投稿数上限に達したので書き込みできません

  • [22]
  • Re: 追伸

  • 投稿者:呑舟
  • 投稿日:2012年 5月26日(土)02時02分34秒
 
> 書名: 萩藩分限帳
> 著者:萩郷土文化研究会
> 出版社:改訂復刻版
> という書籍を見つけましたが、これが呑舟様おっしゃられた防長時代の
> 分限帳のことでしょうか?

●上記の史料はよく判りません。

> データベースでも発見しましたが、何故か広島時代の分限帳のようには閲覧出来ませんでした。

広島時代の分限帳の前に別の分限帳がありませんでしたかね?

ただ「分限帳」は家臣の「給与台帳」ですからその時代のポジションがわかるだけで
先祖のことはわかりませんので安価ならいざ知らず購入するほどでもありません。


> また、明治まで追加されたという萩藩譜録が見当たらないのですが、
> これは最新の復刻版などには含まれているものなのでしょうか。
> それとも、あくまで萩藩閥閲録とは別冊で独立して販売されているのでしょうか。何か手がかりでも判る範囲で教えてください。

●こちらは以前から言ってますが、「山口県文書館」に相談することですね。
 私もどの史料がどうなっているか詳しくは知りません。
 刊本の中に収録されているのか?、映写本の中にあるのか?
 それらが現在、購入できるのか否かもわかりません。

 文書館に行けば「見れる」ことは確実なのですが。

 平岡家は刊本の中にも収録されてますからたぶん飯田家も刊本の中にあると思うのですが。

 先祖探しが目的と言うとどこの図書館も文書館も目的に公共性がないので嫌がりますから
「歴史の研究の一環として」等の枕詞がないと彼等も公務員ですから対応してくれません。

 活字刊本と映写本と二通りあると思いますが、どちらも数百部の限定出版でしょうから
 購入は難しいでしょうね。マツノ書店も殆ど限定出版で、予約部数が原価を上まった段階
 で作製を始める珍しい受注生産の書店ですから、注文外の在庫を殆ど置きません。
 よって直接注文しか受け付けない書店です。

 ですから予約品も中古品も高価なのです。それなりの貴重な価値はあるのですが、
 一般大衆には興味のない代物ですから、通常の版元のような一般書店への委託配本は
 しません。お客は専門学者か、図書館かマニアに限られます。
 私も「萩藩閥閲録」や「風土注進案」が個人的にほしいのですが高価なので指を咥えています。
 しかしながら、山口県では各自治体の図書館は常備しているのですが。

 専門的すぎるのです、今様で言うとマニアックなのです。


スレッド一覧

  1. お知らせ(11)(管理人 今城)
  2. 平岡氏の家系(37)(KenKen)
  3. 道後 義安寺(10)(呑舟)
  4. 伊予黒川家と正岡家(81)(呑舟)
  5. 芸州 河野家末裔たち(54)(呑舟)
  6. 丸に九枚笹(4)(つくね)
  7. 言葉の歴史(ことのはのときのながれ)(2)(呑舟)
  8. 河野系図異同は通信以降に始まった?(15)(呑舟)
  9. 予州 大野家について(133)(呑舟)
  10. 水軍フェリー、風前の灯火(5)(maru阿弥)
  11. 海賊のお話(29)(呑舟)
  12. 越智家・河野家家紋を考える(29)(呑舟)
  13. 越智河野氏の出自や如何に?(134)(管理者)
  14. 河野水軍と仏教(20)(岩崎山法栄寺)
  15. 湯月城リサイクル作戦(25)(呑舟)
  16. 再び「笹ケ峠の合戦」へ(40)(管理人)
  17. 牛福通直と平岡氏(51)(呑舟)
  18. 今城伊豆守通興の子孫たち(17)(伊豆守直系子孫)
  19. 戒名は難しい・・・・(6)(呑舟)
  20. 河野家文書を見る(5)(呑舟)
スレッド一覧(全43)  他のスレッドを探す  スレッド作成 掲示板に戻る

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成