の系列と思われ
 ます。この系図が正しいならこの時まだ河野家は発生していません。

 また、新居家は更に古い越智家の別れとされますので、河野家が発生した後の別れでは
 ないとされます。

 いずれも「秘伝・門外不出・正統」らの修飾語のついた現代に伝わる「河野系諸家の系図」が出典ですから
 あちらを立てばこちらが立たずとなり、この際河野家末裔と称する人たちが一堂に会し、それぞれの系図と
 証拠文書や什器を持ち寄って「統一見解」を出してくれれば助かるのですが・・・。(笑い)


スレッド一覧

  1. お知らせ(11)(管理人 今城)
  2. 平岡氏の家系(37)(KenKen)
  3. 道後 義安寺(10)(呑舟)
  4. 伊予黒川家と正岡家(81)(呑舟)
  5. 芸州 河野家末裔たち(54)(呑舟)
  6. 丸に九枚笹(4)(つくね)
  7. 言葉の歴史(ことのはのときのながれ)(2)(呑舟)
  8. 河野系図異同は通信以降に始まった?(15)(呑舟)
  9. 予州 大野家について(133)(呑舟)
  10. 水軍フェリー、風前の灯火(5)(maru阿弥)
  11. 海賊のお話(29)(呑舟)
  12. 越智家・河野家家紋を考える(29)(呑舟)
  13. 越智河野氏の出自や如何に?(134)(管理者)
  14. 河野水軍と仏教(20)(岩崎山法栄寺)
  15. 湯月城リサイクル作戦(25)(呑舟)
  16. 再び「笹ケ峠の合戦」へ(40)(管理人)
  17. 牛福通直と平岡氏(51)(呑舟)
  18. 今城伊豆守通興の子孫たち(17)(伊豆守直系子孫)
  19. 戒名は難しい・・・・(6)(呑舟)
  20. 河野家文書を見る(5)(呑舟)
スレッド一覧(全43)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成